リセールランク【アバルト】

【アバルト124スパイダー】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年11月4日 更新日:

アバルト=おにぎりみたいな車と思ったら大間違い。

 

本日はアバルト124スパイダーです。

 

近所にこの車があって、「見た事ない車だなー」と思っていたらこやつでした。

1400ccターボエンジン積んだオープンカーで、ATとMTを選べると仕様とな・・・ふむふむ。

 

新車価格は400万くらいとな・・・ふむふむ!?

 

輸入車オープンカーにしてはかなり安いなっ!!

 

認知度さえ高まれば、マツダロードスター狙いの人の一部がこちらに流れそうな感じもしますね。

早速リセールを調べてみましょう!

 

平成28年から販売開始です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B(推定)

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

ほほぉ・・・

お手頃価格というだけあって、マイナーメーカーにしてはそれなりの流通台数が確認出来ますね。

 

ではグレード別いってみましょう。

※低走行ばかりのため、2年経過10000キロ目安で算出しております。

ベースグレード(MT) 72%

ベースグレード(AT) 63%

 

ちなみに1年経過5000キロ目安の場合はこんな感じ。

ベースグレード(MT) 75%

ベースグレード(AT) 68%

 

そして相場を見て気付いた特徴がこちら。

・年間下落ペースは1年5000キロペースでおおよそ20万くらい

・未使用車でも300万ちょっとの取引数値が限界のため、登録した段階でそれなりに落ちるのは回避出来ていない

・どの車もレザーとナビが付いているため、無しの場合どうなるかは不明(標準なのか?)

・ヘリテージルック(ボンネットとトランクがマットブラックになる)は付加価値が入り辛い

・サイドミラーとフロントバンパーの一部が赤くなるOP?も付加価値が入っていない

・たまに30~50万ほど、不可解に取引数値の低い車があるので相場のブレ幅は大きい

・白と他色(赤)の価格差は10万程度と少ない部類

 

こんなもんになります。

 

となると・・・

「新車じゃなきゃ嫌だー!!」って人はまずMT車を選択。

カラーは白を選んでおけば一番無難ですけど、赤でもダメージは軽微なのでまぁまぁどうしてもということなら有り(他の色は分かりません)

OPはエクステリア系でも反映されにくいため、極力何も付けない方がリセール向上に繋がります。

 

そして中古購入から入る場合。

市場は大半が白、そしてATとMTの比率は2:3になっていますので、マイナーカラーじゃなければ探すのに苦労はしないと思います。

2年経過時でもATとMTの差は20~30万ほどと新車価格を既に逆転しておりますので、既に下がっている分お好みの仕様をお選びください。

ただし、形状からまず後半もMT優勢になるのは間違いなさそうですので、長期で乗る場合はMTの方がリセール優位になると思われます。

 

OPに関しては付いているほどお得。

時間に余裕のある方はオークション代行で粘ると、状態は綺麗なのにかなりお得な拾い物が出来る可能性もありますので、特にこれからの時期はチャレンジしてみるのも手だと思いますよ(11月12月の輸入車購入は結構熱い)

 

 

というわけで、新車価格が安い分リセール数値は(輸入車にしては)そこそこ高め。

3年経過3万キロ時は推定ランクBくらいが予想されるアバルト124スパイダーでございました。

 

リセールと壊れるリスクも考えたらロードスターが無難な選択。

 

周りが乗っていない車で、金銭メリットより車で遊びたい、目立ちたいという人は124スパイダーも候補に入れてみると良い感じになりそうですね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【アバルト】
-

執筆者:


  1. pota より:

    にーさま
    早速の調査ありがとうございます。
    ロードスターRFのRSと比較したかったのですが、新車ならやはりロードスターですね。
    124スパイダーも一応国産なのでもう少し良いかと思いましたが。

    • にー より:

      ほほーこれは勉強になりました。
      wiki見ると確かに広島で作ってるみたいですね。
      若干車検証欄は国産と違うっぽいですけど、これなら実際は壊れにくいのかな??
      リセール差は認知度の問題ですかね~存在しらなきゃ中古の購入候補に入りようがありませんしね。
      あと私みたいに、輸入車だ、リスク高いって思っている人も多い気がします(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アバルト595】リセールバリューをランク付け!

この車初めて相場を見ました。   本日はアバルト595です。   アバルトはフィアットのスポーツ部門だと思う。 ベンツでいうAMGとは・・・またちょっと違う気もしますが、この車は見 …

【アバルト124スパイダー】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2