リセールランク【アウディ】

【アウディA3スポーツバックe-トロン】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年8月4日 更新日:

プラグインはたぶんヤバい。

 

本日はアウディA3スポーツバックe-トロンです。

 

まず名前が長いです。カンベンしてください。

 

ゴホン。

 

以前調査している通常のA3(スポーツバック)より燃費がリッター4kmくらい上昇

その変わり新車価格は250万くらい上昇(は?は?は???

 

一体誰が買うんだっつー話ですけど・・・

それでも目新しい物が好きな方もいらっしゃるようで、オークション市場に4台ほど取引データがありました。

 

ちょっと調べるのが恐ろしいが・・・

調べてみるであります!

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D  34%

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

やっちまったな!

グレードは一種類しか無いので、ベースグレードの数値が上記の通り34%となります。

 

そりゃなぁ・・・

 

リッター4kmしか違わなくて、新車価格が倍近くにもなるんじゃこうなりますて。

 

開発費とかハイブリッド用パーツなんかで色々お金はかかっているんだろうけど、このリセールじゃ買う人が可哀そうだと思います。

 

 

ちと気になって通常のアルディA3と比較してみると、3年経過時は取引実数値約30~40万ほどの差でe-トロンが高い

つまりは、リッター4kmの差程度ならこの程度の価格差で初めて納得出来るということなんだと思います。

この差でも元取るのは相当キツイだろうし、今後もっとこの差が縮まっていくんじゃないかな?

 

なのでこの車を気になっていた方。

新車はもちろんですが、新古車や中古もまだ手を出すのはやめておきましょう。

私はリセールしか見てませんので、e-トロンに特別ある内装や機能が素晴らしんじゃー!ということなら良いと思いますけど、損得だけで見るとまだ得では無いと思います。

もう少しデータ量が豊富になってA3との価格差が縮まった時に、外部充電という手間が苦にならない方は燃費重視で検討してみましょう。

 

しかし・・・

見た目が奇抜なわけでも無く、相場は少なく、リセールは悪く、ステータスになるかと言われると疑問が残る。

 

この車の良い所はどこなんだろうか・・・?

 

色々と疑問を感じてしまうアウディA3スポーツバックe-トロンでございました(やっぱり車名が長い)

 

 

おまけ

 

国内最大手の車専門オークション「USS」の検査基準が少し変わったという通知が来ていました。

かなり専門的な内容になってしまうので詳しいところは割愛しますが、ただその中で気になったのが「災害車」の検査をもっと厳しくするというもの。

 

一応名目は車がどんどん電子化されてその影響を受けやすいからとのことですが・・・

厳しくするってなったのはたぶん関西方面の豪雨が原因な気がする。

真水とは言え、気付かず大量に出回るとオークションの信用が落ちるって考えなんかな。

 

ちょっとどこまで詳しく検査するとか、今までとこれからでどう違うとかが通知されてないので詳しくは分かりませんけど、身に覚えのある方はご注意下さいね。

以前冠水車の記事でまとめた通り、冠水の申告義務を果たさなかった場合、ペナルティはかなり重いです。

 

修復歴の比じゃありません(ペナルティとしてはトップです)

 

売却額以上の請求を受けるなんてシャレにならないことが数年後でも発生する可能性がありますので、とりあえず怪しいと思ったら言う。

 

申告義務を果たす。

 

ご自身の身を守るためにもこのことを忘れないようにしておきましょう。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【アウディ】
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アウディSQ5】リセールバリューをランク付け!

アウディSシリーズ唯一のSUV。   本日はアウディSQ5です。   RSシリーズはQ3だけ、SシリーズはQ5だけというなんとも分かり辛い展開になっていますね。 セダンのように「そ …

【アウディTT RSクーペ】リセールバリューをランク付け!

うほおおおーーい!やっとアウディのTT系に入ったぁあああー!   本日はアウディTT-RSクーペです。   RSが付いている時点で通常のTTクーペと比べれば上位互換。 でも新車価格 …

【アウディA8ハイブリッド】リセールバリューをランク付け!

A6ハイブリッドは中々衝撃的だったけど、さてさてこちらはどうなるか。   本日はアウディA8ハイブリッドです。   販売期間は平成25年~27年の僅か2年間のみ。 終わるタイミング …

【アウディRS3(スポーツバック)】リセールバリューをランク付け!

査定をしたことも無ければ見たことも無い。   本日はアウディRS3スポーツバックです。   A3、S3、と来て最上位のRS3ですね。 goonet様の情報見る限りは馬力とトルク向上 …

【アウディ80】リセールバリューをランク付け!

ドイツのカローラみたいなもんかな?   本日はアウディ80です。   新車価格は当時でも400万くらいしたみたいですけど、画像の雰囲気からすると庶民向けの入門車だったんじゃないのか …

【アウディA3スポーツバックe-トロン】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0