車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ピクシスエポック】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

で、でたー!!

 

本日はOEMの記事でも例に挙げましたピクシスエポックです。

 

OEM元のミライースを調べるのはだいぶ先の話になるでしょうが、見比べると差がはっきり分かりそうですね。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  47%

 

 

・海外輸出情報

たぶんですが行ってません(ほんとたぶん)

 

 

・総評

このリセール記事で軽自動車は初になると思います。

 

なのでこの「ランクC」がどうなのかは今後私も含めて分かっていくと思いますが

経験上のイメージだけで言えば、軽自動車にしては低いと思われます。

 

ただ思ったより低くないなってのが正直なところ。

OEMと言っても軽自動車だからだなたぶん。

 

流通台数も少なく相場にブレ(上下幅)がそれなりにあるため、買い取る側が慎重になる車ではありますが、それでもオークション内での成約率は悪くありません。

 

 

たぶんあれかな・・・

客「ミライース欲しいんです~」

店「お客さん、ミライースとそっくりないい車ありますゼ!」

店「しかも出してるのは世界のトヨタだ!おまけにミライースより安い!」

客「安いならそれいっちゃうわ!!」

こんなお客さん注文があって競り落としてるのかもしれませんね。

 

 

 

とりあえず大まかなグレード別で見ますと

L>>X>>G

 

リセールの順位はこのようになります。

一番安いDはほとんどデータが無いので詳細不明です。

値段が安い順にリセールが良くなるって感じですね(それでもLでランクB)

 

色の影響はさほど無さそうですが、修復歴、もしくはその手前の損傷、修理などは非常に大きな影響を受けています。

 

これはピクシスエポックに限ったことでは無いですが

軽自動車の場合ほぼ国内需要のみなので、海外輸出の恩恵がほとんど無くなります(一部車種は該当有り)

よって修復歴は、それなりの高年式軽自動車なら20万前後は通常の買取より減ると思って下さい。

新車価格からいったらだいぶ大きな金額ですが、単純に日本人の方々が嫌がります。

 

 

 

結論。

 

新車で買うべきではない。

 

中古なら結構有り。

 

後ろ側ちょこっと直してるくらいの修復歴車ならかなり有り(フロントの修復は止めといた方がいいかも)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクトヨタ車