買取価格ランク【トヨタ】

【ハイエースバン】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

投稿日:2016年5月14日 更新日:

 

出典:goonet

TOYOTA(トヨタ)ハイエースバンの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。

ハイエースバンを中古車として高く売る場合、どのようなグレードを選んでおけばいいのか。

ハイエースバンの総合的な買取価格ランク、グレード別の価値の差や買取価格に直結する輸出動向などなど。

現在の市場相場を調査しながら解説していきます。

また、お得なハイエースバンの中古車購入ポイントもこの記事を見れば分かるはずです。

ハイエースバンを高く売ろうと思っている方、これからお得に買おうとされている方はそれぞれ参考にして下さい。

 

 

車屋(買取店)から見えるトヨタ【ハイエースバン】の印象

仕事でもプライベートでも、乗っている人は非常に多い車種ですね。

プライベートでキャンピングや趣味用にしている方はスーパーGL系を。

仕事の方はDXも多いですが、なぜか仕事でもスーパーGLを選ぶ人は多いです。

海外輸出によって過走行の人ほど恩恵が強い車なので、そういった輸出の事情を知るか知らないかで大きく売却金額が変わります

買取店から見れば非常に利益を取りやすい車ですので、高く売りたいなら相場をしっかり把握して売りにいきましょう。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい。

 

トヨタ【ハイエースバン】の買取価格ランク(3年経過時)

 

ランク・・・S  64%

 

※3年経過30000kmを基準にした、全グレードの平均値となります。

 

ランク早見表

総合ランク 買取価格/新車価格(3年経過) 各ランクについての解説
SSS 80%~ 全車種の1%にも満たない超高額の買取価格が期待出来ます。売る時は心ゆくまで交渉しましょう。
SS 70%~79% このランクに該当していれば相当ラッキーです。車の形状によってはこの枠に入ることすら許されません。
S 60%~69% 人気車種を買っている証拠です。お隣さんが悔しがります。
A 55%~59% 平均よりはやや上です。上には上がありますが、欲しかった車なら満足度とのバランスもそれなりに取れているはず。
B 50%~54% まさに平均です。可もなく不可もなく。この辺りから中古車を買うメリットも大きくなります。
C 40%~49% 売る時やや辛くなるランクです。特に高額輸入車はこのランクが多いので、中古車にもしっかり目を向けてみましょう。
D 30%~39% 新車で買えば泣きをみます。誰かが助けてくれるわけではありませんから後悔する前に検討を。
E 20%~29% 新車で買ってたら涙も出ません。買っちゃダメ。絶対。
Z 0% 既に最終モデルでも価値はありません。廃車が最有力となります。

 

トヨタ【ハイエースバン】の海外輸出情報

全ての内容で輸出該当

7年規制有り

 

詳しくは下記の調査結果を。

 

輸出価格早見表

輸出ランク 目安価格
超高輸出 距離数に関係無く、100万以上のかなり高い相場で輸出されている(水準が高い分、状態に左右されることも多い)
高輸出 距離数に関係無く、50~100万未満の高い相場で輸出されている(修復歴はNGなど条件が付く場合もある)
中輸出 距離数に関係無く、25~50万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はあまり関係無くなる)
低輸出 距離数に関係無く、15~25万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
プチ輸出 距離数に関係無く、10万前後で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
極プチ輸出 距離数に関係無く5万前後で相場されるが、排気量によっては廃車と変わらないレベル

※部品取りとして価値(底値)が存在する場合も含めているので、必ず海外輸出されるということではありません。

車の輸出を狙うなら知っておきたい〇年規制について

 

トヨタ【ハイエースバン】の調査結果

この車は複雑過ぎて”詳細を調べるのは断念”となります・・・

 

もう車の値段設定枠が広すぎるなんてもんじゃないよ。

1個1個リセール調べようもんなら徹夜になっちまう!

