買取価格ランク【レクサス】

【レクサスRX】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

投稿日:2016年9月10日 更新日:

 

出典:goonet

(LEXUS)レクサスRXの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。

レクサスRXを中古車として高く売る場合、どのようなグレードを選んでおけばいいのか。

レクサスRXの総合的な買取価格ランク、グレード別の価値の差や買取価格に直結する輸出動向などなど。

現在の市場相場を調査しながら解説していきます。

また、お得なレクサスRXの中古車購入ポイントもこの記事を見れば分かるはずです。

レクサスRXを高く売ろうと思っている方、これからお得に買おうとされている方はそれぞれ参考にして下さい。

 

 

車屋(買取店)から見えるLEXUS【レクサスRX】の印象

レクサス系の中でもかなり人気の強い車種ですね。

SUV系レクサスの中では最も先行して発売されたモデルになるので、流通している台数もそれなりに多く、中古価格も予算によって選びやすい思います。

初期でもしっかりとした高級感がありつつ、現行になればかなりのステータス性も得られる。

ただしその分新車価格は500~800万と国産車の中ではかなり高い部類になりますから、気軽に新車に手が出せるような車ではありません。

選ぶグレードによって損をする度合いがかなり変わる印象です。

 

 

LEXUS【レクサスRX】モデルチェンジ歴

2009年1月 初代レクアスRX発売開始

2012年4月 マイナーチェンジ

2015年10月 2代目レクサスRX発売開始

2019年8月 マイナーチェンジ(モデルチェンジによる価格差95万ほど)

 

※平均サイクルはおおよそ3年周期だがやや伸び気味

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

LEXUS【レクサスRX】の買取価格ランク(3年経過時)

 

ランク・・・S  60%

 

 

※3年経過30000kmを基準にした、全グレードの平均値となります。

 

ランク早見表

総合ランク 買取価格/新車価格(3年経過) 各ランクについての解説
SSS 80%~ 全車種の1%にも満たない超高額の買取価格が期待出来ます。売る時は心ゆくまで交渉しましょう。
SS 70%~79% このランクに該当していれば相当ラッキーです。車の形状によってはこの枠に入ることすら許されません。
S 60%~69% 人気車種を買っている証拠です。お隣さんが悔しがります。
A 55%~59% 平均よりはやや上です。上には上がありますが、欲しかった車なら満足度とのバランスもそれなりに取れているはず。
B 50%~54% まさに平均です。可もなく不可もなく。この辺りから中古車を買うメリットも大きくなります。
C 40%~49% 売る時やや辛くなるランクです。特に高額輸入車はこのランクが多いので、中古車にもしっかり目を向けてみましょう。
D 30%~39% 新車で買えば泣きをみます。誰かが助けてくれるわけではありませんから後悔する前に検討を。
E 20%~29% 新車で買ってたら涙も出ません。買っちゃダメ。絶対。
Z 0% 既に最終モデルでも価値はありません。廃車が最有力となります。

 

レクサス【RX】のリセール値(5年経過時)

 

5年経過50000km時のグレード別平均リセール値  37%

※フルモデルチェンジ、マイナーチェンジを1回ずつ通過

 

RX270 42%

RX270 バージョンL 40%

RX350(2WD) 不明

RX350(4WD) 不明

RX350 バージョンL(2WD) 不明

RX350 バージョンL(4WD) 36%

RX350 Fスポーツ 42%

RX450h(2WD) 不明

RX450h(4WD) 31%

RX450h バージョンL(2WD) 36%

RX450h バージョンL(4WD) 35%

RX450h バージョンL エアサスベンション(4WD) 32%

RX450 Fスポーツ 37%

 

LEXUS【レクサスRX】の海外輸出情報

全て超高輸出に該当(5年規制などは無し)

 

