管理人のつぶやき

ハリアー注文しといた!

投稿日:2017年5月10日 更新日:

ふぃ~今日はちょっと休憩。

 

このブログを見ている方も新型ハリアーを注文された方結構いらっしゃるようですね。

私も以前の記事でお伝えした通り、1台くらいは・・・と考えていたので昨日注文しときました。

 

つっても電話で「とりあえず発注掛けといて!」って言っただけですけど(笑)

 

 

総額すら分かってないけどまぁなんとかなるだろ。

 

スポンサーリンク

 

というわけでよく聞かれる私の選んだ内容を簡ちょこっとだけ書いときます。

自信があるわけでも無いし、詳細書いてマネして共倒れってなると責任凄く感じてしまうのでほんとザックリですけどね。

 

 

結構ギリギリまで特需狙いのプログレスレザーでいくか、短期狙いのプレミアムで行くかは悩みました。

 

しかしっ!!

 

個人のお金で買えない貧乏人なので、会社のお金で買うとなると1年間も数百万眠らすのはちょっと痛い(会社も貧乏)

 

おまけに1年以内にMCプラドやアルヴェルが販売されてしまうと、また勝負となった時に余計にお金が掛かる。

 

こんな理由により、短期狙いのプレミアムターボ(レザー無し)、他主要OPちょいちょいで勝負することになりました。

 

 

こっからは神頼みっすなぁ・・・

 

 

神社行って土下座拝みしてきますわ!!

 

 

皆さん色々選択がある中で悩んで注文されたかと思います。

もしくはまだお悩み中で、これから注文される方もまだまだいらっしゃるかもしれません。

 

どの選択でも幸せになれる可能性があるし、逆にどれ選んでも惨敗する可能もある。

 

 

くどいようですがそれが輸出です。

 

以前も別記事で書きましたけど、OP一つにまで拘ったピリピリとした勝負をしても自分が疲れてしまうだけですから、あくまでダメだったら乗る、もしくは売る時たまたまでも高かったらラッキー!くらいの気持ちで臨む方は望みましょうね!

 

このようなブログ書いてる管理人が言うなって話ですが、超短期はしくじり耐性を付けた玄人向けですのであまりお勧めはしません(笑)

 

それでは多くの方が数か月後、もしくは数年後に「いや~良かった良かった」となることをお祈りしております。

 

 

 

【ENG】

有名な輸出専門業者です。

国内需要では到達不可能な売却金額を実現させるためには、輸出業者へ査定額を確認するのが一番の近道になります。

限られた車しか好条件での輸出該当はしておりませんので、ハリアーを所有している方は間違いなくお勧め出来る売却方法の一つとなります。

 

輸出車専門店【ENG】

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-管理人のつぶやき
-

執筆者:


  1. kazuくん より:

    いつも楽しく拝見しております!

    ふと思ったのですが、アルヴェルもプラドもハリアーも特需や輸出がらみで高くなる可能性をもってはいますが、常に値段を気にしてなければいけないという不安がつきまといます。
    実際自分もヴェルのZ-GでH28年7月登録なのでいつ手放すべきかびくびくしてる次第ですが、そんな状況も疲れますし、でもなるべく損はしたくないという葛藤があります……

    そこでそんなに大勝を狙わず、そんなに損がなくいける仕様ってどんななんでしょー?
    やはりそうなると国内需要向けになって、上記車種でパールにサンルーフつけてナビは大画面、なおかつ中間から上位グレード辺りを狙っておけば間違いないかなーって感じなんでしょうか?

    • にー より:

      おっしゃる通り!
      特需系が絡む車は狙おうと思うと常に相場動向を気にしなければなりません。
      だからこそ夢のある金額で売却出来るケースもあるんですが、それと引き換えに疲れますし気にしてても損をすることだってあります。

      なのでそういった常に気にするという作業を無くしつつ安定して高いリセールを狙うんであれば、単純に国内需要で人気の高いグレードと仕様を選ぶべきですね。
      記載の通りパールや黒にして、後から付けれない装備(サンルーフやパワスラなど)を付けておけばまず大丈夫です。
      グレードは考え方が様々でリセールパーセンテンテージなのか具体的な損失なのかによっても変わります。
      これは車種によっても違うでしょうからそれぞれにリセール記事と新車価格を照らし合わせながら目星を付けられるのが良いと思います。

      まぁ記載の3車種は輸出も強くて国内も強くて・・・という三国志で言えば呂布みたいな車なので外しても大損にはなりませんが、ただ残念なことにどれ選んでも初期コストが掛かります。
      輸出を気にせず実際の損失額を減らすという意味では、やっぱり国内で人気の高い軽自動車を選ばれるのが一番安心して損失を減らせると思いますよ(新車購入の場合は)

      • kazuくん より:

        お忙しいところ返信ありがとうございます♪
        自分の認識的には間違ってなかったんですね!

        にーさんのおっしゃる通りリセールパーセンテージと実際の損失の意味を良く考えないといけないですね!
        車両価格が上がればパーセンテージ高くてもそれだけ実際の損失額は多くなるわけですし……
        軽自動車は盲点でした!
        いろいろ拝見すると繋ぎで乗る場合(長くて1年)はタントカスタム辺りが一番実際の損失少なくいけそうな感じでしょうか?

        • にー より:

          いえいえ!
          何が一番損失少ないとなるとお答えが難しいですね~特に1年では数万単位のシビアな内容になってくるので何が一番得かはよく分かりません(笑)
          本気で調べようと思うと有料版のさらにかなりお高い部類になってしまうでしょうから、ランクSやSSの国内向け車両で新車価格を抑えながら好みを選ぶが一番良い選び方だと思います。
          まぁ1年では知っていれば輸出も絡めたくなってくるものなので、余計に悩みそうな気もしますが・・・

  2. タクタク より:

    こんにちは!
    NXに乗ってるのですが、リセールバリューがそれなりに良ければ妻様にクルマが欲しくて3年で85%〜クラスなら良いなと思ってますが、どうでしょうかね?

    ガソリンが無難でしょうが、NX200に妻も乗ってるのでターボの良さは捨てがたいですが、あとはリセールバリューがどうかですね。
    レザー無しはリセールバリューの為の選択肢なのでしょうか?

    • にー より:

      こにちわ!
      ふーむ・・・
      正直3年で85%~って恐ろしく高い部類なんですよね。
      イメージとして70%超えは狙って出来る物だと思っていますけど、80%を超えると運も絡んでしまうと思います。
      まず新型ハリアーの場合はターボとNAのどっちが伸びるのかがなんとも言えません。
      輸出もそうですし、国内でもどっちが需要が伸びるとかが新車価格差もそれなりにあるので読めないんですよね。
      FCの半年以上前の売却前提で輸出の恩恵もしっかり入っていれば狙えない数値では無いと思いますが・・・

      ちなみに超短期売却を前提にしているためレザー無しを選びました。
      初期コストを抑えるという目的と、60ハリアーの初期がレザー無しでも輸出されていたというのが理由になります。

  3. しろくろルーフ より:

    にー様。。。
    自分は今日、横○トヨペットで発注かけました。
    実は、自分は去年までGS350乗ってました。
    残念ながら、リセール最悪車輛ですよね?
    9年前に新車で購入し、本気の車高短を追求した結果、300万はかけてましたね。
    雑誌にも載りましたよ~。
    最後は100万ちょいで売ったけど、年間100万くらい捨ててた計算になります。
    今まで、100系チェイサーに始まり、ドリフトやらドレスアップやら色々しましたが、「輸出系転売」もクルマの1つの楽しみ方だと思ってます。
    アルヴェルに出会って、楽しみ方の方向性が変わりましたね。
    ハリアーは損切上等でチャレンジしまーす。
    おっ!
    為替、若干上向いて来ましたね(笑)。

    • にー より:

      レクサスのGSはかなーりきっつい部類ですね・・・
      パーセンテージはセダンの中では普通だと思いますが、新車価格が高いため損失額はとんでもないことになります。
      おまけに弄っても改造車両の需要はどうしても上位のLSに持っていかれがちになるので、改造費用が取り戻し辛いタイプでもあります。
      雑誌にも乗るくらいのドレスアップカーなら、個人売買で当時の雑誌付きで売りに出したら売れそうですけどね(笑)

      ハリアーは為替なんて関係無いぜくらいの勢いで行って欲しいです・・・
      昨日お賽銭奮発して500円玉入れてきました・・・きっと・・・行く・・・はず・・・たぶん・・・なんとなく・・・

  4. たに より:

    お疲れ様です。
    何か大体同じような仕様な気がw
    400万弱ですよね?w

    ところで質問ですが、にーさんの短期ってゆー定義はどんくらいのことです?

