買取価格ランク【レクサス】

【レクサスIS】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

投稿日:2016年8月23日 更新日:

 

出典:goonet

LEXUS(レクサス)ISの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。

レクサスISを中古車として高く売る場合、どのようなグレードを選んでおけばいいのか。

レクサスISの総合的な買取価格ランク、グレード別の価値の差や買取価格に直結する輸出動向などなど。

現在の市場相場を調査しながら解説していきます。

また、お得なレクサスISの中古車購入ポイントもこの記事を見れば分かるはずです。

レクサスISを高く売ろうと思っている方、これからお得に買おうとされている方はそれぞれ参考にして下さい。

 

 

車屋(買取店)から見えるレクサス【IS】の印象

新車価格は500万弱から650万あたりまで。

ライバル車種はベンツCクラス、BMW3シリーズ、アウディA4といった輸入車もあれば、国産メーカーの高級セダンまで幅広い選択があるので選択肢も幅広く悩みやすい価格とサイズ感だと思います。

どちらかというとレクサスISは、ラグジュアリー路線よりスポーツに寄ったグレードの方が売る時高くなりますから、その路線が好みの場合は候補に入れられても後悔が少ないと思います。

ただセダン形状は全般的に車の残価率(リセール)が厳しめです。

セダンの中ではマシな部類という認識を持っておきましょう。

 

 

レクサス【IS】モデルチェンジ歴 

2005年9月 初代レクサスIS販売開始

2008年9月 マイナーチェンジ

2013年5月 フルモデルチェンジ 2代目レクサスIS販売開始

2016年10月 マイナーチェンジ

 

※周期はマイナーチェンジが3年、フルモデルチェンジが5年ほどの周期。3代目は2021年頃の予定。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

レクサス【IS】の買取価格ランク(3年経過時)

 

ランク・・・A  59%

 

※3年経過30000kmを基準にした、全グレードの平均値となります。

 

ランク早見表

総合ランク 買取価格/新車価格(3年経過) 各ランクについての解説
SSS 80%~ 全車種の1%にも満たない超高額の買取価格が期待出来ます。売る時は心ゆくまで交渉しましょう。
SS 70%~79% このランクに該当していれば相当ラッキーです。車の形状によってはこの枠に入ることすら許されません。
S 60%~69% 人気車種を買っている証拠です。お隣さんが悔しがります。
A 55%~59% 平均よりはやや上です。上には上がありますが、欲しかった車なら満足度とのバランスもそれなりに取れているはず。
B 50%~54% まさに平均です。可もなく不可もなく。この辺りから中古車を買うメリットも大きくなります。
C 40%~49% 売る時やや辛くなるランクです。特に高額輸入車はこのランクが多いので、中古車にもしっかり目を向けてみましょう。
D 30%~39% 新車で買えば泣きをみます。誰かが助けてくれるわけではありませんから後悔する前に検討を。
E 20%~29% 新車で買ってたら涙も出ません。買っちゃダメ。絶対。
Z 0% 既に最終モデルでも価値はありません。廃車が最有力となります。

 

レクサス【IS】の海外輸出情報

なんでも中輸出には該当

平成20年から・・・かな?なんでも高輸出に該当(8年規制かはよく分からず)

 

輸出価格早見表

輸出ランク 目安価格
超高輸出 距離数に関係無く、100万以上のかなり高い相場で輸出されている(水準が高い分、状態に左右されることも多い)
高輸出 距離数に関係無く、50~100万未満の高い相場で輸出されている(修復歴はNGなど条件が付く場合もある)
中輸出 距離数に関係無く、25~50万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はあまり関係無くなる)
低輸出 距離数に関係無く、15~25万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
プチ輸出 距離数に関係無く、10万前後で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
極プチ輸出 距離数に関係無く5万前後で相場されるが、排気量によっては廃車と変わらないレベル

※部品取りとして価値(底値)が存在する場合も含めているので、必ず海外輸出されるということではありません。

車の輸出を狙うなら知っておきたい〇年規制について

 

レクサス【IS】の調査結果

この車も平成25年4月にFCが入っておりますので、4月ということもありますし現行型でリセールを割り出してみました

 

これがグレード別となります。

ちょっと傾向が読み辛いタイプになりますので、具体的な数値も残しておきます。

 

IS300h              59%

IS300h VerL          61%

IS300h Fスポーツ       63%

 

IS250(2WD)         60%

IS250(4WD)         57%

IS250 VerL(2WD)     61%

IS250 VerL(4WD)     不明

IS250 Fスポーツ(2WD)  67%

IS250 Fスポーツ(4WD)  不明

 

