買取価格ランク【トヨタ】

【C-HR】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

投稿日:2017年12月18日 更新日:

 

出典:goonet

TOYOTA(トヨタ)C-HRの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。

C-HRを中古車として高く売る場合、どのようなグレードを選んでおけばいいのか。

C-HRの総合的な買取価格ランク、グレード別の価値の差や買取価格に直結する輸出動向などなど。

現在の市場相場を調査しながら解説していきます。

また、お得なC-HRの中古車購入ポイントもこの記事を見れば分かるはずです。

C-HRを高く売ろうと思っている方、これからお得に買おうとされている方はそれぞれ参考にして下さい。

 

 

車屋(買取店)から見えるトヨタ【C-HR】の印象

販売開始前からかなり話題性のあった車ですね。

比較的大型に需要が向きやすかったSUV車を小型化し、ハイブリッドとガソリンの両パターンを展開しています。

4WDの展開は控えめなので、SUV需要に合わせた街乗り用の気軽に乗れる車といった位置付けでしょう。

乗りやすさ重視の日本人向けに作られた作りではありますが、やや車内の狭さに不満を覚える人も多かった印象。

またエアロ装着率がかなり高く、付けると一気にスポーティー路線の外観に早変わりするのでエアロ需要は高いです。

輸出需要も存在する万能タイプですね。

 

 

トヨタ【C-HR】モデルチェンジ歴

2016年12月 初代C-HR販売開始

2019年10月 マイナーチェンジ

 

※周期は今のところ3年ペース。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

トヨタ【C-HR】の買取価格ランク(3年経過時)

 

ランク・・・A 59%

 

※3年経過30000kmを基準にした、全グレードの平均値となります。

 

ランク早見表

総合ランク 買取価格/新車価格(3年経過) 各ランクについての解説
SSS 80%~ 全車種の1%にも満たない超高額の買取価格が期待出来ます。売る時は心ゆくまで交渉しましょう。
SS 70%~79% このランクに該当していれば相当ラッキーです。車の形状によってはこの枠に入ることすら許されません。
S 60%~69% 人気車種を買っている証拠です。お隣さんが悔しがります。
A 55%~59% 平均よりはやや上です。上には上がありますが、欲しかった車なら満足度とのバランスもそれなりに取れているはず。
B 50%~54% まさに平均です。可もなく不可もなく。この辺りから中古車を買うメリットも大きくなります。
C 40%~49% 売る時やや辛くなるランクです。特に高額輸入車はこのランクが多いので、中古車にもしっかり目を向けてみましょう。
D 30%~39% 新車で買えば泣きをみます。誰かが助けてくれるわけではありませんから後悔する前に検討を。
E 20%~29% 新車で買ってたら涙も出ません。買っちゃダメ。絶対。
Z 0% 既に最終モデルでも価値はありません。廃車が最有力となります。

 

トヨタ【C-HR】の海外輸出情報

基本なんでも超高輸出。

G-T系の2WDのみ1年規制でさらに高い水準の輸出該当。

それとは別に特需有り。

 

輸出価格早見表

輸出ランク 目安価格
超高輸出 距離数に関係無く、100万以上のかなり高い相場で輸出されている(水準が高い分、状態に左右されることも多い)
高輸出 距離数に関係無く、50~100万未満の高い相場で輸出されている(修復歴はNGなど条件が付く場合もある)
中輸出 距離数に関係無く、25~50万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はあまり関係無くなる)
低輸出 距離数に関係無く、15~25万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
プチ輸出 距離数に関係無く、10万前後で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
極プチ輸出 距離数に関係無く5万前後で相場されるが、排気量によっては廃車と変わらないレベル

※部品取りとして価値(底値)が存在する場合も含めているので、必ず海外輸出されるということではありません。

車の輸出を狙うなら知っておきたい〇年規制について

 

トヨタ【C-HR】の調査結果

う、うーん・・・

ちゃんと調べようと思うと難しいですこの車。

 

グレードごとに短期で変な動きをしているため中々傾向が掴めません。

 

なので相場を見て思ったことをどんどん書いていこうと思います。

 

というわけで、まずは1年未満の経過1万キロ未満くらいを目安にしたグレード別残価率です。

S-T 81%

G-T 89%

S 77%

G 86%

 

このような数値となりました。

 

数値を見ればお分かりの通り、ハイブリッドorターボはターボの微勝ち

 

低グレードor高グレードは、高グレードとなる「G系」がそれなりの差を付けて勝っております。

 

では続いてなんとなくですが分かった特徴を。

・色の差はそれなりにはっきり出ており、白黒と多色(グレー、シルバー、黄色、緑、赤など)の差は15万前後

・かなり強くリセールに反映されているのはエアロ系、派手であればあるほど評価値が高い(20万~30万ほど)

・逆にフルレザー、LEDなどは多少上昇というくらいで影響が少し薄い

・程度の良い新古車ばかりということもあって、評価の厳しい車(修復歴など)は30~50万とかなりマイナスが大きい

 

こんなもんになります。

 

とりあえず高いと思ったのは必ずエアロが付いている、安いのはエアロが付いてない。

他はおまけのような要素になっているというのが今のC-HR相場の特徴ですね。

 

 

そして輸出関連についてですが、こちらは面白い動きだけどちょっと複雑。

なのでグレード別にしてみたいと思います(ここ3ヵ月の範囲での調査になります)

 

【S-T】

まったく輸出該当した痕跡無し。

そもそも購入している人があまりいないため、空気のような存在になっています。

 

 

【G-T】

当ブログ内で微風と言われていた輸出に該当している?していた?グレード。

輸出期間は11月中頃~12月の1周目にかけての3週間ほどで、その間の上昇値は約50万ほどとそれなりに大きい。

現在はその余韻が残った状態で徐々に下がっているように感じられるので、これが戻りきってしまうと上記リセール数値からマイナス30~40万ほどの下落予想と結構危険な香りがします。

 

 

【S】

最も低いリセール数値を叩き出したハイブリッド下位グレードですが、こちらも一時輸出該当してますね。

期間は10月の2週目くらいまでで、現在より30万ほど価値が高い状態が一定期間続いていたようです。

面白いところは「G-T」と期間が異なるため、別ルートの輸出該当が短期で発動していたのではないかというところ。

現在はすっかり落ち着き国内需要で相場形成されてます。

 

 

【G】

下位の「S」で一時期輸出該当していたので、上位のこちらもなんかあるんだろう?くらいに考えていたら輸出該当の痕跡無し。

ずっと国内需要で回っているようです・・・難しいよこの車。

ただ良く言えば、流通台数含めて最も安定しているグレードと言えます。

 

 

そしてそしてー・・・

どうなるかと気になっていた1年規制についてですが

 

