車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【フィットアリア】リセールバリューをランク付け!

   

なぜフィットの名前を付けたのかよく分からないコンパクトセダン。

 

本日はフィットアリアです。

 

フィット系って括りにしたら売れると思ったのかな?

・・・残念っ!!

 

ちっとも売れてなかった。

 

でもホンダ党のおじいちゃんは好きそうです。

平成21年までの販売となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

んっんっんっー!

微妙なところですね。

ちょー悪いわけでもないけどまったく良いとも言えない。

 

ランクは限りなくDに近いCって感じだなぁ・・・

 

100%国内需要という相場形成をしておりますので、年式、状態、距離数、グレード、車検残・・・などなど日本人が気にされる部分が全部金額に絡みます。

 

絡みますがー・・・

 

それでもこの車が20万円を超えるような売却金額になることはまず無さそうだな(笑)

 

全部それ以下でモジモジしてる。

 

とりあえず分かりやすい分岐ラインとしては

・距離が8万キロあたりより少ない

・修復歴が無い ⇐ かなり重要

 

ここが一番大きいかな。

もう色の影響なんてほぼ皆無なので何色でも良いです。

輸出の定義でいけばプチ輸出に入る条件が上記の内容と覚えておけばいいかも。

 

逆に上記条件を満たせないと極プチレベル・・・もしくは廃車です。

 

市場の6割は「あー廃車だな」って感じの相場になっていますので、所有されている方は過度の期待を持たずに一度買取店に足を運んでみると良いと思います。

あ、不人気車という意味では案外ディーラー下取りが頑張りそうな車でもある(笑)

乗り換えならちゃんと値引き交渉が終わった後に聞いてみるのも有りですね~一番楽でしょうし!

 

 

あとは営業車で適度なコンパクトセダンを探されている方。

最終型、低走行、修復歴

このコンボで1個難点を取り入れればかなり安くは乗れます。

 

同型のアリオンやプレミオなんかじゃ絶対同額では乗れませんので、中古で極端に古くないセダンってことなら候補車両に入れられてもいいと思いんじゃないかなーと思います。

気兼ねなく乗り回して最後は廃車にしてやりましょう。

 

というわけでフィットアリアは終わり!

 

 

はぁ・・・

 

 

はぁはぁはぁ・・・

 

 

いや、興奮しているわけではありません。

 

世間は昨日からゴールデンウィークみたいですね。

最大9日間だっけ?

 

はぁはぁはぁはぁは(しつこい

 

 

このブログは扱ってるのが車ということもあって見ている方の年齢層が高い。

まず暇な学生なんかが見る内容ではありませんので、日中って大概仕事か家族サービス中で凄く閑散としているんです。

それこそお昼時にご飯食べながら見ている人がいるくらい。

 

なのに昨日から急に昼間とか夜中に見ている人が増えましたね。

皆さん休みなのにどっか出かけないのか!?

 

出かけたくても出かけられない人間だってここにいるんだぞっ!!

 

お客さん来るわけでもないし何のために店開けてるかよく分からんわ!!

 

 

というわけでゴールデンウィークネタを一つ。

 

ゴールデンウィーク中は大手買取店でも大半が暇です。

暇なのに休日扱いとして、平日以上のノルマを会社から与えられて営業がゲロを吐きそうになる地獄の期間でもあります。

 

皆さんどっか出かけてる時に営業電話掛けてこられてもイラッとするでしょ?

お客さんが来ないから電話掛けるしかないんだけど、片っ端から塩対応され過ぎてほんと泣きそうになる。

 

なので・・・

このゴールデンウィーク期間って結構売ると良いことあります。

 

売る人の腕もかなり影響はあるんだけど、買う側の買いたい度合いがかなり強いので、高かろうが無理やり決済取ろうとすることが多いです。

私は大手時代、早くノルマの呪縛から取り放たれたくて金額に関係無く決済さえ下りれば買ってましたね(笑)

 

買わないとおうち帰れないし、逃すと次の査定が取れないし・・・

 

 

そしてゴールデンウィーク明け。

この期間にご家族セットで車屋巡りをし、車を購入される方は結構います。

もちろん売れれば中古車屋さんは車を補充するためにオークション会場から車を競り落とそうする。

物が無ければ商売出来ませんからね。

 

しかし・・・ゴールデンウィーク中はオークション会場もお休み。

 

もっかい言っとく。

 

オークション会場はお休み!

 

 

となるとどうなるかもう分かりますよね?

 

そうです。

 

ゴールデンウィーク翌週のオークションが非常に活発になります。

 

 

国内向け車両がバンバン競り合い入りますので

 

「低走行、色が人気、装備が充実、人気車種」

 

こんな車は期待が出来ますし、特に内外装の状態が良好な車はすぐ店頭に並べられるので熱い展開が期待出来るというわけです。

 

ただ勘違いしてはいけないのは、“相場に期待が出来るから相場以上の金額で車を買う”ということはありません。

そんなハイリスクなこと企業は出来ませんので、この恩恵を最大限に活用出来るのはご自身でオークション出す代行出品くらいだと思って下さい。

運も絡むギャンブルな売却方法ですが、だからこそ期待値が高いタイミングで出すことによってメリットが強くなるという寸法です。

3月に間に合わなかった方はこんな情報を持っとくと役に立つかもしれないですね!

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【カーネクスト】

一通りの諸費用無料、そして車体に対してお金を出してくれる可能性が高い全国対応の廃車業者です。

廃車の場合は価格の割り出しもスムーズなので気軽に問い合わせてみましょう。

ただし交渉は必ずしましょうね!

それで数万円変わる可能性もありますから。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【ホンダ】

【フィットアリア】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0