IS350                                  不明

IS350 VerL                        52%

IS350 Fスポーツ                 61%

 

IS250C                                不明

IS250C VerL                     60%

IS250C Fスポーツ               不明

 

IS350C                                不明

IS350C Fスポーツ               51%

 

以上。

 

不明は過去2ヵ月のオークション取引で現行型という広い枠で絞ったものの、取引データが確認出来なかったグレードとなります。

 

まず中古車流通量のお話しになりますが、「レクサスIS」は完全に需要が一極化してしまっています。

オークション市場で確認する限り、全体の9割はハイブリッド系

そして何かしらVerLだったりFスポーツだったりとランク上位にしており、どのタイプもベースグレードの流通が極端に少ないです。

また4WDもほぼと言っていいほど出回ってない(売れていない)ですね。

 

よってこんな抜け抜けな感じのリストになってしまいましたが・・・

決してサボっているわけではありませんのでご了承を!(これが言いたかった)

 

 

では特徴ですが、この車面白いですね。

 

分かる範囲で出したリセール最上位はFスポーツ。

 

ただ一番低いのもFスポーツ(笑)

 

まぁオープンタイプじゃなきゃFスポーツがリセール上位に来ます。

VerLが装備充実仕様、Fスポーツがスポーティー仕様となりますが、新車価格はどちらも同じ。

後は好みかなーと思いますね。特にハイブリッドは。

 

あ、ただVerLにしつつ、モデリスタエアロやサスなどでスポーティー仕様にするのはあまりお勧めしません。

”ある意味最強仕様”(見た目とか装備は)になりますが、お金がかなり掛かります。

結局売る時には掛けた費用を思い出し頭を痛めますので要注意。

 

 

あとはそうだな・・・

 

価格差が生まれる要因を箇条書きしときます。

・サンルーフは+20~30万。買う予定なら絶対付けるべし。

・修復歴は3年経過時にマイナス50~100万。貰い事故したら発狂モードでゴネるべし。

・白黒とシルバー、グレー、ワイン当たりの差は30~40万。お金を捨てたくないなら白黒選ぶべし。

・ただしFスポーツだけはブルーメタリックも結構需要あるぞ!(現在の設定にあるのかは知らん)

 

こんなもんですね。

とにかくハイブリッド系以外の流通がかなり少ないです。

パッと見た感じは60%前後にまとまっているように見えますが、流通台数少ないグレードは結局売れておりませんのでちょっと今後が怖いですね。

 

特にオープンタイプ。

 

台数が少ない上にオークションでも成約になり辛い。

そして個人的な好みですがカッコよくない(笑)

 

人と違う車をということならかなり良いと思いますが、狙ってる人は相応の覚悟を持って買いましょう。

 

ま、予想していた通りですがやはり輸入車よりは断然良い結果となっていますね!

このクラスで悩んでいる方は参考にして下さいませ!

 

 

 

 

おまけ

読者さんからメールで質問があったので、ついでというかここで答えておきます。

質問内容

よくリセール記事で「グレードによっては不明」というのを見かけますが、これは買取店に行っても金額がまともに出てこないということなんでしょうか?

自分の乗っている車が「不明」になっていてちょっと焦っています。

9月に買取店に行こうと思っていたので教えて下さい。

 

 

こんなご質問でした。

確かにリセール記事を見ていると、特に最近は「不明」というのをよく見かけると思います。

取引データが極小、もしくは全く無い場合は割り出しが出来ないのでしょうがなく不明としているわけですが、そのような不明の車を買取店に持っていくとちゃんと金額は出るのか?というお話しです。

 

 

そりゃ自分の車が「不明」なんてなってたら困りますわな。

いやーすいませんビビらせてしまいました。

 

 

では結論ですがちゃんと金額は出ます。

 

というより無理やり出します。

 

出さないと買取の話にならないですからね(笑)

 

 

そもそもこのリセールの割り出しと、車の査定で1台の相場を見るのとでは相場の見方が全然違います。

いつも記事で調べているやり方ですと、大きくズレ込んても困りますので最長過去2ヵ月くらいまでの取引データしか確認しておりません。

あくまで直近データだけで判断しているわけです。

 

もちろんこれはあなたの車を査定する時も同じ。

過去が特別高いから今も・・・なんてことしていたらとんでもない赤字を食らう可能性もあるので、極力直近データで確認をしていくわけですが、やはりデータ量は車によってマチマチ。

 

記事にある「不明」のような取引データが色々な車を査定していれば出てきます。

 

 

 

もしあなたの車を査定に出し、そして買取店なり中古車屋なりが相場を見て

 

