車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【フェラーリ488スパイダー】リセールバリューをランク付け!

      2018/09/22

通常タイプは無かったけどスパイダーがおった。

 

本日はフェラーリ488スパイダーです。

 

ついに来ましたね~庶民の憧れフェラーリ様!

買取はおろか、査定経験すら一度も無し。

走ってるだけで自然の目で追っかけてしまうプレミアムなスーパーカーでございます。

現在販売されている恒常タイプの最上位かな?(よく分からん)

 

新車価格は最新カタログで3450万円とのことなので、唯一あった1台がどの程度のリセールなのか。

そのままにお伝えしていきたいと思います。

 

平成27年からの販売開始です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・謎

 

 

・海外輸出情報

 

 

・総評

あぁぁぁぁ・・・

リセールどうこうの前に画像見るだけで興奮する!!

フェラーリによくある赤もいいけど、黒にホワイトレザーもかっちょいいなーーーっ!!!

どうせ買えないから売ってくれとは言わない。

運転させてくれとも言わない。

 

せめて助手席に・・・助手席に乗せておくれぇえええええ!!(欲を言えば1kmくらいそのまま走って欲しい)

 

はぁはぁ・・・

よし、気を取り直してデータを見ていこう。

 

1台だけあった488スパイダーは、平成30年式のほぼほぼ未使用車レベル。

走行距離は100km未満です。

そしてその車の取引金額は、新車車体価格を超える3600万超。

リセール数値にすると約105%となります。

 

ふむ・・・どうなんだこれは???

 

フェラーリの値引きがどんなもんなのか(そもそもあるのか?)

OP設定はバリエーション豊かなのか。

それぞれのOP代は、フェラーリらしくなんでも100万くらいの上乗せが当たり前なのか。

ここら辺によって損してるのか得してるのかが決まってきそうですけど・・・

 

とりあえずこのレベルの取引金額になると、消費税だけでもとんでもない額になります。

 

仮に3600万で取引終了となれば消費税が288万円。

これがそのまま上乗せとなるので、約450万くらい新車価格との開きが生まれる計算です(意味の分からない方は過去記事を色々読んでみよう)

総額は3900万をゆうに超えてやっぱりかなりの損をしてるのかな。

それとも一部の高層マンションみたいに、お金持ちだけが行える転売案件なのかな。

まぁ買える人なんて極々一部だしいっか(笑)

 

とりあえず輸入車を色々やってきた中では別格に新古車(未使用車)のリセールが高い

60~70%くらいが平均と思ってた中でのこの数値なので、さすがのフェラーリ様です。

これが販売終了して、実質“型落ち状態になった時にどうなるかは、また別のフェラーリを調査することによって薄っすら見えてくると思いますので、それはまたの機会にしておきましょう。

買える極一部の人は、未使用レベルの取引がこのくらいということで参考にして頂ければと思います。

 

 

おまけ

今回取引されている488スパイダーの出品票を見てもったいないなーと思いました。

規約の問題で実際のデータをお見せすることは出来ませんけど・・・

たぶん出品店側の“推したい”というセールスポイントが多いんでしょうね。

そんなスペースも無いのに小さい字でやたら詰め込んで書いているので、頑張ったんだろうけどその文字が潰れて全然読めない(笑)

普段聞きなれない装備だから、このこと言ってるの?って予想すら出来ないわ。

 

私が勤めいた時代、上司から口酸っぱく言われた言葉。

 

「出品票で車の価値が決まるから、分かりやすくポイントを押さえて“考えて”書け(ミスったらガチ説教)」

 

何が書いてあるか分からなければ買う側はそれを理由に動くことも出来ないし、台数が豊富な車なら落札したい人間は選り取りみどりなので、興味の引かれた出品票に応札が集まる。

要は出品票の出来栄えがかなりオークション結果に反映されるよってことです。

 

クレームのリスクにビビッて装備をあまり書かなければ相応に安い金額になる(よくディーラー出品でとんでもな落札金額になってる車を見かける)

 

かと言って考え無しに書きまくれば、見辛くなって分かりやすい出品票に人が流れる。

 

さすがにこのような車はそもそも台数が無いので、別の車に流れるということはないんでしょうけど・・・

一般大衆車の代行出品を検討されている方、もしくは既に経験済みの方は、何千台と出品していく中で結構な差が生まれることを体感しておりますのでお気をつけ下さいませ。

運で都合良く結果オーライってことももちろんありますが、自力で高額取引になり易い道を作っていった方が最終的にお得になると思いますよ。

 

ちなみに・・・そんな出品票のコツがテンコ盛りの「代行出品ノウハウ資料」を、なんと当ブログでは販売しておりますっ!!

買取店に3年5年務めた程度では身に付かない小技の数々!

どうぞあなたも活用して頂き、ご自身の得に繋げて頂ければと思います。

以上、ついでの宣伝でした(真顔

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【フェラーリ】

【フェラーリ488スパイダー】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
6