買取価格ランク【三菱】

【トッポ】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年12月9日 更新日:

現行のハイト系軽自動車と比べれば10cmくらいは車高が低いため、中途半端なサイズ感になってしまった車。

 

出典:goonet

本日はトッポです。

 

三菱トッポ系の最終形態になります。

昔はちょっと背の高い軽自動車というポジションがあってか、「トッポ」と名の付く車名がいくつか出てましたけど・・・

戦略ミスったのか何なのか。

タントやN-BOXのような不動の地位に手をかけることも無く、いつの間にか希少車となって消えてしまいました。

今敢えてこの車を中古で選びたいって人は少ないだろうなぁ・・・

 

平成25年で生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

うーんなんともコメントに困る車(笑)

何と言いますか、よくあるごく普通の軽自動車です。

 

5年落ち、5万キロ目安の最終型リセール数値は約30%台前半。

7年落ち、7万キロ目安のリセール数値は25%弱くらい。

 

このことから3年経過時は40%台、ランクCが妥当だったんだろうと思われます。

 

あと目立つ特徴として、距離数も大事ですがそれ以上に状態(特に外装)の影響が価格に物凄く響いてますね。

まず仕入れる側も、敢えてこの車に手間をかけてまでは在庫にしたくないんでしょう。

 

綺麗な車のみに応札が集中し、小汚い状態、修復歴車はほっとかれている。

 

そんな相場が出来上がっています。

そのせいで末期の平成24年式、4万キロ未満の上位グレードとなる「ローデスト」でも廃車に限りなく近いレベルの取引価格になってしまっていたりしますので、状態が悪いと自覚されている方は相当の覚悟をしておきましょう。

 

年式や距離に関係無く非情な宣告を突き付けられる可能性が高いので、次車の予算には組み込まない方が精神的に宜しいかと思います。

 

ただ年式相応、人並みの状態を維持してるぞ!って方は、初期の平成20年式でも平均10万円台くらいの相場にはなっていますので、年1万キロペース未満で走っていた方なんかは最低2~3件くらいは買取店ハシゴして下さいね!

次の車のナビ代くらいにはなると思いますから、サボるかサボらないかで10万くらいは違いが出る可能性があると思って頂ければと思います。

 

以上、相場的には同じ三菱のEKワゴンと同じくらいの印象。

良くも悪くも普通の軽自動車、トッポでございました。

 

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

廃車・不動車の買取 廃車無料見積・査定サービス

 

-買取価格ランク【三菱】
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【FTO】リセールバリューをランク付け!

爆発的な人気車というわけでは無かったけど、派手に改造して乗ってる人はちょいちょいいました。   出典:goonet 本日はFTOです。   もうここ10年くらい見てないよなーと思い …

【チャレンジャー】リセールバリューをランク付け!

ダッジじゃないよ!三菱だよ!!   出典:goonet 本日はチャレンジャーです。   個人的には日産のサファリと同じような感じで、流通台数少ないけど査定依頼が来ればちょっと興奮す …

【アイ】リセールバリューをランク付け!

久しぶりに国産車に戻ってきたぞー!!   出典:goonet 本日はアイです。   軽自動車の中では流通量が少な目で、独特の見た目から購入に入る方が多かったように思えます。 売った …

【コルト】リセールバリューをランク付け!

新幹線並みの早さで値落ちしていくコンパクトカー。   出典:goonet 本日はコルトです。   なんか冒頭でもう答えを言ってしまいましたけど、この車は買い取るのが大変です。 古い …

【タウンボックス】リセールバリューをランク付け!

これでOEM4兄弟もコンプリート。   出典:goonet 本日はタウンボックスです。   この車は平成23年までがオリジナル。 一度空白期間があり、平成26年からエブリイワゴンの …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【トッポ】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0