「こ、この車・・・全然相場無いじゃん・・・」

 

なんて話になったら・・・

 

買取店などはとにかくその取引データの幅を広げます。

 

分かり易く言えば過去半年とかさらに遡って確認をしていくわけです。

 

そして逆算逆算逆算。

 

あの時がこうであーだから・・・

 

売っている値段はこのグレードとこのくらいの差だから・・・

 

こんな感じで無理やり予測値を出していくわけです。

 

 

 

ただまぁ・・・

 

このブログで「不明」となっている車は売り手によって大きく売却金額が変わると思います。

 

あくまで予想は予想。

各社その予想に差は出て当然ですし、不確定要素が大きければ警戒して値段を安全なラインで伝えていきます。

 

もしあなたの車がこのリセール記事で「不明」になっていたなら、必要以上に警戒+知識を身に着けて下さい。

上手くやれば逆によくある車に乗っている方々よりも大きく得をする(買った方が大赤字になる)可能性もありますが、大きく利益を貢献してしまう可能性の方が高いタイプです。

 

気合いを入れて売却交渉に臨みましょうね。

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

レクサス【IS】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  〇

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 〇

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 △

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

レクサス【IS】のライバル車

【国産車】

・レクサス IS F(生産終了)

・レクサス GS

・トヨタ クラウン

・日産 フーガ

・日産 フーガハイブリッド

 

・スバル インプレッサG4

・ホンダ シビック(セダン)

・ホンダ インサイト

・トヨタ マークX

・スバル レガシィB4

・日産 スカイライン

 

【輸入車】

・ベンツ Cクラス

・ベンツ CLAクラス

・BMW 3シリーズ

・BMW 4シリーズ(セダン)

・アウディ A4

・アウディ A5スポーツバック

・フォルクスワーゲン パサート

・フォルクスワーゲン アルテオン

・ジャガー XE

・アルファロメオ ジュリア

・プジョー 508(セダン)

・ボルボ S60

 

SNSで共有して頂けると管理人の励みになります!宜しくお願いします!

 

 

-買取価格ランク【レクサス】
-, ,

執筆者:


  1. にしかた より:

    お調べいただき、ありがとうございました。
    輸入車よりは強いだろうなとは思っていたのですが、中心となるIS300hで、ほぼランクSは予想以上でした。
    ほぼ同時期に現行型が出て、同じくらいの価格帯となるクラウンハイブリッドとの結構な差が一番興味深いところです。要因としては、新車販売台数の関係で流通量が大きく異なるくらいだと思うのですが。

    • にー より:

      いえいえ!
      確かにクラウンハイブリッドと比較するとそれなりの差がありますね。
      これはレクサスブランドの効果かなと思っています。
      どうせ価格帯が同じなら高級ブランドに乗りたい。
      そんな感じなのかなーと。
      ランクル200が低迷したのも、レクサスLXにユーザーが傾いたのが原因ですしね。

  2. レイ より:

    ブログ楽しく拝見しております。
    ISの初期モデルの中古車を検討しております、条件は100万以内で、2500cc、色は白or黒or銀、修復無しにて考えています。

    10年落ちレベルの車になりますが、注意して選ぶポイントがあれば教えてください。

    レクサスブランドということで、中古で購入した後もある程度のリセールは期待できるでしょうか?

    • にー より:

      楽しんで頂けているようで何よりです!
      ISは今まで何度も買取はしていますが、目立ってどこがおかしいとか壊れたという話は聞いたことが無いですね。
      底値は今のところはですが色もグレードも装備も関係無く一定でありますので、同予算なら距離や装備(グレード)優先でシルバーを選ぶのも手だと思いますよ。
      あ、予算100万だと10年経過、10万キロ前後あたりになると思うので、黒なら絶対現車見た方がいいですよ(他の色でもそうですが)
      とにかく小傷が目立つ色なので写真写りだけじゃ何も分かりませんし、黒ワックス塗られたら納車して1~2ヶ月後にはこんなはずじゃ無かった・・・なんて可能性もあります。
      現車をただ見るだけじゃなくガン見して、ワックス塗っただけなのか磨きまでしているのかちゃんと確認した方がいいです(笑)

  3. しゅに より:

    毎日の更新楽しみにしております
    この車の場合10年経過10万キロ以内の車でも、サンルーフの有無では購入時や買取査定時は結構な+査定になるのでしょうか?
    それとも年数が経つにつれて、サンルーフの有無ではほとんど変わってこないですか?
    共にベースグレードで距離も8万キロ程度、黒にルーフ無とワインにルーフ有が同価格で販売されていたので、どちらの方が仮に3年乗って手放す際有利なのかご教授いただけると幸いです。

