車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【MPV】リセールバリューをランク付け!

   

マツダの代表的ミニバンだった車。

 

本日はMPVです。

 

それなりに長く続いた車でしたが平成28年に生産終了してしまいました。

同メーカーのビアンテにお株を奪われたようにも見えますが・・・

 

ビアンテそんな売れてないしなぁ。

 

マツダはミニバン諦めて好調なSUV押しでいってるのかもしれないですね。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

あ、あかん・・・

 

末期の取引データが全然無い!

 

よほど後半売れなかったのか、23年式あたりで時が止まっているような状態になっています。

 

 

修行してる最中に死んじゃったのかな?

 

しょうがないので参考程度に23年式の各グレード別を残しておきます(6万キロを目安に割り出し)

23S 27%

23S(4WD)37% 

23S Lパッケージ 27%

23S Lパッケージ(4WD)不明

 

以上となります。

 

んーこうして見ると特段悪いわけじゃないんですよね。

 

特に4WDのリセールは突出していますし。

 

マツダ地獄のスタートはMPVからなんて良く言われてましたが、考えてみれば地獄モードに入ってた人はこの前の型だったと思うので、最終型は脱却出来てたのかも。

まぁ最終型でも凄まじい値引きはしていたと思いますけど(笑)

 

あ、「マツダ地獄」という言葉が分からない方はググってみて下さい。

 

簡単に言えば

 

豪快値引き → スタートから車両価値減少 → 売る時激安 → また豪快値引きのマツダ車しか買えねぇ!! → 以下ループ・・・

 

このような抜け出し辛いハマりのことを言います。

 

 

さてさて話がそれたので戻しますが、6年経過時点でのリセール数値を確認しても超悪いというわけでも無い。

いつもの3年経過に当てはめると推定ランクBくらいにはなると思います。

他有名ミニバン系(2000ccクラス)がほぼ横並びのランクSだったかと思いますので(詳しくは各記事をご覧下さい)

値引きで上手く相殺出来ればそんなに悪い車では無かったんじゃないのかなーと思えちゃいます。

何度も乗ってますが、乗り心地とかに不満なんてまったく無かったですしね(故障頻度は知らん)

 

ただ人によってネックになるのは輸出の有無かなぁ。

100%国内向け車両かと思いますので輸出の救いはありません。

 

つまり汚く乗る、過走行前提。

こんな方は面白いように価値が落ちていきます。

 

例えば21年式(8年経過)

この時点でも国内の人に見向きもされないような車両になってしまえば廃車です。

新車価格は300万前後します。

これが車によっては中輸出だ~高輸出だ~となるわけですから、好みの傾向は意識しつつも車種の選定が重要というのは分かって頂けるかと思います。

 

 

手頃なミニバンを探されている方。

ノアヴォクシー、セレナ、ステップワゴンなどなど・・・

2000ccクラスは人気がありますから悩む方も多いと思います。

そんな中で何を重視するかは人それぞれですが、価格重視ということであればリセール数値を見てもお分かりの通りMPVは優秀です。

 

人によってはMPVが2300ccなので「自動車税が~」なんて思う方もいると思います。

確かにワンランク上、39500円が45000円に格上げされてしまう。

 

ただですね・・・

年間5500円差ですよ?

 

「あなた50年乗るんですか?」って話ですよ。

 

年間5000円くらいの差で、初期投資数十万高い買い物をするのは私からすれば本末転倒です。

 

「燃費が良いんじゃー!!」

 

と、大して乗りもしないのにプリウス買うおじいちゃんと同じになります(そして2~3年で売る)

 

別の視点からヴォクシーやらセレナが良いっていうお話なら全然良いかと思います。

カッコいいから乗りたい・・・良いじゃない!!

 

あくまで金銭面のみを見てのお話の場合、2000ccクラスミニバンを中古で買うならMPVはお勧めですよというお話なので、予算で悩んでいる方は参考にしてみて下さいな。

 

国内需要なのでどんな色が高くなって、逆にどんな色が安くなるか。

もうこのブログを見ている方ならすぐに分かると思います。

良い買い物が出来ることをお祈りしてますよ。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランクマツダ車