車を高く売るためのコツ 車売却前に知っておくべき知識 車買取店の内情

【車の売却】スタッドレス・冬タイヤの処分はこうした方が得になる【プロが解説】

投稿日:2015年12月20日 更新日:

本日は読者からの質問が来たので回答しましょうの回です。

許可は頂いたので記事にします。

 

 

【質問内容】(こちらで簡単にまとめてます)

車を売ることを考えているのですが、まだ購入してワンシーズンしか使ってないスタッドレスタイヤが有ります。

アルミ(17インチ)もその時一緒に買ったのでセットで10万くらいの物ですが、車を売る時に付けるべきですか?

付けるといくらくらい上がりますか?

あとすでにスタッドレスタイヤを履かせているのですが、付けない場合は夏タイヤに変えた方がいいですか?

 

 

はい、では回答!!

 

この記事嫁!!

過去記事・・・パーツ評価値一覧

 

以上!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って言ったら可哀想なので真面目に回答します。

詳しくは書いてなかったですしね。

 

スポンサーリンク

 

まずスタッドレスタイヤですが、以前書いたパーツ別評価一覧の通り

プラス評価にはほぼほぼなりません。

 

 

出来ます。

 

 

します。

 

 

なんとかしましょう。

 

 

こんなこと営業マンはみんな言うでしょうが、結局は口だけ番長。

プラスにしたように見せかけてるだけです。

 

頑張ったフリってやつですね。

 

ではなぜプラスにならないのか?

その理由から説明します。

 

 

 

車の買取店は買い取った車を基本オークション出品となりますので、全国の車屋が買い手となります。

そうすると、そもそもスタッドレスタイヤが必要ない地域で買い手が付く可能性もあるわけです。

というかその可能性の方が高いですね。

 

使わない地域の人からしてみたらタイヤは場所を取る邪魔な存在ですから、敢えてタイヤがあるからと言って金額をプラスにすることもない。

売れば多少のお金にはなるんでしょうが、面倒臭いしそもそもネットから入札を行えば現物を見ているわけではない(溝も含めて状態が分からない)

そうなるとわざわざスタッドレスがあるからもうちょっとってことにはならない。

 

売り先がプラスにしてくれないなら買取店もプラスに出来ない。

 

こういった理屈です。

 

さらにオークションに出品する際にスタッドレスタイヤを積み込むと、オークション検査の評価が辛くなるという噂があります。

オークション検査員も何千人単位でいるでしょうからはっきりしたことは分かりません。

ただ、車内に匂いが籠る、タイヤを積んでいるため車内が詳しく確認出来ない、トランクルームを確認するのにタイヤを降ろす必要があるなどなど・・・

 

オークション検査員に取ってはプラスの印象になる要素が無いのも事実です。

 

 

また、例えば札幌で買い取った車を在庫販売することによって同じ札幌に売ることもあるでしょう。

そうなればスタッドレスは必須となります。

しかし売れなかったら最終的にはオークションの可能性が出てきます。

100%ではない限りプラスにはし辛いわけですね。

こういった理由から買取店ではプラス評価にならないのです。

 

そして・・・

タイヤは横領の原因となっています(笑)

 

会社がプラス査定にしてくれない。

 

そもそも必要ともしていない。

 

よし、自宅に1回置いてから会社に帰るか、どっかで売っぱらってから店に帰ろう。

 

こんな発想持っちゃうわけですねー。

今まで何人これでクビになったことか・・・

 

買取店に限った話では無く、ディーラー下取りでもよくある話ですが、営業マンのお小遣いにさせるくらいならユーザーが自分で売っちゃいましょう。

 

今回は車が分からないのではっきりとは言えませんが、ワンシーズンのみなら

 

需要が高い車だとヤフーオークションで購入金額の4割くらい。

 

パーツ買取店に持っていっても2~3割くらいの値段で売れる可能性があります。

 

そしてこんなこと知っている私のような中古車屋は多少プラスにしてくれる可能性があります。

ヤフオクは出す方も手間がかかるのでパーツ買取店での売却ベースでプラス勘定しますけどね。

 

まぁご自身で売るのが一番高いです。

 

 

うまいやり方としては、一般の人はタイヤの溝や生産年式を見ても価値がイメージし辛いでしょうから、まず車の売却前にパーツ屋さんにタイヤを持っていきましょう。

車売却した後じゃ持っていけなくなる可能性がありますからね。

そして値段を確認。

 

1万円以下ならすぐ売っちゃいましょう。

 

1万円以上なら時間に余裕のある人はヤフオクでそれ以上になるか試してみてもいいと思います(梱包面倒臭いですが)

送料が普通サイズだと5000円かかると思っておけば損得の判断がしやすいと思います。

 

また値段が付かないと言われてしまったら・・・

引き取れるなら引き取ってもらう。

 

引取り不可ならそのままにしていても処分費用がかかりますので、買取店に車とセットで持ってって貰いましょう。

溝がなかろうが古いタイヤだろうが、車を売っていれば持っていってくれます。

 

 

あ、あとタイヤを交換する必要があるかどうかですが、正直これは店によります。

 

私が勤めていた大手3社はどこも、引き上げ後に店で夏タイヤに交換を行い、スタッドレスタイヤを返却していました。

 

サービスとしてやっていたことですので売却時にしっかり確認をしとくべき部分ですね。

車を売りさえすればそのくらいの事は大抵サービスでやってくれるはずです。

 

では良い売却になることを祈っております!

 

 

 

 

-車を高く売るためのコツ, 車売却前に知っておくべき知識, 車買取店の内情
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【車の売却】結局いくらなの? 金額を言わない買取店

買取店を利用したことのある人が一番ストレスを感じる部分じゃないでしょうか。   査定をしたのに金額を言わない買取店!!   何のために査定をして貰ったんだ!と憤慨する人もいる内容で …

【車買取店】営業マンの給料は実際どのくらい?

たまにはこんな内容もいいかと思って書きました。   車の買取店 実際の給料はどんなもんなのか!!   正直売ろうとしている人にはまったく関係無いですね(笑)   まぁ車買 …

車買取店に裏で車を流している業界一覧

以前ディーラーが車買取店に裏で車を流している話はしましたが 参考記事・・・ディーラーと裏で繋がる買取店 車買取店に車を流すところはこれだけではありません。   実はあんな業界やこんな業界と裏 …

【新しい売却方法】カープライスを本気で検証する

さてさて、今回はご要望がありました売却システム「カープライス」を車屋視点から検証してみたいと思います。   私は読者さんからご希望があって初めて名前を知りましたが、CMもやっているようですし …

買取店が出す下取り価格とは?【査定金額と下取り金額は違う】

前回記事の中で車の販売に触れましたので今日はこんなお話をしようと思います。   買取店が出す下取り価格とは!?   特に業界最大手の某G・・・いやめんどくさいのでガリバーがよくこの …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【車の売却】スタッドレス・冬タイヤの処分はこうした方が得になる【プロが解説】

by にー time to read: <1 min
0