輸出価格早見表

輸出ランク 目安価格
超高輸出 距離数に関係無く、100万以上のかなり高い相場で輸出されている(水準が高い分、状態に左右されることも多い)
高輸出 距離数に関係無く、50~100万未満の高い相場で輸出されている(修復歴はNGなど条件が付く場合もある)
中輸出 距離数に関係無く、25~50万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はあまり関係無くなる)
低輸出 距離数に関係無く、15~25万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
プチ輸出 距離数に関係無く、10万前後で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
極プチ輸出 距離数に関係無く5万前後で相場されるが、排気量によっては廃車と変わらないレベル

※部品取りとして価値(底値)が存在する場合も含めているので、必ず海外輸出されるということではありません。

車の輸出を狙うなら知っておきたい〇年規制について

 

LEXUS【レクサスRX】の調査結果

何回も買取はしてますが、全体を眺めるのは初だったので面白い特徴が見つかりました。

とりあえず3年経過、3万km時のグレード別です。

270          ランクS

270 VerL        ランクS

 

350(2WD)      不明

350(4WD)      不明

350 VerL(2WD)   ランクA

350 VerL(4WD)   ランクA

350 Fスポーツ      ランクS

 

450h(2WD)     不明

450h(4WD)     ランクA

450h VerL(2WD)   ランクA

450h VerL(4WD)   ランクA

450h VerL エアサス   ランクA

450h Fスポーツ      ランクA

 

以上っ!

 

上下差は12%。

 

一番上はRX270バージョンL。

一番下はRX450h(4WD)とRX450hバージョンLのエアサスが同率でした。

 

 

特徴は分かり易く、排気量設定が小さいほどリセールがよくなっています。

 

大まかに270 > 350 > 450 とこんな感じですね。

排気量が同じならグレードによる差は大してありません。

350だけFスポーツがちょっと高いかなくらいです。

 

 

リセールは10%以上下がるのに、新車価格は200万以上高くなる・・・

 

 

 

怖いですねぇええええ!!

 

 

流通量は450hのVerL(4WD)が一番多かったですが、これを見る限り、中古購入考えている人は排気量小さい方が人気みたいですよ!

分かった上でよりお得な上位グレードにいくってのも手ですけどね。

 

 

あ、面白い特徴というのはこれじゃないです。

 

相場を見て気付いた特徴書いときますので参考にしてみて下さい。

・走行距離が1万キロでも5万キロでも大して相場が変わらない(平成24年~スピンドルグリル以降は)

・サンルーフの付加価値が薄い。これは元取れてないんじゃね?

・エアロの付加価値も微妙。特別な何かは無い。

・シルバーグレーは当然弱い。国内メインなのでワインも黒パールより下です(シルバー系よりは良い)

・077パールはいいけど078パール(青みがかったやつ)は弱い。

 

特に上二つが面白い。

最初は低走行でも輸出なのかな?と思ってましたが、それ以降は緩く下がっていってますし謎です。

1年15000キロくらいのプチ過走行の方には合いそうですね。

 

そして2番目。

サンルーフ信者の私も驚く付加価値の少なさ。

 

 

どうしたんだよレクサスだろ!!

 

高級車枠だろっ!!!

 

RX270系の中古需要が高いのはまぁ分かる。

所詮は見た目と思う人も多い。排気量設定で価値が逆転することはアルヴェルもそうだしよくあること。

 

ただなーサンルーフはなんでかなー。

理由はよく分かりません。

それでもRX450のVerLだけは20~30万差がありましたので、新車で買おうとしている人は保険で付けた方がいいと思いますけどね(サンルーフ信者)

 

 

こんなもんかなー!

 

現行が出てしまったせいもあってこのようなリセールになってますが、人気から考えるともう1個上くらいにはなってもいいと思います。

 

 

というわけで、最後におまけで現行型を1個だけ割り出してみました。

今回一番良かった270VerLに合わせて「RX200t VerL(2WD)」を調べてみたところ・・・

 

半年経過、5000キロくらいで92%

 

うん。特需系はまったくでしたが国内需要は順調なようです(笑)

 

 

【更新】2017年4月7日

第5回更新アンケートがレクサスRXでしたので更新ですよっと!