現在の相場を見る限り1年規制は該当しておりません。

 

今のところ特別な動きは無く、グレード「G-T」以外は29年度と同等レベルの価格になっています。

「G-T」だけは29年度と比較し一気に価値を落としているため(おおよそ輸出該当前の10月に近い価格)、「G-T」限定の輸出がプレミオのように29年度限定(逆パターンの1年規制)になっている可能性があります。

 

 

※今後予定している「週刊レポート」のグラフ図を試験的に使ってみました(まだ使うかも分かりません)

 

 

 

ここまでの情報をまとめると

ハイブリッドの「S」「G」は基本国内需要ですが、短期での輸出該当の可能性が今後もあるかもしれないのでその辺を意識してもいいかもしれません。

ただ、そういったアンテナを張る作業がしんどい方はほっておいてもOK。

国内需要で今後緩く下降していくかと思われますので、売りたい時に売るくらいの感覚で良いと思います。

 

また、ガソリンの中でも「G-T」に関しては注意が必要です。

調べた上記リセール数値も、輸出該当の中でのたまたま高い数値である可能性が高く、1年経過後の取引額を見るとここ数か月で大きく価値を落とす可能性があります。

もちろん再度突発的な輸出該当に入る可能性もあるかと思いますが、短期で非常に読み辛いという点を考えるとまた発生しても狙うのは困難。

1年規制の結果を見てどうしようかと考えられていた方は、早々に動いた方が得策ではないかなと思われます。

 

以上、まだ1年経過ではありますがC-HRについてまとめてみました。

 

更新アンケートで1位になればまたやることになると思いますが・・・

出来れば3年経過時くらいを調査して、他車種と比較出来れば一番良いかな(笑)

 

とりあえずは現在の相場状況、上手く有効活用してみて下さいね!

 

 

 

【プチ更新】2018年1月28日

やっと軽く特徴が掴めるくらいには情報が出揃ったのでプチ更新しときます(プチですよプチ)

 

本日はC-HRの輸出について。

 

ただくれぐれもご注意頂きたいのは、私は車屋であって輸出屋ではありません。

市場データだけを見て判断しておりますので、あくまで今の段階での情報となります。

 

 

まず最初に。

 

やっぱり1年規制はありません。

 

調査した時期が12月と1年経過なりたてだったので、「ちょっと早過ぎたか?」と思いましたがやっぱり無い!

 

無いもんは無い!

 

なのでここは割り切った上で次に進みましょう。

 

続いて輸出該当車両についてです。

 

該当車両・・・G-T LTDエディション

 

内容は「ほんのり」

 

ふざけてるの?とか言われてそうですがふざけていません。

ほんのり輸出されてるっぽいです(笑)

 

なので投資とか利益を出すためにとかって考えでやるのはお勧めしません。

 

たぶんですが「未使用限定タイプ」ですし、利幅が多くないです。

イメージとしては逆1年規制パターンのプレミオくらいの感じなので、使う費用とプラスになる可能性のある金額、そして輸出の信頼度(継続率)なんかも加味したらプレミオ買った方が個人的には良いと思います。

 

そして他の恒常グレードについてですが、こちらは輸出該当は無い(もしくは弱い)と判断。

あとG-Tだけは良く分かりません(え

 

全体的に多少ですが価格上昇しているので(ハイブリッドも)、もしかしたら釣られて輸出?と思いましたが、同じように思って抹消出品してしまった車両は取引金額が10万くらい落ちています。

ほとんどが車検残を残したままの出品にもなっていることから、単純に国内の仕入れが時期的に活発になったと考える方が普通です。

 

 

んー・・・

 

しかしだなぁ・・・

 

こんな時に試作で作った週間レポート用グラフが役に立つとは思いませんでしたが、10月のG-Tの価格が不自然過ぎるんだよなぁ・・・

 

あれが本来の国内需要向け価格と考えると、今の取引価格は高過ぎるくらいに高い。

それこそ翌月の11月と同等レベルか気持ちプラスくらい。

 

なんだこれは。

まったく分からんぞwww

なぜ他の出品者さんが車検付きでばっかり出品して、極々一部の人が車検切って泣いているのか理解不能。

 

はぁはぁ・・・プチ更新なのに・・・プチ更新なのに・・・

 

本気でやるしかないじゃああーーん!

 

 

というわけでガッツリ調べてみた結果。

 

うん、GーTも輸出該当しましたね。

正確に言えば11月のような段階に戻ったという感じ。

車検切った車両はたまたま取引額が落ちただけっぽく、中古市場相場と照らし合わせてみたところ10月の相場状況から仕入れて利益入れて~って価格表示をしています。

 

もっと分かりやすく言えば、今売っている車のうちの何台かは即転売出来るだろうなっていう価格で売っています(笑)

 

ふぅ・・・ほんと忙しい車だぜまったく!

とりあえず1年規制は無いという残念な部分と、輸出は安定とは言えないまでも発生しているとう好材料な部分とがゴチャゴチャしている車です。

なので一応今後もちょこちょこと確認はしてみたいと思いますが、とりあえずこれが今分かる内容となりますので参考にしてみて下さい。

 

 

【プチ更新】2018年4月5日

今回当ブログのコメント欄でちょくちょく情報提供を頂いているしろくろルーフさん(情報収集プロ並み)からまとめたデータを頂きましたので、そちらを元に簡単な考察結果を報告していきます。

 

着目しているのはこちら。

 

新たに5月発売予定の1.2リッターターボ、その2WDタイプとなります。

 

過去の考察記事で

 

「1.2リッターのターボ来るんじゃないかー!?」

 

なんて大騒ぎしときながら、そもそもガソリンターボは4WD設定しか無い、おまけにサンルーフ設定が無いと・・・

どんどん雲行きが怪しくなり、結果的に私も手を引いたモデルに念願?の2WDモデル登場なわけです。

個人的には4WDのスタートダッシュの収束の早さ、その後の1年規制の微妙な感じから「うーーん」という感じでございましたが、頂いた情報と実際の取引数値を確認すると可能性はあるという結論に至ったのでご紹介しときます。

 

 

くれぐれもやる方は自己責任でやって下さいね!

 

 

現在のC-HR相場状況

2月あたりから一部の輸出が回復してきておりプロ転売ヤーが多少動いております。

 

条件として

・30年式の未使用車であること

・「G-T-LEDエディション」であること

・カラーがパール、パールツートン(ルーフ黒)、ワインレッド、ワインレッドツートン(ルーフ黒)であること(黒でもなんとかなりそうな感じはする)

 

この条件を満たすと値引き次第では新車価格を上回る可能性があるというのが現状の相場状況になります(グレード「G-T」はOP代が痛いので厳しい)

 

ポイントとなるのは傾向として輸出に弱い4WDでもこの状況になっているということです。

 

 

2WDを狙うにあたってどのような仕様にすればいいのか

上記条件の中でもより期待値の高い仕様があり、上手く積み重ねると利確の可能性が上がっていきます。

 

お勧め仕様は下記の通り(しろくろルーフさんから頂いた情報をこちらで確認、まとめております)

・カラーはパールツートン(ルーフ黒)

・リヤクロストラフィックアラート&バックカメラ(メーカーOPのバックモニター)

・モデリスタエアロ(現在新品で塗装込み13万くらいのやつ)

 

このようになります。

個人的にはここにスペアタイヤのメーカーOPを追加するとより保険になるかなと。

LEDライトについては2WDのラインナップ追加とセットで一部改良も入るようで標準装備になる模様です(あとシーケンシャルランプもかな?)

 

 

利確に向けた値引き目安値について

値引き目安をどのくらいに設定すればいいのか。

ここが大きなポイントとなるため、仕様が同等レベルになる「G-T-LEDエディション」を元に調査を行いました。

すると、「G-T-LEDエディション」に上記仕様を付けていくと約330万円ほどの総額となり(値引き無しの状態)、現在の相場状況に照らし合わせると35万値引きが分岐ラインとなって収支がプラスの傾向に入っていきます

 

ちなみに値引き参考値は下記をご覧下さい。

価格.comさんのユーザー値引き情報

 

ナビは未装着が前提となりますが、モデリスタエアロを付けることによってOP値引き分もそれなりに引き出せますので、現実的に不可能な数値では無いことが分かるかと思います(地域にもよると思いますけどね)

そしてC-HRの場合はトヨタ系4種どこでも買えますので、一般的なトヨタ車と比較すれば値引き交渉は非常にやり易いはずです。

 

また、ここが重要ではありますが4WDの場合でこの分岐ラインです。

 

過去のリセール記事をご覧になって頂くとお分かりかと思いますが、2WDの方が期待値が高いことはまず間違いありませんので、この分岐ラインはさらに下がることが予想されます。

ここからは推定ではありますけど、おおよそ25~30万以上のトータル値引きを引き出せれば勝率も上がるんじゃないですかね?

2WDになることによって4WDより15~20万くらいは車体価格が安くなるでしょうから、その分本体値引きが多少渋くなる可能性はありますけど、投資額が抑えられるという意味では十分メリットにもなります。

 

 

最後に

この転売はスタートダッシュ特需を狙うものであって、1年規制を前提に考えると少々厳しいかもしれません。

というのも、現在の29年式相場(要は1年経過)を見ると収支がプラスになっているとは言えない相場をしております。

もちろん2WDが特別扱いを受け1年規制で大盛況なんて可能性も否定は出来ませんが、あくまで今の相場を見る限りは未使用のまま売却をおこなう即売りが利確狙いとしてはベストと考えます。

 

しろくろルーフさん情報によると、アルヴェルやプラドなど・・・

有名輸出車両と違う分ディーラーは無警戒らしく、しかも普段転売目的で利用することがほぼ無いカローラ系もこの車なら狙えるので、まず念書などを求められることは無いはずです。

 

ただ何かあっても誰も責任は取れませんので、ディーラーブラックや予想と違う損失が出た際も自己責任で済ませられる方だけ参考にして貰えればと思います。

 

 

ふぅ・・・久しぶりに考察やっちまった。

しかも簡単に済ませらんないし(笑)

 

まぁやる方はとにかく値引き頑張ってください!!

 

 

【更新】2020年3月12日

更新アンケートで投票数上位だったので更新をしていきます。

まずは3年経過、3万km時のグレード別リセール値からいってみましょう。

S-T(4WD) 62%(市場価格平均155万円)

G-T(4WD) 61%(市場価格平均170万円)

S(2WD) 55%(市場価格平均145万円)

G(2WD) 58%(市場価格平均168万円)

 

上下差は7%で、平均リセール値は59%となります。

2019年10月に発生しているマイナーチェンジの影響もあった上での数値ではありますが、SUV系ということも考えればやや物足りない感もありますね。

現行モデルのままであればランクS(リセール60%~)、型落ちでランクA(リセール55%~)となり、ハイブリッド系が少し足を引っ張る結果となっております。

市場の7割はハイブリッドのGで埋め尽くされていますので、SUV系の中古車狙いであれば球数もかなり豊富で狙い目なグレードだと思います。

 

続いてC-HRのリセールに絡む特徴がこちら。

・カラー価格差はパール、黒とその他カラーでおおよそ15~20万ほど

・エアロ付加価値は20~30万ほどで、派手なエアロほど付加価値が強いという流れは変わらず

・本革オプションは10万まではいかないくらいの付加価値があるようで、初回調査時と比べればやや上昇

・ナビは大型モニターほど付加価値が強い印象があるので、敢えて標準7インチサイズで我慢する必要は無さそう(具体的な価格差を聞かれると困るレベル)

 

3年経過のデータを見比べるとこのくらいです。

どのグレードも国内需要先行になっており、とりあえず白黒であれば相場は安定傾向。

輸出底値はまだ不確定ですけど、10万kmオーバーになっている複数台のデータを見る限りは市場価格100万円を切る気配がありませんので、今のところ超高輸出枠での取引は事故現状車でもない限りほぼ確定くらいに思っておいてください。

これが5年経過時でも切らなければ、5年規制など輸出の可能性が濃厚になってきます。

 

それとC-HRの場合は輸出動向を気にされている方もいらっしゃると思いますので、ついでに2年経過1万km。

2WDのガソリンモデルが登場したタイミングでの比較もしてみたいと思います。

S-T(2WD) 79%(市場価格平均180万円)

S-T(4WD) 68%(市場価格平均170万円)

G-T(2WD) 84%(市場価格平均220万円)

G-T(4WD) 71%(市場価格平均200万円)

G(2WD) 67%(市場価格平均195万円)

※新車価格が5万ほど上がる「LEDパッケージ」はそこまで大きな市場価格差がありません。

※市場価格平均はあくまで綺麗な車の平均ですので、条件次第で10万単位の変動はあたりまえのように発生します。

 

この結果を見て貰えれば一目瞭然ですね。

ガソリン車は4WDの方が20万ほど新車価格が高いですが、取引実数値で言えば逆転して2WDの方が高いです。

このような価格差が国内需要で発生することはありませんので、少なくとも2WDのG-Tは輸出該当。

S-Tに関してはデータ量がかなり少ないのでちょっと怪しいところですけど、G-Tよりは弱い内容で輸出が絡んでいる可能性があります。

 

パールかワイン系であれば期待値は最も高いですから(ツートンカラーであればなお良し)、グレードとカラーが一致している方は高額売却のチャンス。

 

輸出が切れれば4WDの取引価格を下回るのが普通ですので、本来あるべき価値より数十万高い現状を分かった上で早めに売るか検討していきましょう。

エアロは付いていた方がいいものの、付いていなくても充分高いのでわざわざ後付けをする必要はありません。

グレードが「G-Tの2WD」であること(ベースがG-Tの特別仕様車「モードネロ」も該当で、「モードブルーノ」はデータが無く不明)

そして程度が良好であれば他に細かいオプション条件はありませんから、かなり条件が緩い部類の輸出になります(カラーが黒など他色の場合は価格差が強く、平均20万くらい価格が落ちます)

 

30年式 < 登録から1年経過後の31年式 < 令和2年登録の未使用車(ただし仕様は異なる)

 

このようにグレードとカラー条件をクリアしていれば、2年経過よりも1年経過の方が取引額が若干高いので、1年規制後の31年式(令和元年式)を所有されている方もチャンスということになります。

なので未使用車輸出以外は新車購入総額を超えるまではいきませんけど、たまたまでも拾えるチャンスがあるなら拾っておいて損は無いと思いますよ。

気に入っているならマイナーチェンジ後の新車を買い直せばいいわけですし、そこでまた新たにチャンスが生まれる可能性も出てきます。

上手に情報を活かして、損の少ないカーライフを実現していって下さいね。

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

トヨタ【C-HR】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  ◎

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 ◎

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

【ENG】

有名な輸出専門業者です。

国内需要では到達不可能な売却金額を実現させるためには、輸出業者へ査定額を確認するのが一番の近道になります。

トヨタ車で生産から5年未満のガソリン車であれば特別な輸出に該当している可能性がありますから、該当しているかどうか一度問い合わせてみることをお勧めします。

車によっては新車価格を超えるケースもありますよ。

 

輸出車専門店【ENG】の詳細はコチラから

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 △

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

トヨタ【C-HR】のライバル車

【国産車】

・レクサス UX

・トヨタ RAV4

・スズキ エスクード

・スズキ SX4 Sクロス

・ホンダ ヴェゼル

・ヴェゼルハイブリッド

・マツダ CX-3

・マツダ CX-5

・三菱 RVR

・三菱 エクリプスクロス

・スバル XV

・スバル XVハイブリッド

 

【輸入車】

・ベンツ GLAクラス

・BMW X1

・BMW X2

・アウディ Q2 

・アウディ Q3

・フォルクスワーゲン ティグアン

・ボルボ XC40

・ジャガー Eペース

・ランドローバー レンジローバーイヴォーク

・プジョー 3008

・シトロエン C5エアクロス

・フィアット 500X

・BMWMINI MINI(クロスオーバー)

・クライスラー・ジープ ジープ・レネゲード

・クライスラー・ジープ ジープ・ラングラー

・クライスラー・ジープ ジープ・コンパス

 

SNSで共有して頂けると管理人の励みになります!宜しくお願いします!

 

 

-買取価格ランク【トヨタ】
-, ,

執筆者:


  1. リンドン より:

    読み応えがありました。
    ありがとうございます!
    当方はハリアーターボ購入を検討しているので、c-hrの動向には注目していましたが、一年規制は無しですか、、、。
    やはりターボは行きづらいんですかね。

    • にー より:

      いえいえ!
      最近出てきたターボなのでまだまだ不確定ではありますけど、ハリアーの今後の動向にC-HRは参考になるのかなと思っています。
      ターボはあまり調子が良くなかった(ハリアーも同様)
      そして1年規制に該当しなかった。

      となると、同様にハリアーターボの1年規制も怪しいのか!?と・・・
      怪しいと個人的にも所有してるんで困るんですけどね(笑)

      まぁ輸出該当したという実績があることは今回ではっきり分かったので、今後同様に突発的な輸出が続くのか見守りながらターボの動向チェックしていこうかと思います。

  2. しろくろルーフ より:

    にー様。
    CHーR来てますね~。

    • にー より:

      な、な、な、なんだってー!!!
      1年規制無かったのに12月は外人さん寝てたのか?(笑)
      なんだか別の輸出車両も異変が起きてるし、こんな輸出って頻繁に変動あったっけ?っていうくらい忙しい・・・ハァハァ。
      軽く調査してみますかね~情報ありがとうございます!

  3. 白黒ブラックリスト より:

    いつ売るの???

    「今 でしょ」。笑

  4. アルバル より:

    しろくろルーフ様CHRのGT11月の、様に1年規制後良い感じになっている感じなんでしょうか?

  5. しろくろルーフ より:

    アルバルさん

    去年11月とは違う動きです。
    某特別仕様の動きに既存グレードが引っ張られて価格が上がったのかな?サンプルが少ないため1年発動かどうか不明。
    CH-Rは専門外なので、あくまで感覚値です

    具体的な仕様はここでは書きません。
    ご理解ください。

    • オーディオレス より:

      こんばんわ。
      ハイブリッドはどうですか?
      今年?から関税のかかり方が変わったとかあるようですが、少なからず落札価格に影響は出ていますか?
      またアクアのようにハイブリッドしか設定が無い車種も下落傾向にありますか?

  6. アルバル より:

    しろくろルーフ様、コメントありがとうございます。CHRが1年規制発動してくれれば、ハリアーターボ所有なので、すぐに気になってしまいます^_^ CHRの、動きを、見守りたいと思います。

  7. しろくろルーフ より:

    オーディオレスさん

    相場とか関税とかについて答えるのは控えさせて下さい。

    1つ、リスクヘッジ手法について書いておきます。
    オーディオレスさんが複数購入検討してるかどうか分かりませんが、もし複数やるなら相関係数が低い(または負の相関)車種でポートフォリオ組んだ方が損失リスクはヘッジできますよ。
    同一車種で複数やってると買えなくなります。そのあたりのリスクもヘッジして…。

    自分はまだまだ知識がなくて相関係数まで割り出してないですが、回りのヤツはそこまで計算してます。
    1台2台は勝てるかわかりませんが、知識がある人が勝つ分それがなければ負けてしまいます。
    あくまで自己責任で。

    用語はググッて下さいね。

    • にー より:

      そ、相関係数・・・
      聞いたこと無いのでググりました。

      なるほど。
      分からんwwwwww

  8. しろくろルーフ より:

    同じ値動きをする銘柄同士で投資するより分散投資する方がヘッジできるじゃないですか(A銘柄で損失出てもB銘柄は利益出るみたいな…)。

    仕向け国が異なればリスク分散にもなります。例えば、A国のレギュレーションが突然変更されてイキナリ輸出ストップしても、B国の輸出が活発ならばB国仕向けは助かります。
    同じ値動き(相関係数が高い)だと仕向け国が同じ可能性も高いので共倒れになっちゃいますよね。

    ん~。
    説明難しいです。
    自分も分散投資を勉強中。。。

    • スパーダ より:

      しろくろルーフさん

      はじめまして。
      自分は車以外で投資をしているのですが、車の売買は年利何%位でしょうか?
      教えていただけると、ありがたいです。
      ポートフォリオの関係で車の売買に興味があります。
      よろしくお願いします。

      • しろくろルーフ より:

        スパーダさん。

        年利で言うと4~5%くらいです。
        駐車場台、保険料、ガス代等々は除外して単純に売却額から乗出し額を差し引いた計算です。

        為替や投信等の一般的な金融商品と違うところは、同じ銘柄を同じ時期に購入しても利回りは変わって来るところです。がっつり値引きしてもらって高く売れれば変わってきますからね。

        色々な新車乗りたい!そのために土日潰して車買うのが苦にならない!って思えないと割に合わないです。
        でも色々やってると人脈と知識は増えます。そこがプラスなのかな(笑)。

        • スパーダ より:

          しろくろルーフさん

          大変、参考になる回答、ありがとうございます。
          自分も車が好きなのですが、種銭があまりないものですから、車にお金を回すことに躊躇しています。
          年利4~5%ということですが、何もリセール考えず車を購入した場合の損失額もプラスとして計上できますよね。

    • にー より:

      該当車両の輸出先をある程度把握していかないといけないので結構大変そうですね・・・
      まるで本業の輸出屋さんのようです(笑)
      でも複数台をまとめて運用するなんて本格的なことをしようと思うなら重要でしょうね。
      個人で楽しみながら、そして乗りながら財産を無駄に減らさないという意識でいくなら個人的には1台運用がお勧めです。
      最悪コケても乗ってますからね!元は取ってるって意識になり易いですからね!(笑)

      • スパーダ より:

        にーさん

        いつも有益な情報ありがとうございます!
        ブログ、全部見てますよ!
        確かに、自分も買うなら1台、自分の分だけですね。複数台はリスクが高すぎます。
        あとは、ブラックリストに載らないように、1年以上乗る方向で考えています。

        あと、投資がらみの質問なんですが、リーマンショックの時って、輸出車両の価格って下がりましたか?
        自分の感覚だと、下がって当然だと思っているんですが。

        • にー より:

          リーマンショックの時はどうだったかなーがむしゃらに働いてた記憶ばっかりで相場がどうって印象あまり無いんですよね(笑)
          なんとなく記憶にあるものとして、天下のハイエース様の輸出が落ちたかストップしたかというようなことがあった気がします。
          そう考えると打撃は結構あったと思いますよ。
          とにかく利益が作れなくて走り回ってましたので!!

  9. しろくろルーフ より:

    スパーダさん

    にーさんの横から…。
    リーマンから10年経ちますが、その当時って「1年乗って関税絡んで売却UP」なんて今ほどメジャーではなかったと思うんで回答が難しい気がします。

    最近の出来事で言うと、EU離脱!
    感覚で申し訳ありませんが、実態経済ほどは影響しなかったんじゃないかな?
    実態経済(例えば日経平均)と同じように騰落するもんではありません。輸出先のレギュレーションに影響受けますからね。
    但し、為替は多少なりとも影響しますよ。輸出先がどの通貨で決済してるかにもよりますが。
    そのうち仮想通貨決済?そうなればおもしろいのかな(笑)。

    • にー より:

      ですね~10年前なんて私もまだ半人前の特攻部隊みたいな感じで、相場がどうとか関税がどうなんて気にしている余裕もありませんでしたし知りませんでした。
      その当時の店長から「いくらで買えるの?ねぇいくらで買えるの?」ばっかりだったので(笑)
      でもリーマンショックから2年くらい?は利益作り辛かったですよー店舗単位というよりは全国的にだったような気がします。
      買取店は一般客の予想からズレやすい輸出絡みで利益作ることが多いので、どういう理屈かはよく分かってませんが為替の影響受けてたんじゃないかなーと思ってます。

      • スパーダ より:

        にーさん

        やっぱり、価格に影響出ますよね。
        ありがとうございます!すっきりしました。

    • スパーダ より:

      しろくろルーフさん

      返信、ありがとうございます!
      リーマンショックの時は、かなり円高になりましたよね。
      自分の投資スタイルだと、次のバブル崩壊の時に資金が必要になるので、その時に所有している車を売却することも考えなければなりません。
      EU離脱とかここ最近の○○ショックは、たいしたことないのですが、リーマンショック級だと動く必要があります。

  10. にー より:

    C-HRの輸出の可能性についてはあまりにも市場データが少ないため様子見をしております。
    もうちょっとしたら軽くですが記事の更新をする予定ですので少々お待ち下さいませ!

  11. しゅに より:

    にー様、毎日の更新お疲れ様です
    このところの大雪でやってしまいました
    メーカー純正エアロ破損で修理不可交換
    こういった場合、フロントだけスポイラーを外した状態がいいのか
    きっちり修理してから査定に望む方が良いのでしょうか?
    ボディの凹みなら直さない方が結果的にお得とも聞いたのですが・・

    • にー より:

      おぉ・・・
      数件ぶつけてしまったというご相談を承っておりましたがまた被害者が!

      うーん、このご質問は有料にしても正確な差分が出し辛いのでこちらで回答します。
      あくまで印象のお話ですが、この車に限らずフロント、サイド、リアと3点セットでエアロが付いてる車でフロントだけが無いパターンというのは印象が非常に悪いです。
      過去同様にエアロ破損でフロントだけエアロが無い場合、サイドとリアのエアロは加味せずに算出するというのが経験上のお決まりパターンですね。
      フロントだけあってサイドとリアが無い場合はフロントのエアロを加点して価格を割り出すので、あくまでフロントのみ無い場合はということになります。
      より精度の高い回答をしようとすると、現状のフルエアロ有り無しでの価格差分を調査して、そこからフロントエアロの取り付け工賃込みの価格と睨めっこするという作業になるため有料版になりますが、こちらで何かしら答えが出せそうであれば参考にしてみて下さい。
      ちなみにフロントのみエアロ無しはめったに市場に出てこないので、その状態での価格は割り出せないと思われます。

  12. しろくろルーフ より:

    C-HRガソリンの2駆が5月にモデル追加です。来月初旬より先行予約開始。スタートダッシュでグレード選択ミスった知り合いは敗者復活戦に挑戦すると熱く語っております(笑)。

    • にー より:

      ほっほー!
      敗者復活戦か~C-HRは途中でビビッて手を出さなかったですけどちょっと怖いなぁ・・・
      そのお金があったらアルヴェルの買い足しをしてそうです(笑)
      うーむちょっと考えよう・・・情報ありがとうございます!

