買取価格ランク【スバル】

【WRX STI】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

投稿日:2016年7月16日 更新日:

 

出典:goonet

SUBARU(スバル)WRX STIの買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。

WRX STIを中古車として高く売る場合、どのようなグレードを選んでおけばいいのか。

WRX STIの総合的な買取価格ランク、グレード別の価値の差や買取価格に直結する輸出動向などなど。

現在の市場相場を調査しながら解説していきます。

また、お得なWRX STIの中古車購入ポイントもこの記事を見れば分かるはずです。

WRX STIを高く売ろうと思っている方、これからお得に買おうとされている方はそれぞれ参考にして下さい。

 

 

車屋(買取店)から見えるスバル【WRX STI】の印象

だいぶ少なくなってきた速さを意識したスポーツカーの代表格ですね。

またスポーツカー復活の兆しはあるものの、ライバルのランエボも消え、STI、シビックタイプR、GT-Rくらいしか本格スポーツカーは残っていないのもあって、4ドアファンの層はかなり厚い印象があります。

中古需要も非常に高く、WRXSTIはもちろん、前身モデルとなるインプレッサ時代のSTIでも今だにそれなりの価値がしっかり残っていますので、かなり高く売りやすい部類の車でしょう。

WRXSTIはカスタムをしたくなる人も多いと思いますが、スポーツカーはノーマルの方が売却時には有利に働く傾向がありますので、お金の掛け過ぎには注意して下さいね(自己満足は出来ても他人の評価は案外厳しかったりします)

 

 

スバル【WRX STI】モデルチェンジ歴

2014年8月 初代WRXSTI販売開始

2017年6月 マイナーチェンジ(モデルチェンジによる価格差約30万ほど)

 

※周期は約3年だが、一度ファイナルエディションで現行型に幕を閉じ休眠(新型は2020~2021年登場予定)

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

スバル【WRX STI】の買取価格ランク(3年経過時)

 

ランク・・・SS

 

※3年経過30000kmを基準にした、全グレードの平均値となります。

 

ランク早見表

総合ランク 買取価格/新車価格(3年経過) 各ランクについての解説
SSS 80%~ 全車種の1%にも満たない超高額の買取価格が期待出来ます。売る時は心ゆくまで交渉しましょう。
SS 70%~79% このランクに該当していれば相当ラッキーです。車の形状によってはこの枠に入ることすら許されません。
S 60%~69% 人気車種を買っている証拠です。お隣さんが悔しがります。
A 55%~59% 平均よりはやや上です。上には上がありますが、欲しかった車なら満足度とのバランスもそれなりに取れているはず。
B 50%~54% まさに平均です。可もなく不可もなく。この辺りから中古車を買うメリットも大きくなります。
C 40%~49% 売る時やや辛くなるランクです。特に高額輸入車はこのランクが多いので、中古車にもしっかり目を向けてみましょう。
D 30%~39% 新車で買えば泣きをみます。誰かが助けてくれるわけではありませんから後悔する前に検討を。
E 20%~29% 新車で買ってたら涙も出ません。買っちゃダメ。絶対。
Z 0% 既に最終モデルでも価値はありません。廃車が最有力となります。

 

スバル【WRX STI】のリセール値(5年経過時)

 

5年経過50000km時のグレード別平均リセール値  64%

※マイナーチェンジを1回通過

 

STI 65%

STI タイプS 63%

 

スバル【WRX STI】の海外輸出情報

現在はまだ不明。

ただ確実に該当するタイプです。

 

輸出価格早見表

輸出ランク 目安価格
超高輸出 距離数に関係無く、100万以上のかなり高い相場で輸出されている(水準が高い分、状態に左右されることも多い)
高輸出 距離数に関係無く、50~100万未満の高い相場で輸出されている(修復歴はNGなど条件が付く場合もある)
中輸出 距離数に関係無く、25~50万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はあまり関係無くなる)
低輸出 距離数に関係無く、15~25万未満で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
プチ輸出 距離数に関係無く、10万前後で相場されている(このあたりになると車両状態はほぼ関係無くなる)
極プチ輸出 距離数に関係無く5万前後で相場されるが、排気量によっては廃車と変わらないレベル

※部品取りとして価値(底値)が存在する場合も含めているので、必ず海外輸出されるということではありません。

車の輸出を狙うなら知っておきたい〇年規制について

 

スバル【WRX STI】の調査結果

高いだろうなとは思ってましたがやっぱり高かったですね。

 

まずはグレード別リセール値をご覧ください。

※2年経過、2万km時で割り出しております。

STi 90%前後

STiタイプS 85%前後

 

このようになります。

 

追加で1年経過してもまずランクSSは確定でしょう。

 

ただグレードによるリセール差はちょっと意識した方がいいレベルですね。

5%くらいの差ではありますが、新車価格は約30万違う。

それが2年経過(2万km時くらい)で10万程まで差が縮まっています(逆転することは無いと思います)

 

100万200万レベルの車両価格であればまだいいですが、400万はする車となりますので、その損失もそれなりです。

タイプSになったら大型リアスポイラー付くよってGoonet先生には書いてありましたが・・・

さすがにこれだけでは無いと思いますけど、タイプSだからこそ付く装備などを確認の上、狙っている方はよく考えて購入して下さいね。

 

 

ではリセールに繋がる特徴を箇条書きしときます。

参考にして下さいませ。

 

・リセール意識するならベースのSTiの方が安定&高い

・色は黒、パールはもちろんのこと、この車に限ってはブルーも強い

・逆にシルバーは一番弱いレベル。2年経過時マイナス40万レベル

・事故車になると悲惨。マイナス50万は最低でも食らいます

 

こんなとこかな?

元からスポーツ仕様にチューニングされている車ですので、流通されている中古車もノーマルの状態が大半です。

リップスポイラー付けるとかエクステリアのイジりはプラス効果が生まれやすいですが、エンジンルームはあまり触らない方が無難ですよ。

元は絶対に取れませんし、逆に買い手を選んでマイナスになる可能性も有り得ます(まだなんとも判断が付きません)

 

サーキットとか超本格的に!って人はそこら辺のリスクも分かった上ででないと後悔する可能性がありますのでご注意下さい。

 

 

 

あとは27年に限定グレードが出ていますが・・・

これがよくあるなんちゃって限定とかでは無く、”本物の限定グレード”です。

台数限定付きってやつですね。

 

詳しくはこのリセール記事の中に書いてありますのでご覧下さい。

 

▷過去記事・・・リセールバリューをランク付け【ノート】

 

 

現在は新車価格と同等レベルで数台取引が確認出来るくらいなので、今後の展開はなんとも言えません。

ただ希少グレードとして相応のリセールは維持し続けるんだろうなと思います。

 

新車価格が600万オーバーと、気軽に手が出せるレベルではありませんけどね(笑)

 

 

【更新】2020年3月6日

更新アンケートで投票数が多かったので、STIの更新調査をしていきたいとお思います。

まずは3年経過、3万km時のグレード別リセール値がこちら。

※平成29年6月に大幅改良(マイナーチェンジ)が入っているため、前期後期どちらも数値を残しておきます。

 

・前期

STI 70%(市場価格平均265万前後)

STI タイプS 72%(市場価格平均295万前後)

 

・後期

STI 78%(市場価格平均300万前後)

STI タイプS 83%(市場価格平均335万前後)

 

前期後期の平均価格差は約35万ほど。

数値の開きが大きいのは上位グレードのタイプSとなります。

 

続いてWRXSTIのリセールに絡む特徴がこちら。

・初回調査時と違い、STIとタイプSの上下関係が逆転している

・年度落ちの影響は1年=僅か5万前後で、令和元年から初期の平成26年式までこの傾向は続いている

・対して距離数の影響は大きく、1万km=20万減くらいのペースがおおよそ5~6万kmくらいまで続き、その後下落幅が緩くなる

・カラーは変わらずパールと黒の2強で、次いでブルー、下位はシルバーと赤(グレーはブルーとシルバーの間と思われる)

・STIスタイルパッケージの付加価値はそれなりに強く、エアロが付けば20万くらいは価値が上昇する

・アドバンスドセーフティパッケージは空気のような存在っぽい印象で、付加価値が入っている様子が無い

・車高調や社外マフラーなどの付加価値はほとんど入っている様子が無い(手を加えているケースも稀)

・修復歴は平成26年の初期モデルでも50万くらいは簡単に減少するので相変わらずダメージが大きい

 

こんなものですかね。

この中で意外だったのが一番上のグレードの関係性。

初回調査時はベースのSTIが優位だったのに、なぜか3年半振りの再調査をしてみると前期後期共に逆転現象が起きています。

この理由は定かではないものの、過去のスポーツカーの傾向を考えれば廃版になると最上位グレードが強くなりやすいので、既に一旦の生産ストップが決まっているからこのような現象が起きているのかな?と予想しています。

また新型が復活すれば内容も変わりそうなので、高い水準の中でグレードの上下変動は起きやすいと思った方が良さそうです。

 

あとはー・・・そんな難しい内容でもないと思います。

スポーツカーなので距離数に煩く、エアロの付加価値は強く、修復歴になるとダメージが大きいという良くある傾向がしっかり見られます。

 

3年経過3万kmのブルーのノーマル車が320万ほどで取引されている。

その横で3年経過1万kmの黒でエアロ付きが390万で取引されている。

 

このように同年式でもそれなりの上下幅がある相場をしておりますし

 

3年経過(ただし前期)の3万kmの程度良好なパールが270万で取引されている。

その横で6年経過3万kmの、同じく程度良好なパールが260万で取引されている。

 