    • にー より:

      そのうち電話掛かってくると思いますけど総額全然分かってないんですよ・・・
      いくらだから買わないって選択も無いので一般の方と感覚がちょっと違う部分だと思います。

      「短期」はそうですよね分かり辛いですよねすいません。
      その時の気分で超短期って言ったり短期って言ったり1年規制って言ったりしてるので混乱している方もいるかもしれませんが、ハリアーの場合は短期=ほぼ即売みたいな感じで使ってました。
      要は販売直後の高騰が起きた時に間に合わせるって意味です。
      普通の感覚だと「短期」って最初の車検くらいまでを連想されそうなので、即売り=超短期って使い方にしていこうと思います。
      忘れなければ(笑)

      • しん より:

        ありがとうございますm(_ _)m
        参考にします(^^)

        • ぐっすみん より:

          にーさま、こんにちは。
          いつもためになるアドバイスありがとうございます。

          質問です。
          私のような一般人がトヨタのディーラーでハリアーを買い。
          その後、即転売して大丈夫なのでしょうか???
          どこかで転売するともうトヨタから車が買えないというブラックリストみたいのもがあり、それに入ると買えないとどこかのネットで見たことがあり。
          即転売は心配です。

          そういうことって本当にあるのですか???

          にーさまは商売としてトヨタディーラーから購入しているので、一般人に売るのが仕事なので、即転売ができるということでしょうか???

          • にー より:

            転売系のご質問は・・・
            うーん今まで何度かお答えしてるんですが、どの記事のコメント欄にあるのかよく分からない(笑)
            誘導が出来ないのでお答えしますと即転売は一般的にはNGです。
            ディーラーはそのようなことを想定しておりません。
            ただお金を払って所有した物を、特別な条件提示が無ければどうしようが購入者の自由というところもあるのでグレーみたいなものです。
            ディーラー側(○○トヨペットなど会社単位です)で転売の警戒度が上がると、口頭、念書などですぐ売らないことを約束させられます。
            そしてその約束事を破るとブラックリスト行きとなります(口頭は言った言わないもあるので若干怪しいですが)

            なので「大丈夫なのかどうか」については、購入したお店と担当営業マンによるというのがお答えです。

            会社ごとに対応が異なるので100%保証するものではありませんが、何も言われなかった車に対して何か言われたことは私はありません。
            逆に約束事をしたのに破って出禁になった外人さんは知っています。

            あと私が購入する際は、仕事の一環としてとして購入しているのでお金は会社で出しますが、名義はさすがに車屋では買いません。
            あくまで個人名義(自分の時もあれば親族の時もある)で買います。
            本社の警戒度を和らげるための対策です。
            担当営業マンはもちろん転売することを知っていますが本社は知りません。

  5. あすかパパ より:

    こんばんは!
    オーダー入れたんですね!

    ドレスアップパーツメーカーもデモカーでプレミアムのターボ無し注文したようですが、今回はサドルタンも内装色で追加になったんですね!

    自分も土曜日にターボプログレスレザー狙いで勝負しようかと思ってます。
    サンルーフ、メーカーナビ、革、モデリスタエアロで後は小変更で乗り換えることがあっても使い回せるパーツを付けようと思ってます。(足回り、22インチアルミ、ヒッチメンバーetc……)
    やはりどうしても四駆じゃないと冬場がキツイので、ハマればラッキー程度で考えてます!

    • にー より:

      お互いバタバタで詳細も聞かずに依頼だけしときました(笑)
      4WDだと国内路線も強そうですからね~足回りまでとなると戻す時はちょっと大変そうですけど、使い回すこと前提なら満足度上がっていいですね。
      4WDだと国内の線も強くなると思うので、その仕様で売る時に高く買ってくれる業者もいるかもしれませんし。

  6. ぴろぴろ より:

    にーさま

    お疲れ様です!
    ハリアーの輸出仕様が某掲示板に出ておりまして、 仕様は プレミアムかプログレス ターボなし パールホワイト サンルーフ モデリスタ2 内装サドルタン 本革シート と、書き込みされておりました。
    書き込みによると、輸出業者に聞いてその様な話になったとありますが一年後の輸出仕様がすでに決まっているというのが信じれません。
    しかも、ターボなしであれば内装が茶色なだけですし、、、一年規制またなくても現行で茶色の内装にできちゃいますよね。。
    全く私自身は信じていませんが、にーさま的にどうおもわれます?