  13. MCアル より:

    コメントよろしくお願いいたします。しろくろルーフ様はハリアーターボはまだ所持していく予定でしょうか?

    • しろくろルーフ より:

      MCアルさん。
      ハリアーターボ君は4月~6月のどこかのタイミングで売却します。新車価格越えるのは厳しいと思ってます。後はどれだけ損失を押さえれるか…。
      相場は毎朝チェックしてます(笑)。

  14. MCアル より:

    しろくろルーフ様回答ありがとうございます。私ももう、諦めてどれだけ損失を抑えられるかで、売却をしようと思ってます。現在ターボプログレ メタルで、385位はいける感じで、もうそれでも良かと思う次第です。^_^

    • しろくろルーフ より:

      MCアルさん。
      初期ロットならもうすぐ1年です。焦らず色々買取り店行った方が良いですよ。輸出絡む車輌乗ってれば色々情報収集とかで疲れるかわかりませんが、後悔しないように動いていきましょう。

      上手く乗換えできればと思ってマス。

  15. MCアル より:

    しろくろルーフ様ありがとうございます。しろくろルーフ様はこのままの相場のない状態ならおいくら位なら合格な、下取り価格でしょうか?

  16. しろくろルーフ より:

    MCアルさん。
    相場が無いんでわかりません!が回答です。
    でも逆に考えると、相場が無いのに385と言われたってことは相場が有ればもっとイケるってことだと思いますよ。
    どこで査定したかは分かりませんが「この買取額なら利益出る」と判断したんでしょうね。

    もし今売ってしまって1年規制の時に相場上がったら後悔しませんか?新車価格越えは期待できませんが今より少しは上がると思ってます。
    円高は気になりますがね。

    アル乗換えについてはタイミングが大事です。今発注しても9月以降?納期遅延がいつまで続くかわかりませんが来年度登録にした方が上手く回ります。
    参考まで。

  17. MCアル より:

    回答ありがとうございます。しろくろルーフ様いつも参考にさせて頂いてます。アルファードは注文済みなので6月登録予定ですが、来年登録のアルファードの方が良いですかね?知り合いの営業マンなのでキャンセルは可能との事ですが、1月まだ待つのも値引きなど良いのかなと?思います。ハリアーは相場がない状況ですが、6月頃、輸出など行かなく。さらに相場が下がったたらと思います。

  18. MCアル より:

    しろくろルーフ様査定はみんカラでよく出ている業者さんです。

    • しろくろルーフ より:

      MCアルさん。
      既に発注済みで6月登録なら全然問題ないと思います。キャンセルしたらもったいないですよ。今から発注して登録10月以降だと来年に回すべきと思いました。

      6月まで待ち遠しいですね。
      自分は黒ヴェル乗って1ヶ月くらい。やっぱ黒は手入れ大変です(笑)。

  19. しげ より:

    にーさん、去年よりこのサイトいつも拝見させていただいてます。ありがとうございます。
    MCアルさんとしろくろルーフさんのやりとりはとても興味深く見させてもらっていました。
    私も去年の6月下旬にハリアーターボプログレスM&L(黒、ルーフ、寒冷地)購入し、現在アルSC注文中で7月末納車予定です。
    輸出行かなかった場合を想定して、中古車屋、委託販売、ガ○バーフリマなど、一番高値が付きそうな売却先を検討しています。
    また色々情報交換させてください。
    にーさん、今後ともよろしくお願いします。

    • にー より:

      どうぞどうぞ好きなだけ勉強してって下さい!
      ハリアーターボはしろくろルーフさんもおっしゃってましたが、「相場が無い」というのが現状の一番の問題点です。
      具体的な金額を提示されてもその金額が高いのか安いのかの判断が付き辛いので、高騰の可能性をとりあえず待ちながらデータ数がもう少し増えるまで待機が得策かなと思っています(増え過ぎると危険ですけどね)

  20. MCアル より:

    しろくろルーフ様、個人的に黒を所有したいのですが、手入れの楽さで、いつもパールを選択してます^_^もう所有しているのが羨ましいです。CHRの様に微風でも良いので吹いて頂きたいと思います。

  21. MCアル より:

    後期アル、待ち遠しいですね。^_^その前にターボ様を早く、嫁に行かせたいです。6月までは、沢山のお見合いと、相談所と、体力を使いそうです。^_^

  22. しゅに より:

    外人さんは2WD好きなんですね
    これでMTが追加発売になればもっと期待できたのかな
    車の売買で利益出したいわけではありませんが、低資金でより高額な車をいろいろ乗って見たい私にはホント凄くタメになってます
    3年おきに100万円の中古ばかり乗り継いでいたのが、高額車両を一年おきに乗り換えても昔よりもっと出費が少ないという不思議な世界
    すばらしい情報感謝感激です
    これからも毎日の更新楽しみにしてます
    あと数ヶ月でプラドのディーゼルも3年経ちますがその時もプチ更新よろしくお願いします(笑)

    • にー より:

      6MT、サンルーフ設定追加、2WDなんて仕様が出てきたらギラついてしまいます(笑)

      投資目的で収支を毎年プラスに持っていくとかになると大変になりますけど、良い車を大きな損も無く乗り継いでいくというだけなら十分可能だと思いますね。
      輸出の中でも変わる傾向と変わらない(変わり辛い)傾向がありますので、変わらない傾向をまずきっちり覚えるだけでも違いが出てくると思いますよ!

      プラドのディーゼルはー・・・努力します(笑)

  23. 大阪プラド150 より:

    にーさん、しろくろさん、ありがとうございました。

  24. しろくろルーフ より:

    にーさん、おはようございます。
    記事の内容かなり気合い入ってますね(笑い)。
    即飛ばしはプロばっかりでしょうね。国内は完全にハイブリッドですから。
    あくまで自己責任の世界です。
    因みに、キョリ走ったら厳しいです。

    今から初期免停の講習です。
    く・くそが~。

    • にー より:

      免停・・・なつかs・・・
      2時間講習でしたっけ?
      頑張ってください(笑)
      あと情報ありがとうございました!

