買取価格ランク【シボレー】

【シボレーソニック】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2019年6月18日 更新日:

もう分かってきたぞ・・・

たぶんこの車ダメなパターン!

 

出典:goonet

本日はシボレーソニックです。

 

ソニックなんてSEGAのソニックしか私は知りません。

確かメガドライブだったと思うけど結構遊んだなー懐かしいなぁ。

 

あ、シボレーのソニックは1600ccのコンパクトカー枠らしいです。

これだけで厳しい現実が待っていると思います・・・

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・E

 

 

・海外輸出情報

極端な過走行データが無いので不明ですが、極プチ~プチ輸出はありそうです(部品取りかな)

 

 

・総評

市場台数は過去3ヵ月で10台弱。

一応多少の流通が確認出来るので調べてみますとー・・・

 

うん。

 

売却価格が30万を超えることは早々無さそうですね。

 

6~7年経過、年5000~10000km程度。

これでリセール数値は約10~13%程度となります(新車価格は200万ちょっと)

 

ふひゃーーーかなりきびしーーーーっ!!

 

一応最終は平成28年式まで存在するはずなんですけど、データは新しくても平成26年式までしか確認が出来ないため3年経過時は不明。

まぁこの数値を見る限りは悪くてランクE、良くてランクD程度だと思われます。

 

あとデータは全て下位グレードの「LT」しか存在していないので、もしかしたら上位グレードの「スポーツライン」であれば多少結果は変わるかもしれません。

が、新車価格差30万程度なので、下位のLTより5万くらい高い程度が妥当じゃないですかね?

スポーツラインだからいきなり数十万上がるというのは想像出来ませんし、そもそも認知度が限りなく低い車だと思いますので、オークションに出しても大した競り合いにはならないと思います。

 

これはキッツい車だなぁ・・・

リセールが根本的に悪い上に、流通も少なく売り辛い。

在庫転換を狙おうにも、アメ車の良い部分であるビッグ!!ワイルドッ!!!って部分がまるでないのでアメ車専門店はまったく興味が無さそうだし、国産車メインのお店なんかも探している人が少なく特徴も無い車は長期在庫候補なので仕入れたがらない。

なんでも似たり寄ったの取引額というのが良くも悪くも特徴ではあるので、オークション転売前提に(なんでも)10万円とか言われそうな気がします・・・(私なら言うw)

 

あ、ただこの全体的な安さは買う側にとっては魅力的にもなる部分ですので、マニアックな足車が欲しいって人は色々と調べてみても良いと思いますよ。

 

H26年式30000km程度(程度そこそこ)

H24年式80000km程度(程度そこそこ)

 

この差が10万前後しかありませんので、過走行予定の方が低走行車を拾って乗り倒すのは有りな考え方だと思います。

輸出車と違って「所有期間中に輸出が途切れたらどうなるんだ・・・」という心配事はなくなりますから、その手の心配をしたくない方はご一考下さい。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-買取価格ランク【シボレー】
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シボレータホ】リセールバリューをランク付け!

懐かしいと思う人も多いんじゃないだろうか?   出典:goonet 本日はシボレータホです。   10年以上前によく査定をした車で、ランクル80がまだまだ現役バリバリ(今もだけど) …

【シボレーブレイザー】リセールバリューをランク付け!

トレイルブレイザーの前身モデルになるのかな?   出典:goonet 本日はシボレーブレイザーです。   カタログを見ていると   シボレーブレーザーシルバーラード(~平 …

【シボレーアバランチ】リセールバリューをランク付け!

リセールに期待のもてるトラック形状が来たぞー!!   出典:goonet 本日はシボレーアバランチです。   全長570cmくらい、幅200cmくらいの大型なので、好みはあるにして …

【シボレーシルバラード】リセールバリューをランク付け!

フルサイズピックアップトラックに憧れる人はまず候補に入れてきそうな車。   出典:goonet 本日はシボレーシルバラードです。   以前調査したアバランチよりは車名を聞くので、て …

【シボレーキャプティバ】リセールバリューをランク付け!

シボレー版の日本人向けアメ車SUV。   出典:goo 本日はシボレーキャプティバです。   ハリアーくらいの大きさに排気量も2400cc程度なので、乗れば大きさに抵抗を感じる人の …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【シボレーソニック】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0