 

敢えてトヨタホームページのリンクを張る。

一体何十種類の細かい設定作っているのか見てみて下さい・・・

トヨタホームページ(ハイエースバン)・・・http://toyota.jp/hiacevan/grade/

 

 

まぁ1時間くらい色々調べてみた結果、ほぼリセールの割合はランクA~ランクSの範疇に収まっています。

一番良さそうなのは”スーパーGL系”ですね。

 

あ、GLパッケージは含まれませんので勘違いしないようにして下さい。

 

 

ワゴンと比較すると「あれ?低くない?」って思うかもしれませんね~。

まぁ・・・

 

この車が真に強いのは海外です。

 

基本的には2年3年で売るタイプではなく、長く、そして距離を多く走ることによって真価を発揮する車ですので本来は商用目的ですし、プライベートで買うには向き不向きがありますね。

 

会社で使っている人は新車リース率かなり高いですし(中古を買わない)

 

 

ちょっとこの車は色々特殊なので今までの書き方を内容を変えます。

高く売るためのポイントを残しておきますので参考にしてみて下さい。

 

燃料

ディーゼル >> ガソリン

 

ドア数

5ドア >> 4ドア

 

シフト

マニュアル >> オートマ

 

駆動

2WD  >>  4WD

 

高さ

ハイルーフ >> ロールーフ

 

乗車定員

多い >> 少ない

 

 

大まかに書くとこんな感じ。

こういったポイントを的確に押さえると、より輸出に強い車両となり高額売却が狙えます。

 

 

この車の場合、仕事でガッツリ使う人と趣味などの遊び車用とでバッサリ分かれると思います。

あまりメインカーでこれ1台ですって人は見ないですしね。

 

 

 

仕事で使っていてバンバン走る方

7年規制があります。

 

7年規制内であれば超高輸出ですが、外れると一気に中~高輸出に落ちます。

 

当然落差は数十万単位です。

”高く売りたいなら”しっかりと意識して、新しいハイエースにでも乗り換えをしていきましょう。

ちなみに走ること前提ならグレードはスーパーGLでなくても問題ありません。

DXとの新車価格差を考えたらDXの方が幾分か特になりますので(今の段階では)、仕事で使うだけって人は「DX」で充分だと思います。

 

 

趣味カーとしてプライベートで使っている方

結構モデリスタのエアロ付けたり、アルミ変えたり改造している人も多いと思います。

でも大丈夫。

 

国内の需要も結構ありますので、弄った分の評価はしっかり入るタイプの車です。

 

ただその場合、内外装の状態や色、修復歴や距離数などなど・・・

国内のニーズが求められますので大事に乗ることをお勧めします。

もちろん選ぶグレードは「スーパーGL」一択です。

 

 

もうだいぶ古くなった100系ハイエースバンに乗っている方

分かっている人が大半でしょうが”ラッキー”です。

 

どんなにボロボロでも低~中輸出に該当しますので(低床のがなおよろしい)、ワゴンよりも高く売却が出来ます。

 

ほぼほぼ外人が買いますので、汚くても大丈夫。

エンジン、ミッションだけ正常であることを確認して売却しましょう。

舐められたら「0円です^^;」と言われちゃいますから頑張って下さい。

 

 

 

あとグレード設定枠に「ルートバン」がありますが・・・

 

出典:TOYOTA

窓塞いじゃうのは国内外含めて需要が落ちます。

特に過走行で海外行きの場合は、最悪”エンジンの値段”しか見られなくなる可能性がありますのでご注意下さい。

 

 

 

 

では最後に。

 

レジアスエースはハイエースじゃねぇ!

 

 

とだけ言っておきます。

 

 

レジアスエースに乗っている方。

残念ですが「エンブレム以外一緒だろう」ってこの記事を見ても、リセールの内容は異なりますので勘違いしないようにして下さいね。

 

 

 

 

【更新】2018年1月12日

イヤッハー!!!

