車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【S2000】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/02

今だに人気の根強い国産オープンスポーツカー。

 

本日はホンダ S2000です。

 

何回も買い取ってますが・・・その度にこの車高いなーと思います。

 

売る人が笑顔になるタイプの車ですね(特に新車で買ってる人)

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SSS

 

 

・海外輸出情報

なんでも中輸出に該当(それこそフレームに穴が開いてても)

 

 

・総評

販売は平成11年4月~平成21年9月まで。

仕様変更は小さい物まで含めると5~6回行ってると思いますが、ざっくり分けると

・初期型(平成11年~15年)

・中期型(平成15年~19年)

・後期型(平成19年~21年)

 

こんな感じになります。

 

正直この車の場合はグレード・・・って言ってもベースかV(最終型はS)しか無いんですが、それより距離と状態で価値が決まりますのであまり関係ありません。

 

後期型が影響するくらいなのでとりあえず置いといて、この車の希望者さんが望まれている“型別”で見てみたいと思います。

 

 

【初期型】

年数で言えば15年前後の経過。

普通の車なら廃車になってる可能性がかなり高いわけですが・・・

 

この車の場合、100万円以上のオークション取引がごろごろしております。

 

価値を決めるのは距離と状態。

ほぼこれだけです。

 

輸出底値到達ラインはおおよそ走行15万キロあたりから。

 

要はそれまでは国内需要の可能性が非常に高くなるため、高輸出枠以上での取引が期待出来ます。

 

マイナス要因になるのは修復歴と内外装の状態。

まさに日本人が気にするところですね。

この複合によって寿命(輸出到達ライン)が早くなったりします。

 

 

スポーツカーなので色は黄色や赤、青なんかでもOK。

 

逆に一番弱くなるのはシルバー、グレーです。

 

エクステリア(外装)重視の改造も相応に売却時跳ね返ってくるものがあります(ただしノーマル率は高いです)

 

あ、オプション設定であったレザーシートはこの車の場合どうでもいいですね。

スポーツカーですし。

 

ちなみにこの初期型の中でも3段階くらいの分類、LCが入っておりますので年式は新しければ新しい方がもちろん良いです。

初期型最終、平成15年式あたりで5万キロ以内、状態が誰が見てもきれ~いって感じであれば・・・

 

売却額200万以上の可能性も出てきます(リセールパーセンテージ 57%以上)

 

あくまで最高値がって話ですけどね。

 

 

 

【中期型】

中期型になるとよほどの事が無い限り100万以上の取引が当たり前。

200万台もチラホラと市場に存在するようになります。

 

やはりここでも重要視されるのは距離と状態。

相手が日本人だからこそです。

距離5万キロ以内の極上車を所有されている方は大いに期待しましょう。

 

俺の車極上車じゃない・・・ぶつけて直してるよ!って方。

この型なら大丈夫。

修復歴があってもー30万程度。

綺麗に直してればしっかり高値で売却出来ますよ!

 

※ただし前期型を見てもまだ値段は下がります。底値にはなっていませんので注意して下さい。

 

 

 

【最終型】

ここからちょっと別格になります。

生産期間が短い、玉数もそう多くは無い、でも人気がある。

 

このコンボでプレミア化しています。

 

取引されいる車の半分くらいは300万オーバー。

ちなみに新車車体価格はベース、タイプSそれぞれ300万台後半です。

 

7年8年経過してこれは・・・頭おかしいとかしか言えません(リセールパーセンテージ80%以上)

 

ただしここら辺から購入層の拘りっぷりが凄くなります。

 

タイプSが神

 

距離3万キロ以内くらいまでが神

 

ほぼ無傷レベルが神(修復歴なんて論外)

 

シルバーグレー論外・・・とまではいかないけど酷い

 

相場見てるとこのような考え方になっているようです。

まぁダメでも200万以上はほぼ確定みたいなもんですけどね。

 

ちなみにこの最終型は3年?4年?くらい前に買取をしていますが、正直その時と相場が変わってないです。

この型は落ちないってことはないと思いますが相当落ち方緩いでしょうね。

 

 

これから買おうとしている方は、特に最終型なんて新車価格と大して変わらないレベルの費用を求められると思います(内容によっては新車以上?)

興味が無い人からしたら「アリエンティー」の一言でしょうが、それも止む無し。

 

愛があるなら突撃しちゃって下さい。

20年後には500万くらいになってるかもしれませんよ(笑)

 

あ・・・2018年にS2000の後継っぽいやつ出そうですが・・・S2000に影響あるかなどうかなー。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクホンダ車