車売却前に知っておくべき知識

車売却のための豆知識 パーツ査定評価値一覧

投稿日:2015年11月3日 更新日:

以前別記事で、評価値に入るものをリスト化するようなことを言ったような言ってないような(覚えてない

そんな気がしたので作ってみました。

 

 

売却時のパーツ評価値一覧!

 

 

せっかく売るなら高くしたい。

でも評価が付かないなら取り外して別の車に付けたい、もしくはそれ単品で売却したい!

 

はたまた2週間後に手放すけどオイル交換したらその分値段って上がるの?

 

などなど様々な疑問があると思います。

 

スポンサーリンク

 

そんな皆様のために思いつく限りで一覧にしてみました。

(一部車種限定のオプションなどまでリスト化すると私が死にますので一般的な物とします)

 

もちろんベースの値段によっても評価値が変わりますので、具体的にいくらではなく、ランクで評価を付けています。

 

・★ 非常に評価が入り易いです。内容によっては購入額を上回る金額UPになることも・・・

 

・◎ そこそこの評価、金額UPが望めます。ただし購入時の費用を上回るなんてことはありません。

 

・○ 気持ち程度です。どちらかというと系統に合ったパーツを組み合わせる事により相乗効果が期待出来ます。

 

・△ ほぼ評価が入りません。これ一つでいくらというより合わせ技で1万円アップ!みたいな・・・

 

・× まったく評価に入りません。まったくです。

 

ただし◎でも値段が根本的に付かなければ金額UPも何もありません。

最低でも30万以上は価値がある車としての判断基準です。

 

ち・な・み・に!

私の今までの経験からランクを付けています。

 

クレームは受け付けません(笑)

 

 

 

【外装パーツ】

エアロ ★(ただしエアロが似合う車両の場合) 

Rスポイラー ○

社外グリル △

ローダウン ◎

インチアップアルミ ◎

リフトアップ ◎

ルーフレール △

ルーフラック △

リアラダー △

ジェットバック △

キセノン(HID)○

球交換(LED)×

フォグ ×

フォグキセノン(HID)○

社外ヘッドライト&テールレンズ ○

アイライン&ライトガーニッシュ △

イカリング ○

その他クリアレンズ(サイドマーカーなど)×

デイライト △

メッキモール ×

ドアバイザー ×

社外マフラー △

社外キャリパー(塗装のみも)△

社外ディスク ×

スタビライザー ×

溝有りタイヤ(今年買ったなど)×

スタッドレスタイヤ △

社外エンブレム ×

社外ボンネット △

ルーフ黒塗り塗装 ○

カーラッピング ○

社外ミラー(ウィンカーミラー)△

ナンバーフレーム ×

LEDナンバー灯 ×

オーバーフェンダー △

ヒッチメンバー △

 

 

【内装パーツ】

HDDorメモリーナビ ◎

地デジの対応 ◎

社外オーディオ(CDやMDなど)×

サンルーフ ★ 

レザーシート ◎

レザー調シートカバー ○

スカッフイルミネーション ○

社外ハンドル ○

社外シフトノブ ×

社外アクセル&ブレーキペダル ×

LED室内灯 ×

フットイルミ ×

シートヒーター △

パワーシート(メモリータイプ含む)△

エアシート ◎

パワースライドドア ★

イージークローザー ×

パワートランク ◎

フロアマット ×

フリップダウンモニター ◎

アーム型後席モニター △

ヘッドレストモニター ○

バイザーモニター ○

社外セキュリティ(バイパーなどなど)×

コーナーセンサー ×

バックモニター ○

サイドビューモニター ○

フロントモニター ○

アラウンドビューモニター ◎

クルーズコントロール ×

プリクラッシュシステム ◎

社外メーター(フルスケール)○

ブースト系のなどの追加メーター ○

シートアレンジ(レザー張替、ソファーシートなど)○

スモーク ×

ウッド調パネル(シール含み)×

ETC ×

エンジンスターター ×

フロントテーブル ×

ベッド ×

ターボタイマー △

スロットルコントローラー △

スピーカー&アンプ △

社外バケットシート&セミバケ △

 

 

【エンジンルーム内&機関系】

アース ×

オイル関係 ×

売却時のガゾリン残 ×

社外コンピューター ○

社外エアクリーナー △

ブローオフバルブなどの社外パイプ類 ○

タワーバー △

LSD ○

デフ ○

純正機関系交換パーツ(ベルト類含む)×

新品、新古バッテリー ×

社外ホーン ×

社外タービン ○

エンジンボアアップ ○

 

細かいパーツまで上げたら切りがないので、よくあるパーツでいくとこんな感じでしょうか?