大変な車が更新アンケートで1位になっちまったぜー!!

前にやったのは1年半以上前かそうかそうか!

 

もう既にここで「お疲れ様でした」って言って記事終わらせたいところだけど、アンケートは絶対だから泣きながらやってやんぜー!!

 

 

しっかり勉強してくんだぜ?

 

 

というわけで始まりましたハイエースバンの更新です。

最初の記事は余りにも膨大なグレード数に管理人は泡を吹き、グレード別をやらずに逃げ出すという情けない内容だったので・・・

 

今回は・・・気合を入れてやろうと思います!!

 

で、グレードリストを改めて見たんだけど、オェッ・・・ウェッ・・・やっぱり多過ぎるよよよ・・・

 

なので今回は大枠。

 

あまりMTorATとか4ドアor5ドアとか細かいことは気にせず、大きなグレードとして割り出してみます。

 

真面目なお話、下記の問題点から本当に細分化したグレード別はハイエースバンの場合調べられません。

・グレード数が多過ぎて分散化がひどい

・商用バンのため、3万キロ前後の良好な車なんて数えるほどしかなく、大半はきったねええええ車ばっかりで比較対象が作れず

・当時のカタログから新車価格を照らし合わせるのが死ぬほどめんどう(え

 

こういった理由からやれても大きな枠で平均値を取るくらいしか出来ませんので、それでも宜しい方のみこのままお進みください。

 

 

 

それではグレード別です。

※一応年も変わったので、ちょっと早いですが27年式(3万キロ目安)を調査しております。

2000cc ロングDX(2WD)     ランクS

2000cc スーパーGL(2WD)    ランクSS

2700cc スーパーロングDX(2WD) ランクSS

2700cc スーパーロングDX(4WD) ランクSS

3000cc ロングDX(2WD)     ランクA

3000cc ロングDX(4WD)     ランクA

3000cc スーパーGL(2WD)    ランクSS

3000cc スーパーGL(4WD)    ランクSS

※2000ccと2700ccがガソリン、3000ccがディーゼル

 

上下差は21%。

一番高かったのは僅差ですが2000ccのスーパーGL(2WD)

逆に一番低いのは3000ccロングDX(4WD)となりました。

 

以前調べた時は印象としてどれもランクA~Sという感じだったので、27年式調査とは言えまだ3年経過の相場が確立されてないことがリセール数値向上の要因なのかなと思われます。

3万キロの程度良好車じゃバリバリの国内需要ですしね。

 

で、上のグレード別を見て突っ込みたいところは大体皆さん同じだと思います。

 

3リッターのディーゼルDXリセール低くねぇ?

 

私も最初何かの間違いかと思って調べなおしてみたんですが・・・うーん。

全体的な数値を見ても間違ってはいないようなんですよね。

 

 

理由としては最初に作成した記事に記載の通り、商用バンの需要は法人比率が高い

そして法人の場合は見た目どうこうより、“荷物が積めて運べること”が何より重要になってきますので、普通はスーパーGLよりDXを選ぶ傾向にあります(建築系はなぜかスーパーGL選ぶ比率高い気がするけど)

そうなるとリース契約で新車をバンバンまとめ買いしてしまうので、程度良好で国内に回るようなレベルのDXに関しては中古需要が下火になってるのかなーというのが管理人の予想になります(早い段階で輸出ラインに到達する)

ちなみに2000ccのロングDXもランクSにはなっていますが、3000ccディーゼルのロングDXとそこまで大きなリセール差はありません。

 

それとDXに設定としてある「スーパーGLパッケージ」についてはおおよその目安として15万前後の付加価値が付いております(3年経過くらいで)

