リセールランク【アウディ】

【アウディS6】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年9月20日 更新日:

他アウディと違って2019~2020年ごろにフルモデルチェンジ予定。

 

本日はアウディS6です。

 

新車価格1300万ほどの上位クラス。

しかもFCを今後に控えての状況なので、新しい年式はほとんど出回っていないだろうと思われます。

 

市場台数は過去3ヵ月で8台のみ。

 

販売期間を考えれば相当な過疎車両です。

 

※S4よりも歴史が古く、S6は平成6年あたりから長く販売されております。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・CかD(推定)

 

 

・海外輸出情報

平成12年~16年(C5型)・・・プチ輸出に該当

 

 

・総評

おぉっと・・・想像してたよりは良いかもしれません。

比較的新しい年式のデータは平成28年式の2台のみでしたが、こちらのデータを基に2年経過2万キロ時のリセールを割り出したところ

 

2年経過2万キロ時・・・48%

 

このようになりました。

前後の年式データが無いので年間下落ペースまでは分かりませんけど・・・

他アウディS系の動きを見てると、3年経過時は40%から気持ち上くらいで収まるんじゃないでしょうか。

 

ということはあれか?

新車購入を止めてる人はいるにしても、オークション市場の相場はまだFCの影響を受けていないってことに繋がりそうですね。

 

なるほどなるほど。

 

これから豪快に落ちるってことだな(笑)

 

アウディS5の1年経過でリセール数値40%なんていう恐ろしい実績がありますからね~。

当面は様子見。

今新車や中古車で動いて大損にならないよう注意しておきましょう。

 

 

あとは歴史のある車ですので、古い年式の方も見ていきますとー・・・

 

10年経過・・・平均推移は50~100万円の間くらい(平成18年~21年のC6型)

 

15年経過・・・平成推移は20万未満(平成12年~16年のC5型)

 

このようになります。

 

底値はまずプチ輸出でほぼほぼ確定。

型が新しくなればその底値も上昇はするでしょうけど、よほどの過走行ペースで走らなければまず該当しないのでそこまで気にする必要は無いかと思います。

ちょっと多いくらいなら余裕で国内に拾われますので!

 

 

10年後のリセール数値を割り出すと10%を下回る。

 

今まで調べたアウディS系の中では後半の伸びに難がある車種です。

 

その分新車価格と比較して安く買えるというメリットもありますが

 

5年落ちくらいの中古車を購入 ⇒ 5年所有して10年落ちくらいで売却

 

この流れだと他アウディS系より損失が大きくなりますので、高年式を短期所有する(ただしFC後じゃないとかなり危険)

もしくはもっと落ち着いた10年落ちあたりを狙うなど、上手く工夫して狙う方は狙って下さいね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【アウディ】
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アウディRS3(スポーツバック)】リセールバリューをランク付け!

査定をしたことも無ければ見たことも無い。   本日はアウディRS3スポーツバックです。   A3、S3、と来て最上位のRS3ですね。 goonet様の情報見る限りは馬力とトルク向上 …

【アウディRS6アバント】リセールバリューをランク付け!

新車価格は1700万オーバーまで上昇。   本日はアウディRS6アバントです。   見た目のど派手さは無く、あくまで本気出したら凄いんだぜ?というタイプの車なんでしょうけど、一体日 …

【アウディS8】リセールバリューをランク付け!

はたして40%をキープすることが出来るか!?   本日はアウディS8です。   この車も40%前後をキープすることが出来れば、アウディのSシリーズは大体どれも似たり寄ったり。 車体 …

【アウディQ5ハイブリッド】リセールバリューをランク付け!

データがほとんど無くて困ります・・・   本日はアウディQ5ハイブリッドです。   上位セダンでいくつかあった、借り物ハイブリッドのアウディSUVバージョンですね。 通常Q5と比べ …

【アウディQ2】リセールバリューをランク付け!

アウディのSUV突入ぅー!!   本日はアウディQ2です。   去年出たばかりの最小SUVモデルですね。 チラリと市場データを見ると未使用車のデータがそれなりにあるので、ディーラー …

【アウディS6】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0