管理人のつぶやき

車種別リセール記事の更新について

投稿日:2021年4月27日 更新日:

唐突ですが、ブログの更新頻度を5月から増やしていきます。

と言っても伝えたいことの大半はブログ内記事でお伝えしているので、新しい記事をゴリゴリ作っていくというよりは、過去のリセール記事を更新したり付け加えたりという作業がメインになるはずです。

今までは調査時に存在していれば3年経過を条件に比較出来るようランク付けしていたわけですけど、より条件を合わせた方がが比較もしやすいだろうということで、今後こんな感じでやっていく予定です。

 

①モデルチェンジが発生しないまま3年経過した車種のグレード別リセール値を調査。

 

②合わせて主流グレード(最もオークション取引台数が多く売却し易いグレード)を調査。

 

③ついでに②の主流グレードが、モデルチェンジ前の前型で似たような設定があるようなら、現行と前型での相場差、リセール差を調査。

 

これで現行モデルでの初回車検を想定した比較と、通過した場合の目安損失額も比較しやすくなるのかな~と思っています。

 

なので。

①の条件を満たしている車種があればこの記事のコメント欄で教えて下さい。

必ず全部やるというわけではありませんが、コメント欄に希望車種の書き込みがあれば優先的に進めていきます。

 

需要がある限りは頑張ろうかなと。

逆に需要が無ければ続けてもしょうがないので、その時はまた何か別に思いつけばやりますので宜しくお願いします。

-管理人のつぶやき
-

執筆者:


  1. キューバー より:

    ハイエースバン スーパーglメインでお願いします(笑)

    • にー より:

      完了しました。
      ただ何と言いますか、見にくいかもしれません。
      過去の調査データ消しちゃえばスッキリするんですけど、それはそれで勿体ない気がするし困ったもんです。
      何か良い案があればコメント下さい(笑)

  2. ミートボール より:

    現行のCX-5はいかがでしょうか。ちょうどFMCから4年経過しているのではないでしょうか。

    • にー より:

      こういうの最高です。
      現行モデルの3年経過グレード別リセール値、最多流通グレード、モデルチェンジ価格差と全部いけそうな気がします。
      次回やりますので少々お待ちを~

      • ミートボール より:

        更新いただきありがとうございましたm(_ _)m 当方2017年頭のXDプロアクティブに乗っており、2022年の2回目車検前がターニングポイントかな?と検討している最中でしたので、 大変参考になりました。

        • にー より:

          いえいえ参考にしてみて下さい!
          ただ数値はあくまでその時あったデータ取りの結果です。
          3%程度の誤差は当たり前だと思っていますので、あくまで他車種や他グレードとの比較用に。
          売却目安額や目標額にされるのは危険ですのでご注意下さいね。

          悩んでいる候補車同士で5%以内の差なら好きな方を選ぼうか。
          10%以上も違うならさすがに考え方を変えるべきか。
          こんな使い方をして貰えると管理人的には嬉しいです。

  3. たなか より:

    多分需要はSUV・ミニバンなんだろうけど、何とか絶滅危惧種のスポーツカーも情報上げて欲しいです。しっかしジムニーの納期は未来永劫1年なんですかねw 同レベルリセールのハスラーは2か月くらいで納車なのに。三年経過時が楽しみな二台です。

    • にー より:

      法規制の問題でS660が生産終了になったりとか、今後のスポーツカープレミア化についてですかね?
      触れようか触れまいか、どうしようか~と考えていたら結局個別のご依頼対応になっておりました。
      一応グレード別リセールは条件がクリアしていれば既存記事内に更新していく予定ですよ。
      何か気になる車種があればコメント欄にでもご記載頂ければと思います。

      • たなか より:

        返信ありがとうございます。

        ロードスターとロードスターRFがマイナーチェンジからそろそろ三年経過ですので取り上げていただけるとありがたいです。グレードはNR-AとRSが知りたいです。また、前回記事のRFの新車は微妙というリセール評価は今も変わらないのかも知りたいです。

        今のところ中古相場が新車販売価格を超えているスポーツ系はハイパワーターボ車かホンダの高回転型エンジン車ですので、ロードスターが今後そこまで上がるとは思っていないのですが、ガソリン車のオープンカーもここ数年が最後になりそうなので気になっております。

        • にー より:

          あら?ロードスターって一部改良ではない大型のマイナーチェンジしてましたっけ?
          出来れば〇年〇月マイナーチェンジと教えて頂けると助かります!

          • たなか より:

            調べてたところ、一部改良でした。

            てっきりRFの馬力が158馬力→184馬力に変更したのでマイナーチェンジだと思っていました。

          • たなか より:

            調べたところ商品改良となっていました。
            2018/6にRFの馬力が158から184に大幅アップしましたので、これをマイナーチェンジと勘違いしてしまいました。

          • にー より:

            なるほど了解しました。
            現行モデルのまま3年経過していますので調査してみますよ。
            たぶん馬力差は相場にほとんど影響がないような気もしますけど、一応6月以降のデータを中心に調べる予定です。
            少々お待ち下さいませ!

          • たなか より:

            ロードスター・ロードスターRFの更新ありがとうございました。以前の3年経過時よりリセールが良くなっていますが、新車で購入出来るスポーツカーのラインナップが減少しているからでしょうか(あの頃は86・BRZ・WRX・S660などありました)。前モデルのNCロードスターは幌車やRHT車がリセール優位でしたが、NDロードスターは逆なんですね。とはいえ、防犯上と排気量の問題で私がいずれ購入するのはRFになりそうです。VSグレードのMTが希望ですが新車より中古の方がリセール的に良さそうでしょか。

  4. makoyuuki77 より:

    GLBのリセールが知りたいです。よろしくお願いいたします。

    • にー より:

      ベンツGLBはまだ記事すら作ってないので、ちょっと時間がかかるかもしれません。
      データ量があればそのうちやるとは思いますので少々お待ちを!
      お急ぎの場合は、有料でも宜しければ必要な情報を一通り調査することも可能ですので、その時は直接メール頂ければと思います。

  5. はじょ より:

    にー様
    こんにちは。5月からの更新頻度アップ楽しみにしております。
    ちなみに5月にクルマの売却ってどうなんですかね。以前の記事にGWは買取店もお客さんがいないので売りやすいと読んだのですが、3月に多忙の為売り抜けなかったのでしばらく乗ろうかと思いましたが、増車が来てしますので保険、税金がもったいないので売却しようか悩んでおります。売却時はまた有料査定をお願いします。
    なんだか販売が終了したスポーツモデルの中古価格が高騰しているような気がします。
    初代ステージアまで値段上がってるみたいですね。

    • にー より:

      例年通りならゴールデンウィーク中の買取店ってかなり暇ですよ。
      今年は繁忙期が分散されているのと、出かける人も少ないでしょうから、例年とは違う動きになるのかもしれません。
      相場見ていると今日更新したハイエースバンとか、2月3月に比べて明らかに落ちているなと感じる車種もあれば、そうじゃない車種もあったりするので、売却タイミングを読むのは凄く難しいご時世になっていると思います。
      あとスポーツカーはー・・・・なんでしょうね?初代ステージアが絡むとなるとまた某国の18年とか25年規制とかが活発になった?という予想しか出てきません。

      • はじょ より:

        にー様
        こんばんは。返信ありがとうございます。
        今回のGWはとなりが緊急事態宣言中なので人がいっぱいです。みんな地方に行けないので
        暇してるのかもしれません。とりあえず現状の相場を有料相談してから売却を考えようと
        思います。売り時って難しいですね。
        できれば増車のレクサスisを調査願います。後期型出てどうなのか気になります。半導体
        不足で2021年モデルは生産中止になっちゃいましたし。

        • にー より:

          売り時が難しい時は悩んでもしょうがないので、ご事情最優先がベストだと思いますよ。
          極々一部の特殊な車種を除き、待って相場が上がるなんてことはまずありませんから、早く売れるなら基本は早く売る。
          一定期間どうしても乗りたいなら乗ってから売る。
          コロナ禍のような特別な状況の時は先々どうなるかなんて分かりませんから、そのくらいの気持ちで良いと私は思います。

          あとISはすみません。
          もう既に新型が登場して納車もされてきているので、今回の『現行モデルのまま3年経過』という条件からは外れてしまいます。
          同一条件の中でより精度の高い比較が出来るようにという趣旨で更新を再開していますので、条件外だと有料相談による個別対応になってしまうことご了承下さい。

  6. おー より:

    こんばんわ!
    まだモデルチェンジもしてない車ですが、アルテオン3年経過わかればお願いしますm(_ _)m

    • にー より:

      現行モデルで3年経過データがあればなんでも良いですよ。
      ただちょっとデータが取れるか怪しいところもあるので、あれば更新しておきたいと思います。
      1~2日に1種くらいのペースだと思うので少々お待ちを!

  7. 白狼 より:

    FMCがあり得ない LC500 をお願いします。4年経過してますのであるとしたら5年目でMCが来そうな気がしますが…
     ハイブリッドのみ残るかもしれませんね。一時はMCで3.5㍑ツインターボに置き換えって話もあったんですがねぇ

    • にー より:

      LCですね順番にやっていきますので少々お待ちを!
      データはたぶん取れると思います。

  8. トシ より:

    中古車販売サイトを見るたびに価格上昇を感じるWRX STIをお願いいたします。

    • にー より:

      ほっほー中古車相場が上がっているように見えるわけですか。
      順番に調べますので少々お待ちを!

  9. SUVが好きなのに より:

    クラウンのリセールを知りたいです。

    トヨタから次期クラウンは発売しないかも?という話題になりましたが、影響が有るのか興味が有ります。

    • にー より:

      クラウン調査完了しました。
      残念ながら前型末期のデータ量があまりに乏しく、比較対象予定だったアスリートG-Tのデータが取れず。
      モデルチェンジ価格差は今回断念しております。

      クラウンはー・・・・・・仮に生産終了となっても、値は高騰しないような気がしますね。
      今回の調査でも旧アスリート系であるRS系統の取引比率が圧倒的に高く、旧ロイヤル系はほぼ全滅に近いくらいにデータが取れません。
      なので2台データがあれば無理やり割り出しています。
      もう年配層で買っている人が少ないのかな~と相場データを見ながら思っていたので、若い人はクラウンに拘らないでしょうしプレミア化する理由が見当たりません。
      スポーツカーみたいに古くなっても外人さんが高く買ってくれるとかないですしね(昭和時代の旧車は別として)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第25回更新アンケート実施【終了】

今年最後の月初めということで、第25回更新アンケートをやっていきます!   先着十名の中から当選するやり方に変わっておりますのでご注意下さい。     【ルール】 ①アン …

【予算別】超高リセールを叩き出せる可能性のある車一覧【2018年秋】

このリストは2018年、秋の時点で超高リセールを叩き出せる可能性のある車を予算別にリスト化しております。 そろそろ他車種もやろうかなと自分用に調査したので、どうせなら記事にするかと・・・(笑) 限られ …

第9回更新アンケート実施【終了】

8月分、第9回更新アンケートをやっていきます!   更新アンケートのルールがありますので、ご希望車種がある方はよく読んでからご応募下さい。 ・今まで調べたリセール関係の車種で未更新ならなんで …

2020年 プロが購入を勧める平和な国内需要向け高リセール車5選

前回は運も左右する輸出車ランキングを。 そして今回は運の要素はあまり絡まず、平和にのんびりしていても高く売れる国内需要向け車種をまとめていきます。 国内需要向けは常に情報収集のアンテナを張りながらビク …

第23回更新アンケート実施【終了】

第23回更新アンケートをやっていきます!   先着十名の中から当選するやり方に変わっておりますのでご注意下さい。     【ルール】 ①アンケートは先着10名様までとしま …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

車種別リセール記事の更新について

by にー time to read: <1 min
28