やっぱりあくまでパッケージ。

全体的な傾向として見ても本当のスーパーGLとは大きな落差がありますので、そこをどう捉えるかは見ている方次第でしょうね。

中古狙いで安く買いたいならDXのスーパーGLパッケージが良いでしょうし、新車で買うならスーパーGLが良いでしょうし。

新車と中古どちらを狙うかでメリットにもデメリットにもなりますので、参考にして貰いながら一番納得の出来るお買い物をして下さい。

 

 

それと輸出についてですが、今だに7年規制は健在です。

そこを通過すると過走行の場合は大打撃を受けますので、仕事なんかで使ってる方はしっかり意識した方がいいです。

 

会社でハイエースバンを使ってる方。

社員の方でもたまたまこの記事をご覧になったのなら、ソッと社長に伝えてあげましょう。

その情報だけで1台当たり数十万浮くので(ちゃんと乗り換えに向けて動けば)臨時ボーナスがあるかもしれませんよ(笑)

 

こんなもんかなー!

 

あ、そういえば今年「ハイエース300系」販売の噂が出ていますね。

まだ確定かは分かりませんけど、時期的には200系出て15年くらい経つのでそろそろと言えばそろそろかと思います。

 

もしハイエースがフルモデルチェンジした場合輸出はどうなるかなぁ・・・

 

200系が出た時って私は“ザ・洗車部隊”って感じで、全然相場を見れる環境じゃなかったんで良く分からんのですよね(笑)

100系もその後、というか現在も継続して輸出該当しているので、300系が販売されたからと言って200系がいきなりショボくなることはまず無い。

ただ輸出価格は多少下がると思っとくのが普通の考え方な気がします。

 

なーんか100系はバンが好調、ワゴンが急激にショボくなったような気がしなくもないですが、記憶が曖昧なのでこの話はこの辺で止めておこうと思います。

 

というわけでまた今度(え

アディオス!!

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

トヨタ【ハイエースバン】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  ◎

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 ◎

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 △

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

トヨタ【ハイエースバン】のライバル車

・トヨタ レジアスエースバン

・日産 NV350キャラバン

 

SNSで共有して頂けると管理人の励みになります!宜しくお願いします!

 

 

-買取価格ランク【トヨタ】
-, ,

執筆者:


  1. Kojima より:

    こんにちは
    売り時についてアドバイスお願いします。

    H22.9 レジアスエースV S-GL
    TRH200V パール 2WD AT
    108,000キロ ワンオーナー、禁煙
    追突されバックドア交換

    7年規制ということで
    高相場の29年2月か、
    29年6月までといった
    ところでしょうか?

    次期300系に買い替えたいのですが
    初期物はパスが無難かなと思っているので
    現行のディーゼルダークプライムかな
    とも考えています。

    ハイエースとレジアスは別物ということ
    ですのでレジアスのリセールも
    やっていただけるとうれしいです!

    • にー より:

      分かりました~レジアスの方は他の方のご希望車種が終わり次第調べてみたいと思います。
      売り時は次の車の兼ね合いもあると思うので難しいところですが・・・
      より高く売るというだけで見れば今年の9月末くらいまでには売ってしまった方がいいです。
      7年規制があるため、そこギリギリまでという考え方もありますが
      厳密に言えばこの車の7年規制は、そこを超えると輸出国が絞られて価格がガクッと落ちるという内容であって、規制内なら5年経過でも6年経過でも値段が一定ということではありません。
      簡単に言えば新しい車の方が価値は上がります。
      今さらっと確認してみたところ、22年式と21年式では約10万くらいの価格差がありましたので、その差をどう捉えるかですね。
      輸出なので車検の残はプラス要因になりませんから使いきった方が得です。
      ただその切れるタイミングが11月12月になるようであれば、使いきることによって逆に損をします。
      来年の3月くらいまで車検が残っているようであれば、来年の1月2月で手放すというのも手です(価値は今の方が少し高いくらいになると思います)

      確かにFC直後はハズレを引くこともあります。
      長く乗ることを考えたら少し様子を見た方がいいというのは同意見です(ハイエースは大丈夫な気がしますが)
      次の車を200系でいくのか、300系まで待つのかによってタイミングが変わってしまうと思いますが、300系を待てば確実に7年規制を超えてしまうと思いますので、200系を繋ぎで乗るようなら、すぐ動いた方がいいのではないかなーというのが私の考えです。

  2. カトウ より:

    ハイエース(スーパーGL4駆ディーゼル)とプラド(TXディーゼル)は共に購入価格が400万程度ですが、7年規制内で10万km程度で手放すならどちらが値段が残ると思いますか?

