リセールランク【三菱】

【デリカD:3】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年12月6日 更新日:

マイナー車をOEMしてさらにマイナーにしていくスタイル。

 

本日はデリカD:3です。

 

一言で言えばどM車種ですね。

本家は日産の「NV200バネットワゴン」になりますので、本家が人気無い分こちらも人気というか知名度がありません。

デリカの冠付けてもこれじゃキツいぜぇ・・・

 

市場データは11台のみ。

どこまで調べられるんでしょうかね。

 

平成23年から現在もひっそり販売中。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D(推定)

 

 

・海外輸出情報

普通に走れば低輸出に該当っぽい

 

 

・総評

ふーむ・・・かなり厳しい状況ですね。

まず平成26年式までしかデータは確認出来ませんので、いつものグレード別調査は不可となります。

 

調べられそうなのはー・・・

4年経過、4万キロ目安・・・大体リセール数値30%強くらい

7年経過、7万キロ目安・・・大体リセール数値20%強くらい

 

このくらいですね。

 

たぶんですが3年経過時でも40%はきつそうな印象がありますので、ランクで言えばDが妥当。

そして3~4年落ちくらいの低走行車が上手く見つかれば、過走行予定の方にとってはまずまずな車になるかと思います。

 

4年経過と7年経過。

年1万キロペースで走った場合の価値減少は20万程度になりますので、まず価値が最初に落ちている分、その後の落ち方が緩いということ。

そしてデータ上で2台20万キロオーバーのデータが確認出来ましたが、どちらも低輸出枠(大体20万くらい)で価値が止まっているため輸出該当の疑いがかなり強いです。

 

なので例えば4年経過4万キロくらいの車を中古購入・・・総額100万以内(新車価格は200万くらい)

そこから3年で20万キロ乗りました・・・売却時20万くらい

 

差分で言えば80万円で、内外装の状態も気にせず好きに使い倒す。

 

こういった内容が相場を見る限りは成り立ちます。

荷物を結構がっつり積み込む仕事用の車という目的であれば、候補の一つに入れてもいいかもしれませんね。

 

ただ・・・

 

スタートが平成23年からのため、仮に7年規制だった場合は来年になって初期の相場が崩れます。

 

これはなってみないと分かりませんので、今のところは「7年経過であれば輸出該当(の可能性がかなり強い)」ということを把握しておいてください。

うっかり通過すると最悪廃車になり兼ねない車ですので、”〇年で□万キロくらい到達しそう”というのをある程度計算した上で上手く輸出を利用して貰えればと思います。

 

単純に背の高い過走行向け車両というだけなら他にも候補はある(ハイエースとかエブリイとか)

ただ「高年式+低予算+高速も楽な普通車」という条件が魅力に思える方は、検討しても損は無さそうな気もするデリカD:3でございました。

気になる方は本家の「NV200バネットワゴン」の記事も一応確認しながら車両探しをして下さいね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【三菱】
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ミラージュ】リセールバリューをランク付け!

なぜ復活した?   本日はミラージュです。   平成11年までひっそりと販売していた車。 一体どこに需要を感じて復活させたのか・・・まったく理解出来ず。   唐沢さんがC …

【グランディス】リセールバリューをランク付け!

なぜかスライドドアを付けなかった大型ミニバン。   本日はグランディスです。   当時のライバル車で言えばオデッセイを筆頭に、気持ちサイズが小さくなるウィッシュやストリームあたりも …

【エクリプス】リセールバリューをランク付け!

かなりのマイナー車で、ワイルドスピードに出てからちょっと知名度が上がった気がする。   本日はエクリプスです。   アメリカ三菱から持ってきた三菱車になります(もちろん日本版は全車 …

【RVR】リセールバリューをランク付け!

アウトランダーの弟分。   本日はRVRです。   平成22年に復活した時は対して話題にもならなかった記憶がありますけど、市場流通量見るとまずまずかな? 過去3ヵ月で300台超。 …

【パジェロジュニア】リセールバリューをランク付け!

パジェロイオの前身モデル。   本日はパジェロジュニアです。   前身と言ってもパジェロイオは基本5ドア(一部3ドア設定有り) 対してパジェロジュニアは全て3ドアショートボディとな …

【デリカD:3】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0