    • にー より:

      ほうほうほう・・・
      1年規制後の仕様がすでに決まっているというはさすがに私も無いと思います。
      あるとしたら販売直後のスタートダッシュの方かな?
      それならすでに欲しい仕様がとある国で決まっていてもおかしな話ではないですね。
      ただ問題は信じられるかどうかなんですよね(笑)
      情報源の出所が良く分からないのでなんとも言えませんが、私は外人さんの言うことを鵜呑みにしたことはありません。
      それっぽい話を過去に振られて、勝負せずに経過だけ見守ったことはありますけど外しておりました。
      その外人さんがダメだっただけかもしれないので、自己責任で乗っかる人は乗っかってみてもいいのかなと思います。

      ちなみにその情報の内容自体は・・・
      輸出のポイントを押さえる部分押さえているので、何も知らない人が書いた内容ではないだろうなと思います。
      というかマジ情報だったらどうしよー私はターボ派なんだよおおおおお!!(笑)

  7. チキン より:

    ハリアーは海外セレブの奥様用の車らしいです。セレブの奥様にターボは必要ですか?
    もともとハリアーって走り重視の車じゃないですよね。ターボは必要ないです。ターボ分は回収不可能と読んでます。

    • にー より:

      セレブ用だろうなと思ってましたが奥様用でしたか!
      旦那さんは輸入車かランクル系のもっと大きいやつ乗るのかな・・・

      日本人の感覚で言えば奥様用にターボはいらないと思いますよ。
      ただ同じように奥様用にエアロが必要か?と言われればいらないと思いますし、サンルーフ必要か?と言われればいらないと個人的には思います。
      日本ほど路面状況良くないでしょうからエアロなんて破損リスク高いでしょうし、基本暑い盗難アジアとかでサンルーフってなると、車内が暑くなる分デメリットの方が強そうですしね。
      それでも需要がなぜかあったのは、必要か必要じゃないかでは無く、ステータスで選んでいたような気がします。
      あとはターボが上位と外人さんが思うかどうかかなーと・・・
      私の勝手な予測ですけどね(笑)

  8. ジュン より:

    はじめまして、にー様。
    今回、プログレス・ターボ(パール・ムーンルーフ)を契約し、1年後の売却を考えておりますがモデリスタエアロを付けるか悩んでおります。
    モデリスタエアロも、かなり値上がりするみたいですし完全に回収することはやはり難しいのでしょうか?
    プラス査定だとしたら、どの位でしょうか?
    予想でも構いませんのでご教授お願いいたしますm(__)m

    • にー より:

      はじめまして!

      えーとレザーは無しでいいんですかね?
      無しだと特需期待が薄くなるので(現行の経緯から)、モデリスタエアロは付けなくても良いと私は思ってます。
      モデリスタエアロが得をするのか損をするのかというのは凄い難しい部分がありまして、エアロも含めた輸出条件にヒットすれば大きく伸びる装備になります。
      主に特需のタイプですね。
      そして普通の輸出であればエアロ無しでも普通にいっていたので、付加価値は大体購入額と似たり寄ったりかちょっと損をするとかになります(中にはエアロ有り無しの評価が変わらないケースもあります)
      輸出がまったく該当せず国内需要のみってなったら回収は無理ですがそこそこプラス査定って感じですね。
      具体的にいくらプラスというのは予想でもお答えがし辛いというか分からない部分になりますので、特需系じゃなければ大体7割くらいのリターンをイメージされると良いと思います。
      なので他の方も取られる方法ですが、好みでは無くリセールを意識してエアロを付ける付けないで悩まれているようであれば、とりあえず付けずに乗られて売る時に相場状況を確認しながら後から付ける選択を持たれると良いんじゃないですかね?
      エアロを付けた見た目が好みなら、リセールより好みを優先した方が満足度が高いと思うので付けるべきと私は思います。

  9. しろくろルーフ より:

    にー様
    ハリアーもあと1ヵ月くらいですね。
    連れから聞いた情報です。
    飛ばし(ど短期?)ってやっぱリスクありますね。
    連れは、関西系ペット2店舗で2台(1台は同居の嫁名義)契約しました。
    今日、販売店から、2台とも販売不可の連絡あったそーです。
    2ヵ月前のアル飛ばしの抹消がバレたみたい。
    最初から怪しいと思われてたそうです。
    自分は別法人で2台買ったし、営業マンに「絵」書いてもらってるんで大丈夫やと思いますが他人事とは思えません!
    絶対1ヵ月点検受けた方がいーですね。
    「1ヶ月」をどう早めるか!は営業マンのテクニック次第ですが…

    • にー より:

      うわートヨペットの中でも厳しい会社っぽいですね・・・
      たぶん前回のアルファードと同一名義(旦那さんと奥さん)で契約したんじゃないですかね?

