リセールランク【アルファロメオ】

【アルファブレラ】リセールバリューをランク付け!

投稿日:

それなりに価値が残っていた記憶はあるけど・・・今はどうかな?

 

本日はアルファブレラです。

 

同時期に販売していたクーペの「アルファGT」は見た目がマルイドなタイプ(悪く言えば古臭い)

対してブレラは、キリリとしたヘッドライトが特徴の攻撃的な見た目。

 

好みは分かれるにしても、後者の方が需要は高い印象があります。

 

最終生産は平成23年までとなるので、既に8年経過した現在でもアルファGTと差があるのか。

早速調査してみたいと思います!

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B

 

 

・海外輸出情報

過走行データが無いため不明

 

 

・総評

あれ?

こんな流通台数少なかったっけ??って思うくらいデータが無いなぁ・・・

まぁしょうがない。

過去3ヵ月まで遡っても10台ちょっとしかデータが確認出来ない車種なので、分かることだけ書いていこうと思います。

 

まず、8年経過4万キロの目安リセールがこちら。

2.2リッター・・・約28%前後

3.2リッター・・・データ不足のため不明

 

その他データを見て思ったこととして

・最終の限定車「3.2イタリアンインディペンデント(新車価格630万)」はプレミアまでいかないけど高リセール(7年7万キロ目安で30%くらいはある)

・22年以降の最終を狙う人が多いのか、21年と22年でそれなりの価格差があるように見える(約40~50万ほど)

・10年落ちまでいけば2.2リッターと3.2リッターの価格差はあまり感じられず(平成22年以降は3.2リッターが高いかも)

・初期の6MT&左ハンドルはやっぱり高い(5万キロ未満だとATより30~40万ほどUP)

・初期の10万キロオーバーでも、今のところ廃車の選択肢は無さそう

 

こんなもんになります。

上手く比較対象も作れないので推定の内容が多いのは申し訳ない。

 

ただはっきりと言えることは、同じクーペのアルファGTより優秀だということ。

 

これは間違いありませんね。

平成22年以降で5万キロ未満であれば、排気量に関係無く100万以上の可能性がかなり高い。

年間1万キロペースで走る人はほとんどいなそうな車ですけど、年5000km程度のペースであれば、初期の平成18年でも50万以上で売却出来る可能性が7割くらいはあると思います。

 

新車価格が450~600万くらいなので、国産勢と比較してしまえば平均程度のリセール。

ただアルファロメオという枠の中で見れば優秀な部類だと思いますし、輸入車クーペとして見ても良い方になるんじゃないかな?

昔買い取った時は250万とか300万だった記憶があるので、これからも価値は段階的に下がっていくんでしょうけどね。

比較的落ち方は緩い部類だと思いますので、ご所有の方は今のうちに現金化してしまうか、もうちょっと引っ張って乗られるか、検討する上での一つの参考にして貰えればと思います。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【アルファロメオ】
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アルファGT】リセールバリューをランク付け!

アルファロメオのクーペ担当。   本日はアルファGTです。   ハッチバック、セダン、ステーションワゴンと調査していく中で、約10年~20年前のアルファロメオの傾向というのは薄っす …

【アルファ156スポーツワゴン】リセールバリューをランク付け!

販売期間に差はあれど、販売台数は156セダンと比較し10分の1以下。   本日はそんなアルファ156スポーツワゴンです。   新車価格がセダンより上がるということもあって、大概の車 …

【アルファ155】リセールバリューをランク付け!

この攻めた感じは好き。   本日はアルファ155です。   当時のカタログリストを見ると全車MT仕様。 おまけに結構古い車ということもあってオール左ハンドル。 さらにグレードによっ …

【アルファ159スポーツワゴン】リセールバリューをランク付け!

アルファロメオ最後のステーションワゴン車。   本日はアルファ159スポーツワゴンです。   159以降の現行アルファロメオはハッチバックが主軸になっているので、セダン含め分岐点と …

【アルファ147】リセールバリューをランク付け!

アルファロメオで最も流通量の多い車。   本日はアルファ147です。   一部独特のシーケンシャルシフトがある車で、慣れないと「乗り辛っ!!!」って感じる好みの分かれる車種だと思い …

【アルファブレラ】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0