管理人のつぶやき

週間レポートの一部募集停止と追加

投稿日:2019年4月9日 更新日:

新たに昨年追加させて頂いた有料サービス「週間レポート」もお陰様で最初の1年を無事サービス満了させて頂き、2年目を迎えることが出来ました。

その中で現状週間レポートの需要が少ない車種を無理やり継続してやるよりは、ニーズの多い車種に時間を割いた方が双方メリットがあるだろうと感じましたので、一部車種の募集停止と既存車種のグレード追加を行わせて頂きこうと思います。

 

 

募集停止車種

・ハリアー(ターボ)

・ハリアー(ノンターボ)

・ヴェルファイア

 

※既にご参加頂いている方はサービス満了期間までしっかり対応させて頂きますのでご安心下さい。

 

追加項目

・アルファードに3.5S-Cを追加

 

※既にご参加頂いている方へ追加料金は発生しませんのでご安心下さい。また以前と料金に変動はございません(1年間39800円となります)

 

変更日

2019年4月2週目から(4/13~4/15のレポートから)

 

 

時期を見て今回募集停止した車種を再開させて頂くかもしれませんが、現状需要の高い車種に対して時間と力を注ごうと思っておりますので宜しくお願い致します。

 

 

それと継続予定のアルファードに関して、簡易的ではありますけどブログ内情報との相違点をお伝えしておきます。

・需要の高いカラーの変更とその特徴

・需要の高い装備の変更とその特徴

・輸出追加グレードの仕様とその見込み利益など

 

このような内容に興味のある方はぜひご検討下さい。

週ごとに私がまとめたレポートをお送りしておりますので(対象外グレードも気付いた点があればちょくちょくとレポートしております)、次FCも見据えた投資材料と分析の目安になるかと思います。

 

※既にご参加頂いている方は、ぜひ週間レポートサービスに対して気になる点があればご指摘下さい。私からの目線では気付けない部分もあると思いますので、より良いサービスになるよう改善可能な部分は随時修正していきたいと思います。

 

 

※※※※※※※※※※

管理人の妄想

有料版の中の一つとして、チャットでの相談サービスってどうなんでしょうね?

予約制で、夜21時~24時くらいの中で30分5000円とかでなんでも相談出来るという感じのやつ。

私自身はこの時間帯に翌日の記事を作っていることが多いので大半在宅ですし、このブログをご覧になられている多くのお勤めの方も、この時間帯なら家でまったりしていることも多いのかなーと。

 

難点は時間で区切るので、相場を調査して回答するような類のご質問には向いていないということ。

本格的な調査をするとあっという間に30分くらい経過してしまうので(有料査定サービスで大体30分~1時間はかかります)、細かく調査せず

 

「〇〇と〇〇〇の車種の相場をざっくり聞きたい」

 

「○○の輸出傾向はパッと見でどうなってる?」

 

「売却時の対応について専門的な内容を聞きたい」

 

「新しく出るこの車、リセール的にはどう思う?」

 

このような質問をまとめて確認出来るとなったら、ブログをご覧になられている方の中にはお得に感じる方もいらっしゃるんじゃないかな~なんて思ったりしています。

通話でもいいんですけど、たぶん後から見直せるようにログを残せた方が良いだろうと思っていますので、あまり詳しくないけど「Skype」あたりが一般的で有効なのかなぁ・・・

まぁ妄想段階でやるか分かりませんが、ニーズが無ければすぐ止めればいいし、利用される方の満足度が高いならやっちゃえば良いと思っているので、何かご意見ございましたらコメント欄にご記載頂けると有難いです!