 

今回はどうしようかなー・・・

 

前回は3年経過がFC直前モデルだったんで、今回はFC後でいきますかね。

27年10月でFCが入ってますので、27年と28年の複合(27年式のみだと台数が少な過ぎる)

目安として1年~1年半くらい、距離1万~1.5万キロあたりの平均値で各グレードを割り出してみます。

 

どのグレードがリセールが高いのか、グレード選びの参考にして頂きたい!

 

【注意】

条件は黒かパール、サンルーフかパノラマルーフ装着率が激しく高いので装着済みとして見ます。

ただしリセールの数値自体はオークション取引額の平均値/新車カタログ値で出しています(サンルーフのOP代は含んでおりません)

ついでに過去2ヵ月の各グレード別オークション成約台数も記載しておきます。どの流通が多いのかも合わせてご確認下さい。

 

グレード別です。

2台 200t(2WD) 85%

0台 200t(4WD) 不明

7台 200t バージョンL(2WD) 82%

0台 200t バージョンL(4WD) 不明

10台 200t Fスポーツ(28年前半は4WDのみ) 86%

 

1台 450h(2WD) 不明

0台 450h(4WD) 不明

4台 450h バージョンL(2WD) 83%

4台 450h バージョンL(4WD) 84%

18台 450h Fスポーツ(28年前半は4WDのみ) 86%

 

このようになりました。

半年ほど前にやったFC前と比較すると特徴が変わっているのが分かりますね。

 

FC前・・・新車価格が低いほどリセール数値が高い(値段重視で買っている印象)

 

FC後・・・均等に近くなり若干Fスポーツがガソリン、ハイブリッド共に優位となる(富裕層が高くても買う印象)

 

そしてリセール数値自体にも相応の差があります。

 

これはやはりレクサスというブランド力の影響でしょうね。

どちらかというと輸入車に近い“ステータス性”が強い車のため、新型需要がかなり強くなるのでしょう。

 

 

それでは現行型レクサスRXの特徴です。

・高年式、高単価ということもあって距離差分の影響は大きい(1万キロが約20~30万ほどの価値)

・シートカラーは黒が一番弱いかな

・唯一あった白黒以外の色、チタニウム(1J7)はマイナス50万以上

・修復歴該当でマイナス100万コース

 

んー・・・

 

全部綺麗で似たような感じだからなぁ(笑)

目立つ特徴というとこれくらいなんですけどね。

 

 

 

 

本題はこれからなんでガッカリしないで下さい。

 

 

なんかねー相場見てたら一つ異変に気付いたんですよ。

全体的に相場は安定・・・っていっても市場価格が500万600万の世界ですので、装備差とかで30万50万くらいは当たり前のように同グレードでも差が出る車です。

ここら辺は車格とかOP装備の関係で普通にあることなので気にせず眺めていました。

 

そしたですね・・・

 

なんと同じ綺麗な黒やパールでも150万くらい価格差のあるグレードがあるじゃないですか!

 

 

ふええええええ!

 

 

これは異常事態いいいい!

 

 

で、色々調べていく中で特徴が判明したのでお伝えしておきます。

 

 

まず該当グレードは「450h Fスポーツ」

上記グレード別を見ても分かる通りリセール数値は86%。

新車本体価格は742.5万円。

つまり通常は600万台半ばを少し下回るあたりが平均なんです。

 

ただそんな中で3台だけ700万台の取引価格の車両があります。

 

しかもうち2台は700万台の後半・・・

 

つまり、当ブログのリセール数値の出し方に当てはめれば100%超えです。

 

そしてその3台に共通する項目を記載しておきます。

 

レクサスRXを狙っている方。

 

目ん玉かっ開いて良く見とけやーっ!!!