    • にー より:

      残るのはまずプラドですね。
      ディーゼルプラドの先々がまだなんともなところもありますが、ガソリンの推移を見ているとまずプラドが勝つだろうなと思います。

  3. カトウ より:

    大変参考になりました。いつもありがとうございます。

  4. GL より:

    にー様

    いつも大変勉強させて頂いております。
    挿入画像センスに爆笑です。

    さて、
    仕事でハイエースバンを検討中です。
    年間3000キロ程度、
    仕様は問わず、
    比較的汚れ難い使い方、
    新車中古問いません。
    年間ランニングコストが最も低く収まる
    リセール踏まえた購入アドバイスを
    お願い致します!

    ご多忙かと思いますが
    宜しくお願い致しますm(_ _)m

    • にー より:

      楽しんで頂けているようで何よりです!

      ハイエースバンですか。
      いやーこれは難しいご質問だな・・・
      私の専門は車種の価格を割り出すことなので、ランニングコストまで含めた最適解となると豪快に間違う可能性があります(笑)
      なので話半分くらいで受け止めて下さい。

      その上でですが、私が記載されている条件を元にハイエースバンを購入するなら、新車、もしくは新古車のガソリン2リッターを購入します。
      グレードはご予算もあると思うのでお好みで(出来ればスーパーGLの方がいいです)
      新古車と新車は値引きの兼ね合いもあるので新車の見積もりとって睨めっこって感じですね。
      正直、年間3千キロ程度なら輸出にまったく該当しないので完全国内となります。
      なので敢えてディーゼルを購入する必要はありません。
      ハイエースバンならガソリンでも低走行なら欲しい人は山ほどいますので充分高値で売却出来ると思いますし、新しければ途中のコストもしっかりと抑えられると思います。

      200系初期の16年17年あたりの2リッターDXも有りっちゃー有りなんですけどね・・・
      初期投資抑えて10万キロあたり買えば100万以内でお釣りも来ますし、今だに100系2リッターガソリンでも価値がしっかり残っているので無難に売れます。
      問題は途中の消耗パーツ関係で発生する費用がどのくらいかですが、こればっかりは運の要素も絡むので5年以内のスパンならこちら、5年以上乗るなら最初の新車か新古車でいくと思います。私なら(笑)
      正解かはよく分かりませんが一つの参考にしてみて下さい。

  5. GL より:

    最適解に限りなく近いと思います。
    参考に致します。
    ありがとうございました。

  6. けいいち より:

    横から失礼します。
    にー様、GL様のコメント興味深く拝見しました。
    現在仕事用に15年落ちのキャラバンを使用中で
    ガソリン最安グレードで近日買い換えを考えています。
    年間走行6000キロ程度なのでリース等も合わせて検討しておりますが
    リースというのは損な選択なのでしょうか?

