車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ディフェンダー】リセールバリューをランク付け!

   

とうとうこの車を調査する時が来てしまったか・・・(意味深

 

本日はディフェンダーです。

 

一応「ディフェンダー」「ランドローバーディフェンダー」が車種分けされていますが、今回は新しい方のディフェンダーを調査してみます。

 

平成17年で販売終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SSS

 

 

・海外輸出情報

なんでも超高輸出に該当

 

 

・総評

すんごいねこの車。

無骨な印象はベンツのGクラスを彷彿とさせるものがありますが、リセールの高さも負けず劣らず・・・

 

というかGクラスよりもさらに凄い数値を叩き出しています。

 

その理由は現在の市場価格が高いというのもあるんですけど、それ以上に大きなポイントは当時の新車価格。

約450万円と国産の中では高い部類でも、輸入車の中では比較的おとなしめ。

それこそGクラスと比較しちゃえば、おおよそ半分から3分の1くらいの値段で乗れちゃったのが超大きいですね。

 

 

そして気になる現在のリセールはどんなもんかと言うと・・・

おおよそ15年前後経過した時点で、最低でも約60%(普通に走れば)

 

もっかい言うぜ?

 

最低でも約60%。

 

この意味分かりる??

 

20万キロ近く走った状態でもウン百万円になるってことです(15年くらい経ってるのに)

 

ちなみに平均値で言えばゆうに70%は超えます(15年くらい経ってるのに)

 

最高値なんかになれば80%オーバー余裕です(15年くらい経ってるのに)

 

 

・・・15年くらい経ってるのに何なのこの車!!!

 

 

市場流通台数は過去3ヵ月でわずか8台(うち3台はその後本国?で販売されていた平行物)

中古車市場でも売ってはいるでしょうが非常に球数の少ない車です。

輸出とプレミア化の合わせ技がこんなおったまげーなリセール数値叩き出してるんでしょうねぇ。

 

えー興味深々の方。

今から買っても正直遅いです(笑)

なんか昔買い取った時より価値が上がってるような気がしなくもないですが、さすがにこれから手を出すにはリスク(維持費とかも含めて)の方が高い気がします。

好きで愛を注ぐつもりなら全然良いと思いますけどね!

あくまでこういった車もあるんだなとーということを把握された上で、第二のディフェンダーを見つけましょう(笑)

 

そしてたまたまでもなんでもご所有されている方。

おめでとうございます。

今更1年2年追加で年を取ろうがどうでも良い話なので、満足するまで乗った上で高額売却をしちゃって下さい。

くれぐれも利益ブッコ抜かれないようご注意下さいね。

 

カーーーッ!!うらやましっ!!!!!!

 

※本国でも今年1月にディフェンダーは生産終了となったようですが、終了後に150台限定のスーパーなディフェンダーを販売するそうです。

 

が、販売予定金額は2000万円オーバー・・・

 

まずこのようなリセール数値まではいかないでしょうから、無理して日本にお取り寄せはリセール目的なら止めといた方が良いと思います。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【ランドローバー】

【ディフェンダー】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
1