  25. いとう より:

    にーさんこんにちは。
    唯一深いつながりのあるC系列店取り扱い車種が輸出該当かも?とのことでギラついています(笑)

    そこで質問なのですがにーさんの過去の経験上、同一車種の同一仕様で4WDは輸出該当したけど2WDはダメ、というパターンってありましたでしょうか?
    また、スタートダッシュ狙いの場合未使用=距離50km以下程度であれば一般論としてはOKなのでしょうか?自宅~仲の良いディーラーまでが遠いので…
    未使用云々については過去記事に載せていただいていたような記憶があったのですが探しきれませんでした。
    (有料質問の範疇になってしまう場合はそちらに切り替えますのでご判断をお願いします)

    なお、ターボFFはスタッフ向けマニュアルも到着しているものの、今日現在まだ見積は出せないかも?とのことでしたがとりあえず後ほど突撃してきます。

    • にー より:

      記憶にある限りではほぼ無いですね。
      ほぼというのは、15年20年経った低位置での輸出の場合にそんな車があったような気がするので、未使用~5年規制くらいまでの新しい車ではまったく記憶にありません。
      逆バターンだとアルヴェルやらヴェゼルやら色々と出てきます。

      あと距離数はしろくろルーフさんもお答えされてますが、基本は1桁、ただちょっとはみ出して二桁ならまず大丈夫です。
      オークション画面上は距離数1000キロを1として表記が「0」や「1」、10000キロだと「10」という感じになるんですけど、ここが「1」になったらまず未使用扱いにはなりません。
      ただここがどの距離数から「1」に変わるのかはよく分かっていません・・・
      100キロ超えでも「0」だったのは確認しています(それで未使用扱いになるかは微妙なところですけど未使用扱いの取引になっている車は過去に確認しています)
      というわけで色々不確定な部分もあり、とにかく未使用限定パターンの場合は少ないに越したことはありません(笑)
      個人的には50キロなら過去自分もそのくらいの距離数でやったことがあるので大丈夫だとは思いますけどね(車によって違うなんてことも有り得るので保証は出来ません)

  26. しろくろルーフ より:

    キョリについて、にーさんに代わり回答します。
    原則、1ケタです。今回のCH-Rはプロばっかりです。ハードルはアルヴェルより高いと思います。

  27. いとう より:

    しろくろルーフさん、にーさん、丁寧なご回答ありがとうございます。
    しかし一桁とは…!
    家からDまで20キロある自分は自走引き取り不可ですね(笑)

    そしてやはり現時点ではまだFFの見積は出ないようですが、オススメ仕様の4WD版の場合値引きは損益分岐点ギリギリそうです(@トヨタのお膝元県)。

    また動きがありましたらあらためて相談させていただきます。

    • にー より:

      積載車で積んできて貰って、そのままろくに動かさずに積載車で運んで貰うが基本パターンですね。
      さすがにディーラーの近くで陸送会社の積載車が作業するのは危険な匂いしかしかせんので、せめて取りに行く場合はどこか近くの複合施設とか広い駐車スペースで待ち合わせして運んで貰うとかした方が良いと思いますよ。

      • しろくろルーフ より:

        にーさん
        噂の積車方式ですね。
        さらに…。営業マンに積車で持ってきてもらうパターンもあります。
        名古屋だと、木曜の午前中に宜しく!みたいな感じで。これ以上は書けませんが、オークションあるあるです(笑)。

        そうそう。CH-Rは30以上出ました。

        • にー より:

          オークション会場や近辺で納車して貰うのはかなり玄人向けですね(笑)
          相当ツーツーの中になってないと厳しいそう・・・

          あと値引きおめでとうございまっす!

  28. いとう より:

    しろくろルーフさん、にーさん、色々ご意見ありがとうございます。
    とりあえず積車で納車はOKのようなので、あとは納車先をモゴモゴするだけですね(笑)
    頑張ってみます!

    • しろくろルーフ より:

      いとうさん
      お膝元県は特に厳しいので営業とガッチリ握れてないと次買えなくなるので気を付けて下さい。輸出鉄板車輌じゃなくてもチェック入るかわかりません。バレた時の言い訳として「思ったより狭くて…。」とかとか(笑)。
      1年廻しと言えばアルヴェル鉄板ですが価格高いしデカいので色々気を使います。CH-Rは1年規制に上手くハマれば損失最小限に抑えれるかな?って個人的には思ってます。
      イカなければ1年乗る!ってのもアリですよ。

      何れにしても自己責任ですから色々考えて後悔はしないようにしてくださいね。
      色々考えて、調べたりしてると自然と知識はついてきます。それはそれでプラスだと思います。

  29. いとう より:

    しろくろルーフさん

    ディーラーとは今まで色々と付き合いがあり、すでに事情を話してありますので、その点はクリアできました。
    (「転売しない」旨はC系列ディーラーの契約書内にも記載されてるようです)
    ダメなら一年、は覚悟しています。

    残念ながらC系列以外は全く繋がりが無いので…これから無理しないレベルで開拓していければと思っています。

    今後アルヴェル、プラドにチャレンジしてでバレた場合は「思ったよりでかくて…」でいこうと思います(笑)

    ご丁寧にアドバイスいただき、ありがとうございました。

  30. しろくろルーフ より:

    にーさん。
    Dから連絡あって、頼んでたCH-R君のメーカー完成予定が11日だと…。
    20日過ぎに納車されます~って!

    発注していたことすら忘れかけてました。
    アルヴェルの時は納車待ちわびていたが、なんだろう?この盛り上がりの無さは。
    っとまぁ、家でアウトレイジ最終章を見ているGW昼下がりです。

    • にー より:

      アウトレイジ最終章をyahooのGYAOで見れると思ってたらリストに無くて泣きました・・・(仕事中に見たかった)

      私も1台だけ発注掛けてたのコメント見て思い出しました。
      こちらはまだ何も連絡来てませんけど、転売前提の業者だと分かっているのでどうせギリギリになって連絡来るんだと思います(笑)
      いっても20万損するか20万得するか~くらいの枠の中でしょうし・・・
      やっぱり刺激には欠けますね~ディーラーとの付き合い作りのための1台ともう割り切ってます。

  31. みのるん より:

    いよいよ1200ターボモデルにFFが登場しました。リセールいかがでしょうか?
    ボディカラーは黄色やエメラルドグリーンは省いてホワイトパールか黒かセンシュアルレッドマイカがいいでしょうか?