    • にー より:

      リースですかー!
      すいません買取業やっているとリースのお客さんとほぼ接点が無くなるので、リースってあまり詳しくないんですよね・・・
      法人リースか個人リースかにもよってくると思いますが、法人の場合、リース契約時の内容によっては満期で強制引き上げ(買い上げなどで自分の物に出来ない)ため、リセールの比率が良い車は安い金額で強制回収という話を聞いています。
      個人だとそこは関係無いんですけどね。

      • けいいち より:

        にー様
        コメントありがとうございます。
        まとまった資金がいらないとか全額経費処理で簡単とか
        メリットはかなりアピールされてますけど
        リースにはそんな罠があるのですね
        参考になります。
        個人事業主なので法人か個人かわかりませんが
        もう少し検討してみたいと思います。

        • にー より:

          いえいえ!
          残価設定型もそうですしまとまった資金がいらないというのは確かにプラスなんですが、リース会社だってボランティアでは無いのでどこかしらで収益確保を行おうとします。
          ご自身が現金一括で買えれば金銭的な損は一番少ないですね。
          個人事業主でも会社の経費で落とすということであれば法人契約になりそうな気がしますが・・・
          詳しくは無いのでリース会社とよく相談してみて下さい。
          特に法人リースは注意ですよ!(リース会社から車買い取ってますので・・・)

  7. tsu より:

    2010年式ハイエースワゴンGL(ガソリン,4ドア,ミドルルーフ,10人乗り,2WD)で現在約7万キロなのですが、現行4型で同じワゴンGLへの買い換えを検討していましてコメントさせていただきました。ご相談にのっていただけましたら光栄です。

    私の車ですと好条件な買い取りはあまり期待できないのかなと思うのですが、7年規制なども考慮して、どのようなタイミングで売却するのが有利でしょうか?

    買い取り相場について、愛車の条件を入力して簡易的に査定された金額は、トヨタのウェブサイトで160万円、グーネットで156万円でした。ディーラーや買い取り専門店ではまだ査定してもらっていない状況です。

    300系の登場が少しづつ現実に近づいている印象もあり、真偽不明ながら2018年あたりという噂もありますので、今は「待ち」が賢明なのか?他の方も仰るようにフルモデルチェンジ直後を避けて1~2年後に買うなら、いま繋ぎとして現行の購入するのもアリなのか?悩みに悩んでいます。

    • にー より:

      なるほどなるほど・・・
      相場見て、あれ?って思いましたがワゴンの方だったんですね(笑)
      ワゴンの方は5年規制なので7年は気にしなくて大丈夫ですよ。
      今さらーっと見てみましたが、1年経過しても大きな影響はありませんし輸出底値もまだまだ先の話です(今の時点で20万キロくらい走ると到達します)
      価格に関しては有料サービスが開始されているので触れられませんが、2年経過後(20年式)まで見ても安定してるのでご自身が望まれるタイミングで今のところは大丈夫ですよ。
      300系が出てくれば影響は受けるでしょうが・・・それでも10人乗りという用途が絞られた数少ない車種なので、有名人気車種のようなとんでも無い影響とは違うと思われます。
      あと新型出始めの故障や不具合を危惧されて先延ばしにするかは好みですね。
      私なら繋ぎで現行を購入しても、価値が高いほど下落は大きく損に繋がるのでこのまま乗り続けます。
      そして新型を欲しいと思ったタイミングと相場が良好なタイミングを調整して乗り換えしますね。
      相場が良好なタイミングは9月か2月です!

  8. どみにく より:

    にー様こんにちは!

    ホンダを続々と調べられている中恐縮なのですが、キャラバンの記事をいただけるとすごく嬉しいです。泣いて喜びます。
    近々友人と事業を旗揚げ予定なのですが、キャラバンを買うかハイエースを買うかでワチャワチャしております。
    もし気が向いたらどうぞよろしくお願いします。

    • にー より:

      こにちわ!
      キャラバンですね~調べてみますので少々お待ち下さいー。
      ただ悩んでらっしゃるならハイエースの方がいいですよ。
      これは調べなくても分かります。

  9. tsu より:

    ありがとうございます
    お忙しいところ丁寧なお返事に感謝しています

    現在の前期ワゴンGLにあえて不満をあげると、一部が2点式シートベルトとか、小窓が開けにくいとかアンテナを手動で伸び縮みさせないといけないとか些細なもので、その他4型との大きな違いは6ATとグリルくらいなので、くだらない妄想なのかもしれませんね(^_^;)

