車売却前に知っておくべき知識

意外と少ない?車買取店全体のシェア【車の売却先】

投稿日:2015年10月3日 更新日:

よく買取会社それぞれのシェアはガリバー何%とか載ってたりします。

 

が、そもそも買取店で売却する人は全体のどれぐらいの割合なんでしょうか?

 

売り先としていくつか候補に上がるのが

・ディーラー下取り&売却

・買取店での売却

・中古車店での下取り&売却

・個人売買(ヤフーオークション含む)

 

大きいのはここら辺ですかね。

 

 

そして現在の売却先のシェアは大よそですが

ディーラーでの下取り、売却      約50%

車の買取店、中古車店で売却      約40%

個人売買(ヤフオク含む)       約10%

 

このような感じになります。

以前のお話ではないですが実は多いんですね楽さを取る方。

 

スポンサーリンク

 

実際買取店を廻った上で最終的にディーラーに売るケースもありますが、意外とディーラーで売却する人の多いこと。

 

これはさすがディーラーといった感じです。

 

楽さ+安心度が違うんでしょうね。

 

長年付き合ってるって方も多いですし。

 

 

そして安心とは真逆の手法、売却金額の高さのみを追求する個人売買。

いずれこの部分にも触れますが、まぁやはりこんなとこなんでしょうかね。

リスク満載の方法ですからね。

 

 

話が逸れましたが、この40%というシェアは高価買取を本当に実現したいユーザーにはチャンスとも言える内容です。

まだまだシェアを伸ばせると思っている限りは現状の買取システムを大幅に覆すことはしないでしょう(たぶん)

それどころかディーラーで丸投げしているユーザーを取り込めるチャンスがあるわけですから

 

利益はそういった方々が今後もしっかり貢献してくれます(おい

 

誰かが貢献してくれないと全員に渋くなってしまいますからね・・・

 

 

そしてそのような方々は・・・

 

このブログを見ることは無いでしょうから(おいおい

 

 

たまたまでも今までディーラーに丸投げしてたよ・・・って方がいましたら今からでも遅くないです。

 

車売却に対しての考え方をガラッと変えてみて下さい。

 

金銭的にかなり余裕の有る方なら別ですけどね!

さーそれではまだまだ続きますが皆さん頑張りましょう!

 

 

 

 

-車売却前に知っておくべき知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人が亡くなった車の行き先は?

いつも通りリセールの記事にしようかと思ったんですが、カレンダーを見たら本日は4月4日。   中には好んで「4444」なんて希望ナンバーを付けるチャレンジャーな人もいますけど、私が小学生なら1 …

【車の売却】狙うのは難しい? 海外輸出を超える「スーパー特需」とは?

前回の続きと言えば続きですね。   日本車は海外需要が高いこと。 海外需要にハマっている車両だと、距離や状態の影響を受けにくいことなどを上げましたが お題にあります「スーパー特需」とは一体な …

【車の査定】自然と渡す車検証・・・そこにある罠

出張査定で自宅に買取店を呼ぶ時は関係ない話ですが、直接買取店に行くと車検証を自然な流れで渡すと思います。 もちろんそれ自体は問題があることではありません。 車検証が無いと査定出来ないですしね。 &nb …

禁煙車と喫煙車 買取価格の違いをプロが解説

私はたばこを吸います。 今日ボーッとしていたらキーボードの一部が焦げました。 くやしいです。   だからなんだよって話ですが、本日はそんなお話です。   喫煙車と禁煙車で売却価格に …

【2019年最新版】高く売れる車TOP10 全メーカー総括編+重要なおまけ

さてさて、各メーカーのトップリセール調査も終わったので一応これもやっておきましょう。   全メーカートップリセールランキング!!   輸入車は調査しておりませんけど、調査したところ …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

意外と少ない?車買取店全体のシェア【車の売却先】

by にー time to read: <1 min
0