車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【S1 スポーツバック】リセールバリューをランク付け!

      2018/05/20

MT設定のみなんて知りませんでした!

 

本日はアウディS1スポーツバックです。

 

この車攻めてますね~。

 

全車クワトロ(4WD)、ターボ、そして6速MT(ハンドルは右のみ)

 

個人的には面白そうで乗ってみたいなと思うけど、買う人は限られるだろうなぁ(笑)

まずベースとなるA1スポーツバックと比べると、一気に価格が150万くらい引き上がりますしね。

当然のように良い意味でマニアックなこんな車・・・

私は今まで接点がありませんので初めて相場を見てみたいと思います!

 

平成30年1月で生産終了となります(え、もう終了してたの!?)

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  58%

 

 

・海外輸出情報

不明(たぶん10年後とかには入るタイプ)

 

 

・総評

へ~なるほど。

この車はちょっとアウディの鉄板ポイント外してきますね。

 

まずグレードはベースの1種類しかないので、リセール数値は上記の通り。

そして薄っすら見える特徴がこのようになります(台数が1ヵ月5台くらいしか出てこないからそこまで絞れません)

・色は白最強になってない、黄色OK、赤OKと色で明確な価格差無し

・年式で価値が下がるというよりは距離数で価値が下がる傾向が強い

・車屋も在庫にして待つスタンスが取り辛いのか、相場の上下幅はかなり激しい(最大80万ほど)

 

こんなもんですね。

 

まず色に関しては、アウディは白が安定して高いという印象がありますし昔からそう言われているんですけど・・・

 

この車は完全にスポーツ系の枠に入ってるっぽくその傾向が見られません。

 

スポーツ仕様の高級車と言っても系統様々で、ラグジュアリーも残しながらスポーツよりにしている車(グレード)なんかだと白黒と他色の価格差って結構強いんです(例えばベンツのAMGとか)

ただこの車は新車価格が450万弱と、高いんだけど輸入車の中ではまだ安い入門モデルがベースになっているので、買ってる人は趣味路線が強いように感じます。

それもあってか全体的な距離数が少なく、年間1万キロベースで走ってる車が1台もありませんし。

なので距離数に対しての価値減少が経過年数より強く影響してしまっているのかなとも思います(しっかり走るとその分悪い方に目立つ)

 

あとこの車はかなり好みが分かれますので、車屋としても資金が潤沢で無ければ正直在庫に置いておきたくはありません(笑)

 

私ならたまたま買い取っても3ヵ月以内に在庫販売出来る自信が無いし、まだそこまで経過年数が経ってない分それなりの価値を残してますので迷わずオークションに放流します。

探して欲しいというお声が掛かって、お客さんが付いている状況になって初めてこの車に目が向きますので、相場の上下幅が大きいのもそこら辺の需要の細さが影響してそうですね。

 

 

もしご所有されている方がいましたら、売る時は輸入車専門店で在庫意欲の高いお店を根気良く探していくのが一番です。

それっぽいお店に10件当たっても見つからない可能性の方が高いと思います。

多少日数に余裕を持ってまったり電話問い合わせしていくのも手なので、上手くいかないからと嘆かないようにダメ元くらいの感覚で動きましょう。

ダメならダメで一括査定でもすれば、ちゃんとやればですけど安い売却にはならないでしょうしね。

 

そしてこれから購入を検討されている方。

個人的にお勧めなのは店頭購入じゃなくオークション代行での競り落としです。

相場の上下幅が広いので、予算を低めにこれまた根気良くチャレンジすればいずれ思いのほか安い金額で落札出来ます。

ただ問題は流通量の少なさでその当たれる回数が少ないところにありますので、我慢出来るうちはオークション代行、どうにも我慢出来なくなったら最後は店頭購入くらいが良いと思いますよ。

こんなん車好きのおっさんしか買いませんから、市場にある車はどれも綺麗です(笑)

 

しっかり特徴を持ってる分リセールはまずまず高い部類。

あとは3年後くらいにどうなるか気になるアウディA1スポーツバックでございました。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクアウディ

【S1 スポーツバック】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2