車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アテンザスポーツワゴン】リセールバリューをランク付け!

   

さーマツダ車片っ端から攻めてくぜー!!(古い車続いても泣くなよー!!)

 

本日はアテンザスポーツワゴンです。

 

既に調査が完了している「アテンザワゴン」の先代モデル。

そして並行販売していた「アテンザスポーツ」のワゴンタイプですね。

 

過去の査定数はまずまずな感じで、印象としてはセダンよりも多かったような気がします。

めっちゃスポーツスポーツしてる感じでは無い車なので、実用性重視のワゴンの方が人気あったのかな?

セダンとの流通量差なんかも一緒にチェックしてみたいと思います!

 

平成24年に生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A

 

 

・海外輸出情報

2代目・・・2500ccのみ低輸出に該当(2000ccは極プチ輸出のため廃車でもOK)

 

 

・総評

ふむふむ・・・

流通量差はセダン形状の約1.5倍ほど。

やっぱり人気はワゴン形状の方が高かったみたいですね。

そして中古市場でもその傾向は続いているようで、全般的にセダン形状よりも高値取引&寿命が長く国内に出回っております

 

特徴として

・2000ccと2500ccはどちらが強いということはありません

・2代目であれば15万キロ前後まで、初代でも平成17年のMC以降であれば同様に15万キロくらいまで国内需要があります(もちろん状態による)

・ただし初代のMC前、前期型に関してはほぼ壊滅。上手くいっても廃車より気持ち高い程度を覚悟しましょう

・最後は無くなってしまいましたが、途中まで存在した6MTは強いので期待値UPUP!(初代の5MTもちょっと期待値UP)

・修復歴のマイナスは平均20~30万とセダンより大きめ(セダンより価値が高いのも原因の一つと思われる)

・色は安定の黒パール。でもシルバーとかコンもそこそこなので乗る年齢層が幅広いのかも

 

目立つのはこんなところですね~。

セダンと違って走る目的で購入している人があまりいないのか、改造車両というのはまったく確認が出来ませんでした。

ライトな感じ(エアロとか足回り関係)くらいであれば見栄えによって気持ちUPは期待出来ると思いますが、大きな需要では無さそうなので売る時外してバラ売りも有りだと思います。

 

あとはなんだろうなぁ・・・

 

相場見て一番思ったのは息が長いなってところですかね。

 

2代目は経過年数10年未満なので、国内需要考えたらそれなりに価値が残ってるのはまぁ分かります。

ただ初代でも後期であれば思いのほか価値が残ってることには驚きました。

 

こんなリセール高い車だったっけかな?(笑)

現行のアテンザワゴンに釣られてちょっと上がったんじゃないのか?

 

平均値で見ると12年経過10万キロあたりでリセール数値10%前後はまだ存在していますので、この辺所有されている方はまだまだ多いと思いますが諦めずに買取店突撃しましょうね。

初代は国内需要のみなので、ボディー状態や極端な過走行であれば後期でも廃車と通告されることもあるとは思います。

でも割合で言ったら後期で廃車はレアなケースになりますので、ちょっと自信がないくらいなら少し我儘に商談してみましょう。

需要があるならちょっと強気に!これ鉄則!

 

そして前期タイプの方は強気になってはいけません。

前期になった途端一気に価値が暴落していますので、理由は良く分かりませんが国内需要はほとんどない状態になります(単純な年式だけとも考えにくい)

こんな状況で強気に出てしまうと「0円なのでいい加減お帰り下さい」と言われかねないので、廃車価格以上に少しでもなることを目標に動くとプラスになり易いと思いますよ。

廃車価格は事前にチェックしとくことを忘れずにね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【マツダ】

【アテンザスポーツワゴン】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0