 

・車体色はパール(083)

・レザーシートカラーはレッド

・サンルーフでは無く、パノラマルーフ装着

・TRDエアロ(1台は社外エアロとの複合)(TRDアルミは無し)

・パノラミックビュー装着

・オーナメントパネルはシルバー

 

まぁ他にも細かい部分はあるんですがこんなもん。

 

これが外装色が黒ではダメ、他が同条件でもここままで高くはなっていません(600万円台)

 

TRDエアロが無くてもダメ、他が同条件でもエアロ無しはここまで高くはなっていません(600万円台)

 

パノラマルーフでは無くサンルーフではダメ、他が同条件でもここまで高くはなっていません(600万円台)

 

ちなみにたまたまかもしれないけど一つ条件が欠けるとほとんど同じ金額になるところが面白い(笑)

 

そしてこの条件を満たした車で600万円台は無いっ!!!

 

たぶん重要なのは上の4つだと思います。

レザー色はそこだけ違うというデータが無かったので比較出来ませんでしたが、TRDエアロ無し、ホワイトレザーは上記3パターンよりさらに安くなっていました。

 

いやー謎ですね~なんなんでしょうね~。

 

国内と海外、どちらも可能性があると思います。

 

 

ちなみに結構オプションてんこ盛りのこの仕様。

数値で言えば100%超えですが、実際一通り付けると総額いくらになるのかシミュレートしてみました。

 

その結果がこちら。

 

キャプチャRX

やっぱ結構たけーなおい(笑)

 

寒冷地は勝手に付けちゃったけど約830万か。

でも最高値で売った人がもしプロの業者で、“自分で出品が出来たとしたら”ほぼ100%やな・・・

 

 

ま、こんな書き方はしましたけど決してお勧めはしません。

一応オプション盛り盛り仕様にしたい方はこの仕様にすると高いねって内容ですが、データ量はそこまで多くありませんのでたまたまの可能性だってありますし、何よりこの相場見て100%近い金額で買ってくれるお店はまず在りません。

たぶんですがこれでも国内だと思いますので、どこもこんな車査定に来ても100万くらいは下の金額で伝えると思います。

可能性があるとしたら代行出品で大成功したらってくらいですね。

 

ふぃ~ついつい本気出しちまいましたがくれぐれも期待満々で注文しないようにね。

あくまで参考程度に留めて下さいまし!!(責任取れないからね)

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

レクサス【RX】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  〇

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 ◎

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 △

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

LEXUS【レクサスRX】のライバル車

【国産車】

・レクサス NX

・レクサス LX

・トヨタ ハリアー

・トヨタ ハリアーハイブリッド

・トヨタ ランドクルーザープラド

・トヨタ ランドクルーザー(200)

・日産 エクストレイル

・日産 エクストレイルハイブリッド

・マツダ CX-8

・三菱 アウトランダー

・三菱 アウトランダーPHEV

・スバル レガシィアウトバック

 

【輸入車】

・ベンツ GLC

・ベンツ GLE

・ベンツ Gクラス

・BMW X3

・BMW X4

・BMW X5

・BMW X6

・アウディ Q5

・アウディ Q7

・アウディ Q8

・ポルシェ マカン

・ポルシェ カイエン

・ボルボ XC60

・ボルボ XC90

・ジャガー Fペース

・ランドローバー ディスカバリー

・ランドローバー レンジローバー

・ランドローバー レンジローバースポーツ

・ランドローバー レンジローバーヴェラール

・アルファロメオ ステルヴィオ

・マセラティ レヴァンテ

・クライスラー・ジープ ジープ・グランドチェロキー

・クライスラー・ジープ ジープ・ラングラーアンリミテッド

 

SNSで共有して頂けると管理人の励みになります!宜しくお願いします!

