買取価格を比較

【軽自動車】車のモデルチェンジによる価格影響一覧

投稿日:2020年1月21日 更新日:

この記事では各軽自動車の代表的なグレード(最も流通量の多い人気グレード)が、モデルチェンジ発生によってどのくらい価値が落ちるのかをまとめています。

 

「この程度ならモデルチェンジを気にしなくても良さそうだ」

 

「こんなに差があるならモデルチェンジ前に売ってしまおう」

 

「流通が多い人気グレードはこれなのか」

 

などなど、得られるものは色々とあると思います。

軽自動車の調査をしたら随時この記事内に更新していきますので、興味のある方は小まめにチェックしてみて下さいね。

金額のみ各専用記事にも反映させていきます。

※順番は50音順です。

 

 

コペン(ダイハツ)

出典:goonet

調査タイミング:平成26年に発生しているフルモデルチェンジの価格差を調査(6年経過50000km目安)

調査グレード:「ローブ(MT)」

 

価格差:約ー10万ほど(現行モデル平均110万、前型モデル平均120万)

 

管理人コメント

コペンは前型の生産終了が平成24年、新型の販売開始が平成26年のブランクがあるため、前型モデル予測値は2年分価値を上昇修正した予想になります。

ちなみに前型モデルは年式差がこれ以上開かないようにという意味で、末期に販売された10thアニバーサリーエディション。

調査は比較の都合上MT車でやっておりますが、全体的なATとMTの比率は5:2くらいでATの方が多いです。

そして結果は現行モデル初期のローブと、前型モデル末期の10thアニバーサリーとで、2年ほどの価格差があるのに取引価格は変わらず。

年度落ちに差があることも考慮すれば前型モデルの方が良いくらいです。

現行モデルデザインに好みが分かれること(それもあって丸目が現行でも復活)というのが逆転現象の理由になるのかなと思います。

コペン専用記事はコチラ

 

ジムニー

出典:goonet

調査タイミング:平成30年7月に発生しているフルモデルチェンジでの価格差を調査(1年経過1万km目安)

主流グレード:XCのAT

 

価格差:約80万ほど(現行モデル平均205万、前型モデル平均125万)

 

管理人コメント

本来は最も需要が高いその時々の特別仕様車(ランドベンチャーやクロスアドベンチャーなど)がまだ現行モデルに存在しないこと。

現行モデルの納期が非常に長く、新古車価格が高騰しているということもあってモデルチェンジ価格差が膨れ上がっている。

この価格差だから敢えて旧型に目を向けるというのも有り、現行モデルの特別仕様車を待つのも有り(納期待っている最中に出るかも)

もちろん物凄く高いうちに現行モデルを売っちゃおうというのも有りだと思います。

ジムニー専用記事はコチラ

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-買取価格を比較
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイハツロッキーとトヨタライズ どっちか悩むなら売る時高い方にしよう

今回は2019年11月に販売開始されたばかりのニューモデル。 トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」について触れていきます。 近年最も人気が出やすいSUVモデルで、かなりコンパクトな全長4メートル程度 …

〇年後の買取価格を比較 エクストレイルVSハリアー【現実を知ろう】

ライバル車種、競合同士で価格を見比べ、値引き度合いや装備比較、燃費や乗り心地、デザインなどなど。 様々な要素から、最終的に納得の出来る1台を決めて車の購入をしていると思います。   そんな中 …

〇年後の買取・査定価格を比較 プリウスVSアクア【高燃費対決】

比較対象にもう一つの視点を加えようの第二弾。   〇年後のプリウスとアクアは、買取・査定価格にどれくらいの『具体的な差』が発生するのか!   を今回は調査していきます。 &nbsp …

【セダン車】車のモデルチェンジによる価格影響一覧

この記事では各セダン車の代表的なグレード(最も流通量の多い人気グレード)が、モデルチェンジ発生によってどのくらい価値が落ちるのかをまとめています。   「この程度ならモデルチェンジを気にしな …

【SUV車】車のモデルチェンジによる価格影響一覧

  この記事では各SUV車の代表的なグレード(最も流通量の多い人気グレード)が、モデルチェンジ発生によってどのくらい価値が落ちるのかをまとめています。   「この程度ならモデルチェ …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【軽自動車】車のモデルチェンジによる価格影響一覧

by にー time to read: <1 min
0