-管理人のつぶやき
-

執筆者:


  1. しゅに より:

    チャット相談とは面白そうですね

    自分がお聞きしてみたいと思うのは
    〇〇という車を手放す参考価格を聞いたり
    次に〇〇という車を〇〇円で買う予定なんですが、今売却した場合と1年後の予想売却価格をご相談とかなんですが
    これだと、普通の有料相談の方が早いでしょうかね

    • にー より:

      参考価格程度であればチャットでも問題無いと思っています。
      気軽に思い付きや相談の中で、複数の車種の参考価格や数年後の価値を確認出来るのがチャットのメリット。
      しっかり分析してまとめた回答が欲しいようなら有料相談というのがイメージしている使い分けです。
      チャットだと分析していたら黙ったまま30分が過ぎてしまう可能性もあるので・・・(笑)
      2~3分相場を眺めて分かったことを、そのままチャットだと文字に残すという感じになると思います。

      一番分かりやすい例としては
      チャットだとデータにある数値はこうなっていますと結果をそのままお伝えする。
      有料相談だと複数データを組み合わせた分析結果を伝りやすいようにまとめた上で回答する。
      こんな違いがあると思います。

  2. たくく より:

    チャット相談は面白そうですし、サービスが開始したらやってみたいけど、にーさんが即座に答えるのは難しそうですね。
    チャット参加者の方に聞きたいことを予め2つまでと決めてそれを中心に答えていくという感じだとお互いの時間が有効に使えるんじゃないでしょうか。
    オプションで質問を1つ追加して良いとか、60分のチャットで8,000円とかにしたら色々聞いてみたいです。
    ですが、有料相談の方に影響が出てきそうな気がします。
    チャットの場合は30分間アドバイスがもらえて5,000円、有料相談の場合、基本は1回のメールのやりとりで5,000円。
    チャットで爆死しちゃいませんか?笑

    • にー より:

      そうですね~売買の流れ、システム、トラブル系なら大概は即答出来ると思いますが、相場を見るような金額に絡むご質問。
      あとは条件を絞ったお勧め車種とかになると、全車種が頭の中に入っているわけでもないので即答までは出来ません。
      通話で回答しようもんなら私の唸り声と鼻息がリピートされるので、どの程度の回答が欲しいのかを利用される方にも考えて頂く必要があると思います(結果的に不十分な回答で終わる可能性もあるため)
      ただ質問数を絞るというのはしないかと思います。
      簡易的な質問なら10個でも20個でもリアルタイムで回答出来るのがチャットのメリットだと思っていますからね。

      ちなみに有料相談だと簡易的なご質問でも最低2000円から承っております。
      こういうご質問が複数ある方はチャットの方がまずお得になります。
      逆に有料相談は1回のやり取りが10000~15000円が最も多く、回答までになんだかんだと2~3時間くらいは掛かっていますので、しっかりと分析して貰い、その理由などを知りたい方は有料相談の方がお得だと思います。

      今のところそう思っているだけなので、実際はやってみないと分かりませんが(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【予算別】超高リセールを叩き出せる可能性のある車一覧【2018年秋】

このリストは2018年、秋の時点で超高リセールを叩き出せる可能性のある車を予算別にリスト化しております。 そろそろ他車種もやろうかなと自分用に調査したので、どうせなら記事にするかと・・・(笑) 限られ …

はい更新!1月の更新車種アンケート!(終了)

うおおおおお!! また忘れるところだったぜええええええ!!   バタバタしてようが約束しちまったんだからしょうがない!   テンション上げてくしかねーぜふうううううう!!ふうううう …

アンケートの実施

相変わらず絶好調暇人野郎の管理人ですこんにちは。 最近どうしようかなと思う部分があったので、唐突ですがアンケートを取ることにしました。   それは何かと言うと・・・   次のリセー …

【燃費偽装】やっちまったなこりゃ!!

ほんとやっちまいましたね三菱。 一番の被害者は日産な気もするけど。 今ニュースにもなっているので知っている方も多いでしょう。   三菱の燃費偽装   こう言っちゃ悪いですが、落ちぶ …

注意!注意! アリオンとプレミオ!!

かなりの大事件なので取り急ぎ記事にします。 このブログ内でも見ている方が非常に多いアリオン&プレミオ。   読者様からの質問によりアリオンの異変に気付いたのがつい先日。 理由はよく分からない …

週間レポートの一部募集停止と追加

by にー time to read: <1 min
4