    • にー より:

      木曜に下見状況見た時は確かまだ出てなかったはずですよー出品され始めるのはこれからですね。
      輸出狙いなら基本その3色、理想を言えばパールⅡだろうという結論にはなっています。
      あとは前までの輸出傾向と同様になるかどうか次第ですね。

  32. しろくろルーフ より:

    NGX10出てきましたね。
    自分は土曜日納車予定です。

    • にー より:

      ほ、北陸・・・
      大丈夫なのかこの会場で(笑)
      しろくろルーフさんは来週にはいけますね~私は来週中なんでその翌週かなぁ・・・

      • しろくろルーフ より:

        にーさん。
        来週火・水・金の何処かでいきますよ。仕様は鉄板?のしろくろルーフです。

        P.S
        安心してください。
        パンナコッタはヒンドゥー教です。
        初めてこのコメ見たら、はぁ~?ってなるでしょうね(笑)。

        • にー より:

          期待しております!
          オークネット、オートサバーは車探す時しか使うことが無いんでUSS系じゃないと結果分からんかと思いますが・・・
          同仕様なので自分のことのように拝んでおります(笑)

          あのデザートヒンドゥー教が基なのか・・・まったく知りませんでした・・・

          • しろくろルーフ より:

            デザート国は仏教比率の方が高かった…。まぁ何れにしてもラマダンは影響少なそうです。自分の場合は車業界の知識はあまり無いので、関係ありそうな知識増やして独自のやり方で楽しんでますよ。

            勝っても負けても自己責任!
            やってると知識や人脈は増えるので今後プラスになると思ってます。

          • にー より:

            楽しみながらが一番ですね~気にし過ぎると胃が持ちませんし(笑)
            私は所有や発注している記憶を飛ばして、忘れた頃に利益を狙っています。
            会社で運用だと副収入にならなくて辛い!

  33. アル より:

    しろくろさん土曜日納車ならちょうど結果見れてる会場直行ですね。

  34. アル より:

    マニュアルが出ればいいのに。海外ではあるのに。

    • にー より:

      日本じゃ受けがよくないんでしょうねぇ・・・
      スポーツモデルでもない限り設定作っても所有率はATに負けちゃいますしね。
      ランクル200のMTなんかも海外にはあるんで一昔前はちょっと憧れました(笑)

  35. しろくろルーフ より:

    トヨタさんの会場ですか(笑)。
    搬入が間に合いません。積載借りれそうなんで遠出を考えてます。

  36. アル より:

    シロの黒ルーフパッとしませんでしたね。そもそもいくらするのかわからないんですけどね。CH-R発売された頃くらいいけばいいですけどね。買わなくて良かった!

    • しろくろルーフ より:

      今日の北関東の結果のことかな?
      それ自分のではありませんが、予想通りくらいですね。
      2駆になって20万くらい安くなりましたが落札は今までの4駆と比べてもまぁまぁ…。
      もちろんアルヴェルと比べれば弱いですよ。

    • にー より:

      CーHRの一発目は異常に高かったですからね~今だになんであんな金額になったのか良く分かりません。
      今回のはー20~+20くらいの小さい勝負と思ってたので気楽に行きます(笑)

  37. あすかパパ より:

    こんにちは。
    2WDの速報が無いので気になって投稿致しました。

    2WDいっぱいオークション出てきたら、やはり4WDの値段落ちますよね・・・?

    トヨタディーラー3社と取り引きがあり、トヨタ店、トヨペット店ばっかりで車買ってたのでそろそろネッツ店で1台買ってくれと言われてしまい・・・(涙)

    相方にC-HRを半年ほど乗せて、妹夫婦に譲ったハリアーターボとC-HR+追金でトレードが成立したので即納枠のG-T4WDを買う事にしました。
    ちなみに買い戻すハリアーはバックで電柱にぶつけて修復歴車両になりました(涙)

    バックカメラついてるのに・・・(涙)

    ここ最近、車ばっかり買ってる気がしますが、アルファード最高にいいですね!

    • にー より:

      こにちわ!
      速報・・・速報・・・(遠い目
      考えてみたらおっしゃる通り、2WDで問題無い人も4WDしかないからそっちに手を出すという状況だったので、需要が減る分4WDの相場にちょっと影響はありそうですね。
      影響があるとしたらもうちょっと先かなとも思いますが・・・

      おおお?
      妹夫婦さんがやらかしたんですか!?
      追加徴収50万いっときましょう。うん、いっときましょう。

      • あすかパパ より:

        いつも自分のしょうもないコメントに返答ありがとうございます!
        皆さんも速報気になってると思います(笑)
        毎日大変でしょうが、楽しく拝見しております。
        下の妹が住んでる地域、降雪地帯ではないので2WDで良いんですよね・・・

        査定額の差額を追金するつもりでしたが、
        追徴って事は、相当落ちるんですね(涙)

        • にー より:

          いえいえ!
          それじゃーC-HR速報やりますかー!
          どどどどうなっても知りませんよ・・・・(笑)

          ハリアーに限らずベースの価値が高い車は結構落ちるような気がします・・・

          • しろくろルーフ より:

            にーさん。
            CH-R速報オモシロコメントでお願いしま~す。
            鉄板ハリアーが思うような値段にならず、スタートダッシュで撃沈したCH-Rがここに来て脚光浴びるとは…。
            輸出って分からないもんですね。

          • にー より:

            ぎゃああああ!!
            お、お、お、おもしろコメント・・・
            めっちゃ真面目モードで記事を作ってしまいました・・・
            ずびばぜーーーーーん!!!

            輸出は面白いんですけどギャンブル性はどうやっても抜けないですね。
            可能性の高いものに当たっていけば収益がプラスになるのは何年もやってるんで分かるんですけど・・・
            タイミング良くババ引くとダメージがデカいっす。
            でもまぁ当面は人によりますけど稼げそうですね(笑)

  38. トミー より:

    私もCH-R白赤を、すでに手元にありません。
    税含300超えでしたので、いいお小遣いになりました。
    輸出最高です。

    • にー より:

      白赤のツートンなんてあったっけって思いましたけど、白と赤の1台ずつだったんですかね?
      とりあえずおめでとうございまぁあああす!
      お互い輸出に感謝ですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ハイラックスピックアップ】リセールバリューをランク付け!

ハイラックススポーツピックアップの先代車。   出典:goonet 本日はハイラックスピックアップです。   平成9年までの生産と古い車。 でもこの車を見ると   古い= …

【ヴェロッサ】リセールバリューをランク付け!

なかなかにマイナー車種ですね。 生産期間も13年7月~16年4月とかなり短い。 たぶん・・・ビックリするくらい売れなかったんでしょう・・・   出典:goonet 本日はそんなヴェロッサです …

【ランドクルーザー200】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goo TOYOTA(トヨタ)ランドクルーザー200の買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 ランドクルーザー200 …

【サクシードバン】リセールバリューをランク付け!

今回はサクシードバンです。   出典:カーセンサー サクシードワゴンをより商用にして装備を簡素にした感じですけど、近年は画像のように原色系も混ざってきておりワゴンに近い見た目になってきますね …

【クルーガーハイブリッド】リセールバリューをランク付け!

出典:goonet 本日はクルーガーハイブリッドです。   取って付けたようなハイブリッド設定が蔓延する中で、あっという間にこのクルーガーハイブリッドは生産止まりましたね(笑) まぁメインの …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【C-HR】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

by にー time to read: 1 min
80