 

 

-買取価格ランク【レクサス】
-, ,

執筆者:


  1. ガクチン より:

    ありがたや、ありがたや*\(^o^)/*
    待ってました、RX&NX(^O^)
    亀コメですが。

    ん〜、分析拝見するにNXの200t Fスポがぶっちぎりですね。
    RXの200t 黒 あえてバージョンLを考えてました。新型は海外特需ないんですかね?
    というよりレクサス自体、海外特需を期待しないほうがいいのか、素人には見当もつきません(^_^;)

    • にー より:

      RXでもいいとは思いますが、3年経過まで見越すとNXの方に軍配が上がりそうですね。
      ただまぁ見る人が見たらNXとRXの車格の違いは分かるでしょうし、あとはステイタス&自己満足との闘いですね(笑)

      経験上、レクサスの海外需要はあるにはありますが底値が低いです。
      トヨタ車であれば1年経過後の相場に期待したりしますが、レクサス系は特需なんてこともなく順当に下がっていきます。
      もちろん今後は分かりませんけどね!
      今のところはそうなっていますので、特需に期待したいならトヨタ車を選んだ方がいいです。

  2. さわさわ より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    現在RXを検討中ですが、ガソリンかハイブリッドで迷っています。
    両方とも試乗しましたが、フィーリング的にはガソリンの方が好みな感じがしたのですが、乗り換え時のリセールはどちらの方が強いでしょうか。
    グレードは、Fスポ一択です。
    それと、ディーラーの方が言っていたのですが、「レクサスは国内需要がほとんどであまり輸出はされてないですよ」と言ってました。
    と言うことは、ランクル・プラド・ハリアーのようなリセールの強さは期待できないでしょうか。

    ご教授お願い致します。

    • にー より:

      楽しんで頂けているようであれば何よりです!
      ご質問頂いた内容ですが、グレード別でのリセール比較に関しては有料相談での対応とさせて頂いております。
      予定所有年数や距離数も加味させて頂きながら数値化してお伝えしておりますので、本格的にお知りになりたいようでしたら直接ご連絡頂ければと思います。

      あとディーラーさんの仰ってることは本当ですよ。
      あくまで今の段階なので今後は分かりませんが・・・
      レクサス系が本格的に輸出されるのは、年数が経過して過走行になってからのお話です。
      それまでは国内需要一本くらいに思ってて問題無いですね。
      リセールの強さも考え方次第なので、買った金額より得したいなんて資産運用みたいな考え方であれば特需の無いレクサスは向いていませんし、単純に国内需要として安定して高いリセールをってことであれば、ステータス性もありますし十分リセールの強い車だと思います(車種によりますがw)

      • さわさわ より:

        ご返答ありがとうございます!

        う~ん・・・
        ガソリンかハイブリッド、もう少し悩んでみます。
        ディーラーの方からは、ハイブリッドを進められておりますが・・・

        本命はランクルだったんですが、2020年あたりFCするとの情報ですから、現行の200を購入するのもなんだかなぁと思っておりそこもお悩み中です。

        • にー より:

          いえいえ!
          ランクル200は今後荒れそうですからねぇ・・・
          たぶん2020は他の有力車種もFCが絡んでくる可能性高いので、オリンピックどころじゃない!ってくらいに忙しくなるかもしれませんね。

          • さわさわ より:

            にー様、アドバイスありがとうございました。

            先日、300Fスポ契約してきました。
            MOはほぼフルOPでTRDフルエアロとしました。

            ランクル300に乗り換え時に高リセールを期待しつつ、レクサスライフ楽しみたいと思います。

          • にー より:

            羨ましいお買い物おめでとうございます!
            多少の傷凹みなら直せば済む話ですけど、大きな事故にだけは気を付けて楽しんで下さいね。
            300出たらギャンブルしましょう(え

  3. しろくろルーフ より:

    にーさん!
    オリンピックの前に消費税増税♪がやってきますよ~。
    個人的にはこちらの方がアツいと思ってマス。

    • にー より:

      は!
      そうでした大事なこと忘れてました!
      増税前に買って増税後に売る・・・
      400万だと8万の差益かーふむふむふむ。

      • CREA より:

        にー様
        にー様が本業で売った分は売り上げとして計上され、国に消費税を納めるため、差し引いても利益にならないのでは?と思った次第ですが、どうなんでしょうか?消費税がどのように国に入っていくのかよくわかっていない素人の質問なので、トンチンカンなことをきいていたら、ごめんなさい。

        • にー より:

          おっしゃる通り、私は会社の名義で売り買いをしてますので得にはならないと思います。
          タイミングを合わせて動いた時に得をする可能性があるのは、車関係では無い一般の方ですね。

          まぁあまり強く意識はしない方が良いと思いますよ。
          増税後に大きな輸出が無ければ結局売却時は損になりますので、相当慣れている方が動くタイミングだろうなと思っています。

  4. しゅに より:

    にー様、定期更新いつもお疲れ様です
    RXのMC内容が公開されたようですが、ほとんど変化がないMCだと
    価格の変動も少なかったりするのでしょうか?
    MC前はこれから買取価格も下がっていくのだと思いますが、来年まで乗り換えもできないので期待を込めた願望でした(笑)

    • にー より:

      私も変更箇所のまとめ動画見ました。
      グリルとフォグ周りが微妙に変更、ヘッドライトとテールレンズが良く分からない程度に変更、ナビがタッチパネル化でしたっけ?
      微妙過ぎてパッと見ただけだと、よほど興味のある人じゃないと判別出来ないんじゃないですかねぇ。

      そしてMCの影響がどうでるかはかなり判断が難しいです。
      どっちのパターンもあり得るんですよね。
      ステータス性のある車なので敏感に市場とユーザーが反応するというパターンと、前型の人気が根強く影響が凄く薄いパターンと。
      ちなみに市場データを調べたわけではありませんけど、NXはMCの影響が軽症で済んでいたはずなので100%強い影響が出るというわけではありません。
      高級車の大概は強い影響が出ます。
      うーんどっちに転ぶんでしょうね・・・(超個人的な予想では見た目の判別が怪しいくらいの軽微なMCなら、20万くらいの落差で済むような・・・気がする・・・)

  5. ハリー より:

    E*Gさんがマレーシア向けにRXとNX始めたみたいですね。

    • にー より:

      丁度タイムリーと言いますか、別件で相場を見ていたりしますが、まだ特別輸出に強い車種という印象は無いですね。
      出品側も国内需要先行相場と判断して大半が車検付きのまま出品しておりますので、個人的にはここから面白くなってくれればいいなーと思っております。
      もし輸出先行に切り替わってきたら・・・保険の国内需要もかなり高いですし、超アッチッチな車種になりそうな気がします。

  6. ruce より:

    はじめまして。
    もう何年も車購入の情報収集で拝見させていただいていました。
    情報も得ながら楽しませていただいております。

    さて本題ですが、現行型RX、輸出に強いか微妙とのことですが走行距離による影響いかがでしょうか?
    当方、少し距離多めの中古車を検討しておりまして。
    有料相談の方も前向きに検討したいと考えております!

    • にー より:

      はじめまして!
      RXは基本国内需要先行なので距離の影響は大なり小なりありますね。
      今までの感覚でのお話ですが、多少多いくらいならそんなに変わらない気がします。
      平均的な距離数より大きくズレて浮いた車になると急に安くなるという印象です。
      なので距離数と所有される予定年数次第ですね。
      10000kmと15000kmなら大差ないと思いますけど、30000kmと50000kmならはっきりと相場の違いは分かると思いますよ。
      ※コメント欄でのご質問はデータを見ずに回答していますので、その点はご了承ください。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【レクサスUX】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

出典:goonet LEXUS(レクサス)UXの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスUXを中古車として高く売る場合、どのよう …

【2019年最新版】高く売れる車ランキングTOP5 レクサス車編

最新版の高く売れるレクサス車をランキング形式でお届けします。   ちなみに基準は下記の通りです。 ・3年経過、3万キロ時の最初の車検タイミングで高い車を調査しております。 ・グレードによって …

【レクサスES】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

出典:goonet LEXUS(レクサス)ESの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスESを中古車として高く売る場合、どのよう …

【レクサスRC】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goonet LEXUS(レクサス)RCの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスRCを中古車として高く売る …

【レクサスNX】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goonet (LEXUS)レクサスNXの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レクサスNXを中古車として高く売る …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【レクサスRX】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

by にー time to read: 1 min
18