買取価格ランク【マツダ】

【トリビュート】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年3月1日 更新日:

今はCX-5とかあるけど、昔のマツダSUVといえばこれかな。

 

出典:goonet

本日はトリビュートです。

 

認知度、流通台数はそこまででしたけど、それでもそこそこの台数査定した記憶はあります。

 

SUV=輸出=リセールが良い。

 

こんな構図はあるんですが、如何せんこの車はディーゼル設定が無い!!

これが致命的だったような気もします。

 

平成18年で生産終了です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

マツダのガソリンエンジンに海外需要は無かった。

 

というと嘘になりますけど、少なくともこの車のエンジンは需要が無いようです。

 

SUVなのに・・・最後はきっちり廃車である!

 

かなしいなートヨタ車なら確実に輸出該当しているだろう形状なのにね(当時のライバル車はRAV4あたりかな?)

 

でも一応良い部分もあるようで、この車自体は平成12年からの販売になるんですけど国内需要は死んでおりません

なので距離や状態によっては古くても廃車はしっかり避けられます。

 

比率でいくと廃車は全体の2~3割程度だからここは結構凄いんじゃないですかね?

 

しかも距離数5万キロとかかなりハードルが高い内容を求められるわけでは無く、おおよその目安として15万キロくらいまでなら国内に回る可能性は十分ありますので、もしご所有されている方がいましたら諦めずに買取店GOGOしましょう。

というかこの車の場合、普通に走ればどんな状態でも買取店で足掻くことをお勧めします。

共通項が見つけられないのでなんとも書きようが無いんですが・・・

 

なぜか30万キロ近く走っても廃車を避けている車があるんですよね。

 

エアロ付きだから部品としての価値なのかなーうーん分からん!

 

あと全体的に4WDの方が需要が高く廃車を避けられる可能性が高いので、特に4WDの方は最低3件くらいは動くつもりで頑張ってみて下さいね!

動く見返りが大きいわけではありませんが、1日動いて数万得する可能性があるなら・・・私なら動きます。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

廃車・不動車の買取 廃車無料見積・査定サービス

 

 

-買取価格ランク【マツダ】
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アテンザスポーツワゴン】リセールバリューをランク付け!

さーマツダ車片っ端から攻めてくぜー!!(古い車続いても泣くなよー!!)   出典:goonet 本日はアテンザスポーツワゴンです。   既に調査が完了している「アテンザワゴン」の先 …

【ファミリアS-ワゴン】リセールバリューをランク付け!

まだ可能性があるかもしれない。   出典:goonet 本日はファミリアS-ワゴンです。   セダンはダメでもワゴンはいける! そんな車もありますし、セダンよりも1年長く販売してい …

【フレアワゴン】リセールバリューをランク付け!

スズキ「スペーシア」のOEM車。   出典:goonet 本日はフレアワゴンです。   あぁーーややこしやややこしや。   フレア系のOEM車は車名から元の車を連想出来ま …

【CX-7】リセールバリューをランク付け!

今やマツダを牽引する勢いのCX系。 その初期モデルとして地味に販売し、地味に終了していたのがこちら。   出典:goonet 本日はCX-7です。   こういう車あるよね~ってのを …

【マツダスピードアテンザ】リセールバリューをランク付け!

おぉ・・・こっちは一気に台数が減ってる。   出典:goonet 本日はマツダスピードアテンザです。   販売時期が平成17年~20年の3年間、初代の最後の方だけ販売ということなの …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【トリビュート】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0