    • にー より:

      ISのサンルーフですね。
      10年経過時の相場をサラーッと眺めてみましたが、サンルーフ装着車両の方が期待値が断然高いですね。
      平均するとこれだけ年数が経過してもまだ10万くらいの価格差があるようです。

      それと後半のご質問ですが、これは本気で調べるとなるとすいません有料版の方になっちゃいますね。
      2種の現状、それぞれの3年後、そして乗るペースなども加味しないといけないので簡単には分からない内容になってしまいます。

  4. しゅに より:

    なるほど、サンルーフは10年経過しても価値はしっかり残っているんですね
    自信を持ってサンルーフ付きを知人に勧めようと思います、ありがとうございました。
    それにしても10年経過してまだ100万以上で売ってるとは昭和の車や平成初期の車を乗っていた私からすると信じられません(笑)

    • にー より:

      腐っても(まだ腐って無いけど)高級ブランドのセダンですからね~10年経過10万キロ未満なら充分国内需要で相応の価値が残りますので影響はまだまだといった感じです。
      ただご注意頂きたいのが、乗られる走行距離数、そこからの経過年数によっては最後輸出該当に入ります。
      その時にサンルーフの有り無しがどれくらい影響あるのかなどは詳しく調べてみないと分かりません。
      乗るペースによってはリセール目的だと損する可能性もありますのでご注意を!

  5. はじょ より:

    にー様
    こんにちは。コロナが落ち着いてブログの更新が戻ることを心待ちにしております。
    レクサスISですが今秋に大規模マイナーチェンジを行うので、以前から憧れもあり購入しようと思っております。リーセル的にセダン形状なのでマシレベルなのでしょうが、
    IS300(2000ccターボ)Fスポーツ、白、サンルーフで購入すれば目も当てられない状態にはならないでしょうか。また、Fスポーツベースで限定車が同時にでるみたいです。レクサスの限定車はどうなんでしょうか。こちらは有料相談サービスでお尋ねしたほうがいいですかね。
    私の周りは日本で一番コロナがでているそばなので、周りはもう慣れちゃったみたいな感じになっています。もう経済的には止められない感じなのかもしれません。

    • にー より:

      こにちは!
      コメントの方は調べたりせず直観のみで回答させて貰っているのでなんとも言えないところですけど、まずFスポーツを選ぶ時点でラインナップの中では当たりになると思います。
      あとは排気量というか価格設定ですね。
      安いFスポーツが他にあるならそちらの方がリセール的には優位になりそうなものですが・・・
      前型のハリアーで、ターボって今のご時世人気無いなと痛感してしまったので(本格スポーツカーは別です)、ノンターボ設定があるのなら
      ノンターボにしておいた方が良いような気がします。
      あと限定車は内容によりますよ。
      『F』のような別物のエンジン積んだスペシャルカーであれば化ける可能性があると思いますけど、ラグジュアリー路線に寄せればISならまずコケます。

      • はじょ より:

        にー様
        返信ありがとうございます。限定車はBBSのホイールと内装がちょっと豪華になるぐらいでエンジンはいっしょです。ISだと2500ccハイブリッドか2000ccターボ、3500ccのV6NAしかないので一番排気量の少ないのはターボになりますね。ハイブリッドは個人的にあまり好きではないので、買うならターボを選びます。リセールを無視できれば3500ccV6がいいんですけどね。トヨタはターボが人気ないんですね。現在スバル乗りなのでターボが人気がないのが不思議に感じます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【レクサスUX】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

出典:goonet LEXUS(レクサス)UXの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスUXを中古車として高く売る場合、どのよう …

【レクサスRC F】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goonet LEXUS(レクサス)RC Fの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスRC Fを中古車として …

【2019年最新版】高く売れる車ランキングTOP5 レクサス車編

最新版の高く売れるレクサス車をランキング形式でお届けします。   ちなみに基準は下記の通りです。 ・3年経過、3万キロ時の最初の車検タイミングで高い車を調査しております。 ・グレードによって …

【レクサスLFA】リセールバリューをランク付け!

これやるべき?   出典:goonet 本日はレクサスLFAです。   世界限定500台で販売された国産スーパーカー。   新車価格は3750万とカタログに書いてあります …

【レクサスHS】リセールバリューをランク付け!

以前調べた「トヨタ SAI」の兄弟車。   出典:goonet 本日はレクサスHSです。   管理人の中ではレクサスで一番の不人気車と思っています。   若い人が憧れるよ …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【レクサスIS】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

by にー time to read: 1 min
11