リセールランク【三菱】

【デリカスターワゴン】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年12月7日 更新日:

デリカ人気の火付け役はこの車?

 

本日はデリカスターワゴンです。

 

個人的には次回やる「デリカスペースギア」がやたらと人気が強かった印象ですけど、先代モデルとなるスターワゴンも結構査定はしていて流通量が多かったですね。

なんだかんだでいつ査定しても価値は多少残っていたような気がするけどなぁ。

 

さすがに最終生産が平成11年と古い車になってしまうので、現在輸出が生きているのかが注目ポイントになるかと思います。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SS

 

 

・海外輸出情報

詳しくは総評を

 

 

・総評

あれ・・・

輸出価格こんな高かったっけ・・・?

 

いやいや、間違いなくこんなに高くはなかったぞ!

 

なんだか久しぶりに相場を見ると、非常に面白いことになっております。

 

まずこの車の場合

・2リッターと2.4リッターのガソリン車

・2.5リッターのディーゼル車

 

大まかに分けるとこの2パターンに分かれます。

 

 

【2.5リッターディーゼル車】

ディーゼル車の場合、輸出の底値は基本低輸出枠に該当。

下回る可能性があるのはフレームに腐食穴の開いた災害車か、まともに走らない車くらいになりますので、まず低輸出枠の水準はどの年式でも超えると思って頂いて結構です。

 

そして市場データではディーゼル車のうち半数くらいが低輸出枠の輸出。

 

残りの半数くらいは中輸出枠以上での取引が確認出来ます。

 

ただ何の条件に該当すると中輸出枠以上というのが難解で、相場を見る限りははっきりとした答えを出すことが出来ません。

当時ATorMTが選べたので、MT限定で高いのかと思ったらどうも違う。

MTでも低輸出枠での取引は普通に確認出来ますし(MTの方が高くなる可能性は上がる)、特定グレードが高いわけでもなく、7人or8人乗りの乗車定員も違うようです。

 

薄っすら見えてくる可能性としてー・・・

 

生産末期より初期の方が全体的に高いので、たぶんですが年数の輸出規制でもかかっているのかな?

 

平成7年式あたりより古くになると中~高輸出枠での取引台数が増加しているので、古いとチャンスがさらにアップするかもくらいには思ってても良さそうです。

 

まぁ古くてもダメなデータもあるし、新しくても(平成9年式で確認)中輸出に食い込んでいる車両もある(ただし新しい場合は高輸出枠以上のデータは無い)

あくまで絶対こうなるでは無く、可能性が上がるという風に持って貰えればと思います。

 

また、距離10万キロ以内、修復歴無し、程度もそこまで悪くない場合。

条件付きの輸出なのか国内需要なのかは分かりませんが、高輸出の中でもかなり高い部類になる可能性もあるようです。

25年以上経過して100万にほど近い成約データなんかもありますので、上記の条件にハマる方なんかはオークション代行でご自身で出品されるとかなり面白い結果になるかもしれません。

 

 

【2.4リッターガソリン車】

ガソリンの方に関しては、残念ながら2リッターのデータが無いため2.4リッター限定となります。

てっきりディーゼルに比べたら輸出価格は落ちるかと思ったんですけどね。

ガソリンの方も低輸出枠はまず確定。

 

おまけにさらに上の中輸出枠取引データもそれなりに確認出来ます。

 

こちらはシフトの違いとかよりはグレードが「エクシード」かどうかが価格に響いていそうですので、エクシード+10万キロ前後(もしくは未満)の方は売却時にかなり期待して良いと思います。

データ上では高輸出枠まで食い込んでいるデータも複数台ありますので、こちらも一般買取店より自分でオークションに出品してみると良さげ。

ディーゼルもそうですが、高くなる条件がはっきりとは見えてこない相場になっていますので、買取店ではまず安い方のデータに流されるかと思います(私なら高くは買取り出来ません)

 

年式と比較すればビックリするくらい期待値の強い車ですので、せっかくですから欲張って普段取らない売却方法を実践してみて下さいね。

 

 

全体的に見ると、この古さで平均取引数値は30万以上

一見すると天下のランクル様かよ!というような素晴らしい高値取引になっています。

なのでぜひ身近に乗られている方でもいらっしゃれば教えて上げて下さい。

それこそランクルと違って所有者が分かってないことが大半かと思いますので、普通に売れば9割方は買取店やディーラーの餌食になります。

 

査定来て5秒で

 

「古いから無理っすね~サービスで1万円っす!」(ここまで古いと相場が頭に入ってないからあくまで本心で)

 

これで蓋を開けてみれば50万以上儲かってしまうことも普通にありそうですので、私はこの車が査定に来ることを神様に祈りたいと思います(頼むぅーーーっ!!!)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【三菱】
-

執筆者:


  1. しゅに より:

    以前家族がデリカスターワゴン所有してました
    所有者が車に乗れなくなったので、買取店に何箇所か持って行ったのですが
    結局はどこも一桁万円で誤差の範囲でした
    昔は安かったのであれば仕方ないですけど、勿体無いことをしてしまったのかも

    • にー より:

      たぶんその当時はそのくらいと言いますか、10万前後の輸出だったんだと思いますよ。
      私はそのくらいの相場という印象しかありませんでした。
      なのでどのタイミングからかは分かりませんけどまず上昇してますね。
      これだけ経過年数とアンバランスな相場をしておりますので、これからどう動くのかが見物です(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【EKワゴン】リセールバリューをランク付け!

三菱の主力軽自動車・・・だった車。   本日はEKワゴンです。   日産オッティ⇒デイズのOEMですね。 って一応三菱の方がメインになるのか。   燃費云々以降は買取もし …

【アウトランダーPHEV】リセールバリューをランク付け!

噂の三菱車が初登場。   本日はアウトランダーPHEVです。   電気ですね電気。   この車も補助金が絡むだろうと思って調べてみましたが・・・ それっぽい公式サイトにア …

【ランサーセディアワゴン】リセールバリューをランク付け!

エアロ付き車両が非常に多かった車。   本日はランサーセディアワゴンです。   平成10~15年くらいのレガシィーツーリングワゴンが非常に人気だった頃は結構売れていたと思います。 …

【RVR】リセールバリューをランク付け!

アウトランダーの弟分。   本日はRVRです。   平成22年に復活した時は対して話題にもならなかった記憶がありますけど、市場流通量見るとまずまずかな? 過去3ヵ月で300台超。 …

【ディオン】リセールバリューをランク付け!

ちょっと商用車っぽい雰囲気を醸し出していた7人乗りミニバン。   本日はディオンです。   悪く言えば作りが簡素だったんだろうか? 査定に来ると「どこぞの営業マンが営業しに来たな」 …

【デリカスターワゴン】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2