 

 

一応総評として

 

外装部分は目立つドレスアップ系がやはり強いです。

 

エアロ、ローダウン、アルミは基本セットみたいなものですね。

 

逆に新品価格2~3万程度の物は、外装以外もそうですがほぼプラス評価にはなりません。

 

例えばよく話が出る「ETC付けました!」って方多いですけど、新品で1万前後で売ってますしね・・・

それがあるからいくらプラスだとはなりません。

 

また改造の系統によって1つだけでは意味の無い物が複合で評価に繋がることがあります。

 

 

 

mitsubishi_evo7_1

スポーツ系・・・派手な外装、計器類、エンジンルーム内、吸排気などの走り感で評価UP

 

 

 

img61924670_1

RV系・・・リフトアップ、マットタイヤ、ラダー、ルーフキャリアなどのアウトドア感で評価UP

 

 

 

 

20121021car

VIP系・・・エアロ、アルミ、ローダウン、レンズ系、オーディオ系、内装純正装備でのインパクトで評価UP

 

他にもありますが代表的にはこういった仕様ですね。

 

 

全てに言えることは写真写りがどれだけかっこいいか。

この要素が非常に大きいこと。

 

写真では判断が付かない内装の細々した物ばかりでは何も評価が変わらないこと。

 

そしてどんなにお金を掛けても元は取れないこと。

 

 

また・・・評価にまったく影響のない物が非常に多いですね。

売りに行く時に「こないだワイパーゴム新しく変えたんだよ」とか言うのは止めましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな顔されますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に売ることを考えるなら絶対にやってはいけない改造一例

 

hello-kitty-ferrari-testarrossa-pink

拘りは分かるけど苦しいっす・・・

 

 

 

-車売却前に知っておくべき知識
-

執筆者:


  1. 修羅 より:

    答えられたらでいいです。

    BIG Xとメーカーナビ(JBLとか)、査定はどちらがいいですか?

    • にー より:

      すいませんこれは頻繁に有料相談お受けしているご質問なのでここでは答えられません・・・
      ただ狙いと人によります。

  2. いとう より:

    にーさんこんばんは。
    ふと気になったのですが、例えば12年落ちで20万キロ走行したカムリみたいな、低水準での輸出ど真ん中の車がフルエアロ組んでローダウンしてあるような場合、(良くも悪くも)価格に影響するものでしょうか?
    経験則的なもので結構ですので、差し支えない内容でしたら教えていただけますと幸いです。

    • にー より:

      経験上で言えば輸出の影響はないですね。
      そのくらいまでいくとミッションが~とかエンジンが~っていう話になりやすいので、外装パーツがついていようが、内外装が綺麗だろうが、もう価値の変動はなくなりやすいです。
      12年落ちだとちょっと微妙で、15年落ちくらいまでいけばほぼ確定くらいですね。
      ただそこに国内需要が加われば別です。
      若い人に需要があるとか、マニアがいてとか、そんなケースであれば付加価値がちょっと入ったりします。

      • いとう より:

        ご回答ありがとうございます。
        輸出されてから海外で乗り倒されるにあたってエアロとか邪魔だし薄いタイヤにメリットないし、車高調とか悪路ですぐ抜けそうだし腹こするし!
        …といった観点で敬遠されそうと思ってたのですが、たしかにどの部品も他のドナーから移植してしまえば済む話、もしくは動力系のドナーとしてなら外装とか足周りは関係ない、ということですね。
        引き続き勉強させていただきます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【車の売却】一括査定の登録 心構えとその後の対応Ⅱ【プロが解説】

前回の続きです。   一括査定会社の誇大広告に振り回され、そのツケを営業力と涙でなんとかしている買取店ですが   簡単に考えれば情報得るのを止めちゃえばいいじゃん!   …

【2019年最新版】高く売れる車TOP10 全メーカー総括編+重要なおまけ

さてさて、各メーカーのトップリセール調査も終わったので一応これもやっておきましょう。   全メーカートップリセールランキング!!   輸入車は調査しておりませんけど、調査したところ …

【新型CX-30】今後の買取・査定価格予想と隠れている罠

出典:goonet 今回は2019年10月に販売開始されたCX-30について。 まだ出始めたばかりということもあってオートオークションでの取引は確認出来ませんので、今回は数年後に高く売れそうな車なのか …

【2019年最新版】有名コンパクトカーの3年後の価値を比較する【1500cc未満】

本日はこんな内容をお届けしようと思います。   各メーカーから出ている有名コンパクトカーで、今リセールが高いのはどれなのか!?     売れ筋ランキング、燃費ランキングな …

【2019年最新版】有名セダン車の3年後の価値を比較する【新車価格300~1000万未満】

今回はセダン特集。   中~大型セダンが欲しい方用に、現行販売されているいくつかのセダン車の現状を調査、比較してきます。   今回調査した車種がこちらです。 ・IS(レクサス) ・ …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

車売却のための豆知識 パーツ査定評価値一覧

by にー time to read: <1 min
5