    車中泊仕様にカスタムしてハイエースと長く付き合いたいなーと思い始めましたので、心機一転新車からイジって長く乗るか、現在のままイジルか悩んでのご相談でした。

    • にー より:

      いえいえ!
      なるほど細かい部分の悩みというか不満点があったわけですね(笑)
      以前記事にしたとは思いますが、カスタムするとなると相応の費用が掛かると思いますので、逆にすぐ売りたくなっても中々売れなくなります。
      一気にリセールが降下しますので。
      長く付き合いたいということなら不満が解消される新型の方が気持ち的には良いのかもしれませんね。

      • tsu より:

        そうなんですよ~
        他人様からすれば本当にくだらない悩みなのです(^_^;)

        カスタムはすぐに元に戻せる範囲のもの考えていまして
        すでに入手済のベッドキットは現行にも使えそうなのですが、
        例えばシートカバーは互換性がないなどカスタム度が深まるにつれて
        もしも買い換えの必要が生じたときは不便かも?と
        くだらない妄想を繰り広げています。。

        現行4型の全席3点シートベルトは幼い子供とジジババをかかえる
        3世代ファミリーとしてはけっこう魅力的なんですよね

        ちょうどリコールの件でディーラーに行く用事もありますので
        営業さんに余裕があるようなら一度現行の見積もりなど
        お願いしてみようかなと思っています

        • にー より:

          あーなるほど特装車じゃ無く簡易で済ますわけですね。
          そうなるといかに必要最低限で我慢出来るかがポイントですね(笑)
          買い替えとなった際は流用出来ないと思っておかないと痛い思いしそうですからねぇ。
          車のパーツじゃそれぞれ良いお値段もするでしょうし、後悔が無いようにして下さいね!

  10. よっちゃん より:

    宜しくお願い致します。
    今、ハイエース4型のスーパーGLの標準ボディー、ディーゼルかワイドミドルルーフディーゼルか迷っています。
    5年後手放すとして年1万キロ位走ると思いますので約5万キロ前後だと思います。
    5年後の売値はどちらの方が良くなりますでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    • にー より:

      このご質問はすいません有料版の対象となります。
      詳しくは上段に固定されている「有料サービスinfo」をご確認下さい。
      2種限定であれば最低価格に近い料金で対応させて頂くことは可能ですので、もし気になるようでしたら直接メールを頂ければと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【カローラFX】リセールバリューをランク付け!

この車は最初飛ばそうと思ってました。 だって古過ぎますしね。 平成5年くらいで生産終了したのかな? ただ一応なんとなく相場を見てみたんですよ。 そしたら記事にする気が起きました。   出典: …

【マークⅡ】リセールバリューをランク付け!

昨日は県外に納車に行きました。 帰りは電車で帰る予定でした。 無事納車も終わり、最寄り駅に付いてあらビックリ。 3時間に1本しか電車がございませんでした。 人っ子一人いません。 しょうがないのでひたす …

【クレスタ】リセールバリューをランク付け!

とある漫画を読んでいた方なら名前くらいは聞いたことがあるでしょう。 「GTO」で教頭が乗っていたやつですね。   私はこれを見て あ、「おっちゃんが乗る車」なんだなと当時思ったものです。 そ …

【WiLL Vi】リセールバリューをランク付け!

WiLLシリーズ第2弾。   出典:goonet 本日はWiLL Viです。   馬車を連想させた設計とのこと。 なるほど。     こーゆうことなんだろうけど …

【ヴァンガード】リセールバリューをランク付け!

なかなか良い車だったと思います。   出典:goonet 本日はヴァンガードです。   リセールの安定感が非常に良いので査定依頼があると嬉しい車でしたね。 トヨタの大人事情?により …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【ハイエースバン】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

by にー time to read: 1 min
22