リセールランク【BMW】

【BMW X5M】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年11月5日 更新日:

MシリーズのSUVなんてあったんですね(知らなかった)

 

本日はBMW X5Mです。

 

X5の上位互換、ハイパフォーマンス仕様となります。

その分新車価格も最新カタログで1681万円と・・・

庶民がまったく手の出せない価格まで吊り上がってしまっているので、一気にどのあたりまで価格が下がっているのかが注目ですね。

セダン系とは傾向が違ったりするのかな?

 

平成21年から販売開始、現在も販売中でございます。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

ふむふむふむ。

データは計5台。

平成26年以降の現行型が1台。

以前の初期型が4台となります。

 

まず、現行型は1年1万キロ目安のリセール数値が約55%。

 

カタログ数値との差し引きで言えば、損失額はざっくり700万くらいとなります。

 

超高額車の傾向そのままに、登録した瞬間一気に下降。

 

その後5年くらい掛けてドドドドーンと下がっていくタイプなんでしょう。

データが無いので予測ではありますけど、現行型であれば400~500万くらいで落ち方が緩くなると思われます。

 

そして初期型になるともうある程度安泰。

 

データでは平成23年式が3台ありましたが、7年7万キロ計算のリセール数値は約18%

年度落ちの影響は推定10~20万程度で、距離も1万キロ=10万円くらいまで落ち着いてきます。

10年10万キロ経過でもリセール数値は10%くらいは残るでしょうし、後半はしっかり粘るタイプの車になるかと思います。

 

そして少し気になったのが、同じMシリーズでもセダンとSUV。

どちらが優位なんだろう?ってところ。

正直私も今回初めて知りましたし、Mシリーズの認知度って断然セダン型(もしくはクーペ型)の方が上だと思うんですよね。

一般的な車であれば時代はSUV!SUV!なんですけど、ここが少し違うかもと思って比較してみました。

 

比較対象は同じ5が付いているという理由だけでM5に決定(笑)

 

同じ1個前の型を条件に、同年式同距離数くらいで確認してみると

 

M5(新車価格当時1495万)とX5-M(新車価格当時1440万)の差は、6年~7年経過あたりで約100万ほどありM5の勝利となります。

 

新車価格差はありますけど、この時点でのリセール数値を加味すれば影響は10万円程度ですし、Mシリーズに関しては断然セダン型有利といった感じですね(ただしある程度年数が経過したら)

やっぱり認知度かなーそれにMってスポーツ系ですし。

SUVよりはセダンやクーペに走りを求めている人が多いのでしょう。

 

ということで、SUV形状のX5-Mは、同条件のセダンよりもお安く買うことが出来ます。

印象としては6年7年落ちあたりを狙うのが現状は一番お得。

そこから新型でも出ない限りは緩く価値が落ちていくでしょう。

 

ただ故障した時にリスクはかなり高い(費用的に)部類だと思いますので、もし狙う場合でも長期じゃなく短期。

 

2年くらい楽しんで壊れる前に売るっていうのが個人的にはお勧めです。

 

乗っている最中に怪しい挙動や音などのサインが結構あったりしますので、そういったものを感じたら早めに売却を。

壊れる寸前で逃げ切りましょう(笑)

 

車の価値は新品も壊れる寸前も、よほど買う側に知識がなければ変わりませんよ。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【BMW】
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【BMW i8】リセールバリューをランク付け!

プラグインハイブリッドのスポーツカー。   本日はBMWi8です。   新車価格は2000~2300万くらい。 お値段からするとスーパーカー一歩手前って感じですけど、最高速が250 …

【BMW3シリーズ(カブリオレ)】リセールバリューをランク付け!

BMW3シリーズの中では比較的価値が残りやすいと思われる車。   本日はBMW3シリーズ(カブリオレ)です。   カブリオレは現行でラインナップから消えたため、販売期間は平成26年 …

【BMW7シリーズ】リセールバリューをランク付け!

新車設定価格はBMWの最上位。   本日はBMW7シリーズです。   平均的な新車価格ですと、M5やM6、そしてこれから出てくるi8。 あとは一応BMW系とも言えるアルピナなんかが …

【BMW5シリーズ(グランツーリスモ&ハイブリッド)】リセールバリューをランク付け!

5シリーズのセダン、ツーリング以外はこちら。   本日はBMW5シリーズ(グランツーリスモ&ハイブリッド)です。   残りを全部詰め込んで一気にやってしまいますけど、残りのグレード …

【BMW5シリーズ(セダン)】リセールバリューをランク付け!

10年くらい前は5シリーズのMスポーツに憧れる若~中年男性が非常に多かった。   本日はBMW5シリーズです。   私も一度は乗ればモテると思って乗りましたね~。 インテリヤクザと …

【BMW X5M】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0