車買取店の内情

車買取店はなぜ即決を迫るのか?【プロがガチ解説をする】

投稿日:2015年10月9日 更新日:

それではここら辺からこのサイトの本題、表に出てこない買取店の内情について詳しく説明をしていきます。

 

今回はこちら

 

「なぜ即決を迫るのか」

 

これです。

 

 

買取店での査定を経験されたことがある方は皆さん言われているんじゃないでしょうか。

 

「この場で決めてくれ」という即決の言葉。

 

 

まず前提のお話しをします。買取店を利用されたことが無い方もいるでしょうから。

 

スポンサーリンク
   

 

おおよその車買取店未経験の方はまずこう考えます。

 

高く売りたい ⇒  よし、比較をしよう!

 

そして思い浮かべます。

 

A社 48万円で買い取ります!

B社 50万円でお願いします!

C社 51万円頑張りました!!

 

例えば3つの会社で見積もりを取って、そこでどうするか考えようと。

 

人によっては51万が一番高いからそこにお願いするかもしれないですし、A社、B社に51万以上にならないか交渉する人もいるかもしれません。

 

特にディーラーでの売買のみ行ってきた方ならこう考えるのが自然な事ですしおかしな話ではありません。

 

 

 

しかし事実はまったく異なります。

 

 

 

A社 基本は38万ってとこでしょうか・・・今決めてくれるならプラスしますけどいくらなら売ってくれますか?

 

B社 A社さんは38万ですか・・・それ高いですよ?うちもいいとこです。もう比較も出来ているわけですし決めてくれませんか?多少なんとかしますんで。

 

C社 一番高いとこいくらなんです?決めてくれるならなんとか出来るか確認してみるんで欲しい金額教えて下さいよ。

 

全てがこうではありませんが、よくある事例を書いてみました。

まんまこんな感じやんけ!って経験者の方もいると思います。

 

この例でいけば具体的な金額として出ているのは38万。それだけです。

実際いくらプラスになるかさえ分からない状況・・・相見積もりも何もないですね。

 

そして段々飽きてきて以前記事で書いた印象の部分からじゃあC社さんに売りたいんですけど~いくらかプラスになりますか? 

 

じゃあ42万でファイナルアンサー!!

 

契約書に捺印 ポチッ

 

こうなります。

 

 

まず言いたいことは

 

そんな簡単に相見積もり、比較が出来ると思わないで下さい。

 

 

そもそも買取店がそう簡単に比較をさせません。

 

 

 

理由は非常に簡単ですので客観的に内容を読んでみて下さいね。

 

 

まずどこの会社も同一の相場を見ています。

例えばオークション相場が45~55万のどこかで売れる車だったとしましょう。

実際こんな感じで相場のブレは必ず生じますので。

そして以前ご説明した流通の流れからオークションに出す費用が5万かかるという仮定でお話しをします。

 

例えばA社が正直に利益も含め、赤字にならないリスクも含め38万円で買い取りますと言いました。

 

しかしこれが限界ですと言ったらどうでしょうか?

 

ユーザーに取っては確かに素晴らしい参考数値です。

これ以上が出る会社を探せばいいわけですからね。

 

ただ買取店は真逆です。

39万円の値段が付いた時点で、A社は無料で査定をしただけで終わってしまう会社となりますよね?

当然今判断して貰えない以上、他の会社に行くことはほぼ100%と判断しますので、他の会社で決められないように期待感を持たせないといけません。

 

ではここで具体的に45万と言ったらどうでしょうか?

やはりまた46万と付ける会社に負けるかもしれません。

 

では負けない内容として55万だったらどうでしょう?

勝てるんでしょうが利益が何も生まれないどころか赤字ですよね?

 

では48万だったら?

49万と言う会社があるかもしれないし、そもそも赤字になるかもしれない金額を見積もり出してどうするの?

 

こうなるわけです。

 

B社、C社も同様ですね。

 

 

ポイントは

・同じ相場を見ている

・最終金額を言えば被せられるから言えない

・絶対負けない金額=赤字が確定。わざわざ見積もりを出す必要が無いしそもそもいらない

 

ここだけ見ると凄く大変そうに見えますよね買取店で売るのって(笑)

 

 

 

ただ買取店が行おうとしていることは非常に簡単です。

 

可能な限り赤字にならないセーフティーな価格(より安い金額)で買取をし、より早く車を頂くこと。

そしてローリスクでオークションなり顧客なりに転売する。

 

これだけです。

 

 

なぜ早く車をとなるかは次回説明しますが、可能な限り安く、赤字にならないレベルでというこの価格の部分が実際行う側は非常に判断が難しいためこんなことになります。

 

 

イメージが湧きにくいようであればヤフーオークションで好きなアーティストでもゲームでもいいので検索してみて下さい。

 

未開封のアルバムやソフトでも落札価格に多少の差があるはずです。

 

仮に今現在4000円~4200円で落札されている未開封妖怪ウォッチバスターズ!(私が欲しい)

出品経費は分かりやすいように100円だったとします。

 

間違えて2個買ってしまい売りたいと言っている知り合いのママさんから、あなたならいくらでこの未開封の妖怪ウォッチバスターズを買い付けます?

 

やってることはこれとまんま同じです。

 

3500円くらいで知り合いから買って転売すれば間違いなく利益は出るでしょう。

 

でも他に転売を目的としているご近所のママさんライバルがいたら?

 

その知り合いママさんが、いろんなライバルに声を掛けていそうだったら?

 

 

あなたは知り合いに3500円が限界と言った時点で3520円でも負けて手に入らなくなります。

 

余力はあるのでもうちょっと出してもいいですよね?

あ、ちなみに趣味じゃなくこれで生活してると思って下さいね?(笑)

 

4100円出せばまずライバルには勝てそうですが、経費を足したらまず赤字・・・

でも3800円じゃまだ負けるかもしれないしそもそも利益少ないし・・・

 

 

 

あ、だったらいくらならすぐ売ってくれるの?って聞いた方が早いカモ!!

 

子供が欲しがってるってついでに言ってみよっと♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかわr・・・失礼

 

お分かり頂けただろうか?

 

 

 

茶番と言えば茶番ですが、このやり取りの掛ける100倍1000倍の額を買取店は行っているわけです。

 

ほんとにこんな流れで。

 

最後の1文も聞いたフレーズではないでしょうか?

 

誰かが欲しがっている・・・私は耳にタコが出来るほどこのフレーズを聞いています。

いや言っていました。

 

そして未開封でもこういった差が生まれるので、使用済みならさらに価格差は生まれるでしょう。

 

そして色も違えば装備も違う、同じ物が存在しないあなたの車を買取店はそれぞれ相場と睨めっこして唸っているわけです。

 

 

 

 

 

 

320x240x74437e76068358460383a2db

こ、こんくらいじゃないか?・・・と疑心暗鬼しながら。

 

 

なのであまり買取店を虐めないで下さいね(え

これを解決させる方法はまた追々説明していきますので!

 

 

 

  

-車買取店の内情
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【車の売却】クレーマーにならないために 契約書の重要性

  今もそうですが長く契約書を扱う仕事をしていると、契約書の認識は本当に人それぞれ。   しっかり契約時の説明を聞き、分からない部分は質問までしてクリアにしていく人。   …

【超重要】営業マンは知り合いだらけ 恐怖の談合 その実情とは

はい今回はこんな内容です。 正直この話はすべきかどうかかなり悩みました。   爆弾投下の次元が違うような気がしますからね・・・   まぁ個人ブログですから好きに本当の部分を偽りなく …

回避出来るか!?車の売却金額に大きく響く営業マンのクロージング

今回は金額面に対してのクロージングについてです。 これは前回のクロージングと比べるとまだ分かり易いですね。   買取店スタッフはあなたが買取店を利用した際   あなたが心の中で最低 …

【車の売却】希望額を断固言わない売却方法について【プロが解説】

よくこの手の車売却情報サイトだったり、一括査定の宣伝サイトだったりで目にする   「車を売る時には希望額は言わない方がいい」   このような内容。 すでに実行されている方もいると思 …

【車の売却】狙うのは難しい? 海外輸出を超える「スーパー特需」とは?

前回の続きと言えば続きですね。   日本車は海外需要が高いこと。 海外需要にハマっている車両だと、距離や状態の影響を受けにくいことなどを上げましたが お題にあります「スーパー特需」とは一体な …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

車買取店はなぜ即決を迫るのか?【プロがガチ解説をする】

by にー time to read: 1 min
0