      ブログ内では書いてないと思いますが、会社としての付き合いで購入するパターンとは別に車屋ということを隠して購入することもあります。
      その場合はまったく知らぬ初対面の営業マンと即売却なんてことは触れずに契約してますが、1ヵ月点検は受けたことがありません。
      契約時か納車時にまず予約の話が出るので、毎回1ヵ月点検を受けなくても済むように話をしています。
      それで後々何か・・・ということは一度もありませんが、担当会社の緩い厳しいが絡んでくると思うので後々のことを考えると1ヵ月点検で乗っているアピールも重要かもしれないですね。
      その1ヵ月が非常に重要というが痛いとこですけど!
      私のやり方はとても大っぴらには出来ない内容なのでクリアにする方法が難しいなぁ・・・

      • しろくろルーフ より:

        毎回、1ヶ月点検は「受けたこと」にしてもらってます。さすがにここではやり方は言えませんが…
        印象として、関西系は値引き多いが「飛ばし」には厳しいです。関東はその逆!
        因みに、トヨタのお膝元は最悪ですね。
        値引き無しどころか、ドンガラで買わしてもらえません。(ポリマーしろ!だって)
        「飛ばし」は損切りリスク以外にディーラーブラックになるリスクがあるのは事実です。
        あと、ペットとネッツが同じグループの場合は情報共有されてます。
        連れは、ヴェルもバレてました。
        どこの県で買うにせよ、系列関係はちゃんと調べた方が良さそうです。

        • にー より:

          確かに値引き情報なんかを聞いていると関西=値引き多いイメージがありますね。
          これも担当営業マンとか会社によっても違うんでしょうけど、おぉ!って思うのは今まで関西です。
          その分転売がしやすくなってしまうので警戒心が強いのかもしれませんね。

          うーんブログ見ている人をブラックにさせる可能性があるのは望ましくないなぁ・・・
          ちょっと即転売に関しては今後ブログ内で注意喚起、非推奨にしていこうと思います。
          情報ありがとうございます!

          • しろくろルーフ より:

            飛ばしは、上手くやらないと1発アウトです。
            自分は、全くクルマ関係に勤めてるわけではありませんが、色々あって、関東・名古屋・関西を行き来してます。
            また、有益な情報あればコメントさせていただきます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

管理人、出張査定に行く

気分転換にいつもと書き方を変えてお送りします。 身バレ防止のためにすぐには書かなかったけど、今年に入ってあった実際のお話です。 出張査定時の営業マンの心情などを綴っておりますので多少なりとも参考にして …

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます! いやー1週間近くブログをすっぽかして、海外市場の調査という名目のバカンスを楽しんでおりました。 あ、いや間違えましたバカンスという名目の海外市場調査です。 行ったのは …

一括査定が本当に高い売却?車の売却を考えているなら動く前に熟読すべし!高価買取に繋がる裏技が満載。知識武装をすることによって結果が大きく変わる、絶対に知っておくべき情報をお伝えしてます。

ご報告

明けましておめでとうございます!!   皆様お正月はゆっくり休めましたでしょうか?   ここぞとばかりに旅行なんかに行かれちゃった方もいるかもしれませんね。   私も当初 …

謎の管理人の匂い過ぎるプロフィール

以前コメント欄からご希望がありましたので、濁す部分は濁しつつ、ちょっと詳しいプロフィール?を殴り書きしていきます。 あとついでご質問があった部分を少々。   車絡みのお得なお話はありませんの …

洗車についてあれこれ(少々ネタ気味)

2日ほどコーティング系に触れておきながら絡めるの忘れてました。   そうかそうか洗車か!   洗車のやり方、コーティングした時はどうするか、洗車機の使用についてなど・・・ 車屋とし …

ハリアー注文しといた!

by にー time to read: <1 min
26