このように経過年数の差を感じさせないデータが多くあったりしますので、狙っている方はこのあたりの情報を参考にして貰いながら何を一番に優先させたいのか。

好みと予算をすり合わせてつつ悩んで貰えればと思います。

 

 

それとファイナルを狙った方もいらっしゃると思いますから、一応いくつかおまけ程度で過去の限定車も触れてみましょう。

 

①平成30年に販売された「タイプRA-R」(新車価格約500万で500台限定)

2年経過5000km程度でリセール値100%くらい

 

②平成29年に販売された「S208 NBRチャレンジパッケージ カーボントランクリップ」(新車価格約690万で350台限定)

2年経過万km未満でリセール値83%くらい

 

特に②の方なんて業者オークション内で転売されている痕跡が見られるため、この数値が適正かどうかはよく分かりません。

相場ははっきり言えば無いようなグレードですけど、限定車だとこんな数値になっているよということで参考にしてみて下さいね!

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

スバル【WRX STI】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  ◎

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 ◎

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 △

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

スバル【WRX STI】のライバル車

【国産車】

・ホンダ シビック(タイプR)

・三菱 ランサー(生産終了)

・スバル WRXS4

 

【輸入車】

・メルセデスAMG CLAクラス

・メルセデスAMG Cクラス

・BMW M3(セダン)

・アウディ S3セダン

・アウディ S4

・アウディ S5スポーツバック

 

SNSで共有して頂けると管理人の励みになります!宜しくお願いします!

 

 

-買取価格ランク【スバル】
-, ,

執筆者:


  1. ゴルグ より:

    早速やって頂きありがとうございます。
    ベースの方が割合が良いのは意外でした。
    (中古を)買ったらどうせ自分ごのみにいじるってことなんでしょうか?
    新車でも(にーさんの攻略記事&時期狙えば)1割位値引きありそうですし
    モデルチェンジ気をつければ安く乗れそうで良いですね。

    それとお聞きしたい事がありまして、家族が車を買おうとしていて
    色々検討しているのですが、↓の条件で選べそうな車種が他に無いかなど
    アドバイスもらえないでしょうか。
    全長~4500mm 全幅~1800mm 高さ~1800mm程度まで
    ・アイポイントが高め、見切りが良い、自動ブレーキ設定有り、新車
    この条件で選んでいて現状の候補は
    ・ヴェゼル
    ・ソリオ(毛色が違いますが、当人が気に入ってる。リセール不安)
    ・XV
    ・フォレスター(ややサイズオーバーだけど、見切りは問題なし)
    ※エクストレイル、ハリアーだと大きすぎるし、見切りも×なようでして・・・
    この4車種が候補、次点でCX-3・デミオ、mini意外と有りかも?
    miniはリセールが良いと漠然と知っているだけで、具体的はことはサッパリ…

    ・他に候補になり得そうな車種は無いか
    ・MINIのおおよそのリセール(MINI内でリセール焦点に選ぶつもりです)
    ・スバルが軒並みフルモデルチェンジが来るので型落ちでのリセール推移予想

    乱文長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

    • にー より:

      おぉ・・・
      結構な内容ですね(笑)
      お答え出来る部分はするつもりですが、すいません。
      私もそれぞれの車の車幅とか高さってほぼ把握出来ておりません。
      私が出来るアドバイスはリセールについてくらいですが、その点でお話しすれば
      ソリオ、デミオはまず消えます。
      miniもあくまで輸入車の中ではというくらいで国産SUVと比較してしまえばまず大きく落とすと思いますね。
      アイポイントも高くないような・・・
      XVは正直査定すらしたことが無いので謎です。
      必要があれば記事としてリセールは調べますが。

      miniは次回調べて記事にしてみますので、お時間ある時にご確認下さい。

      スバル車のどの車種が気になるか教えて貰えれば、個人的な予想くらいはお伝えします。

  2. ゴルグ より:

    ありがとうございます! ほんとすみません(汗
    スバルの車種ですが、FMC後の
    ・インプレッサスポーツ
    ・XV
    ・フォレスター が気になっています。
    参考にソリオのリセール記事をお願いできないでしょうか・・・何卒

    • にー より:

      分かりましたminiの次にソリオを調べて見ます。
      あ、ちなみにminiは限定等グレード設定が有り過ぎて、全部調べると私の頭が禿げ上がってしまいますので主要グレードだけとなります。

      スバルのモデルチェンジ後予想ですが、それぞれ3年経過時くらいのタイミングでインプレッサスポーツは20万くらい。
      XVとフォレスターが20~30ほどくらいじゃないかなと思います。
      基本的には新車価格がベースになっていきますが、フォレスターは中古需要もかなり高いですし、今の現行型が非常に人気があるので下がり辛いとは思います。
      詳しく調べてないので分かりませんが、インプレッサスポーツがインプレッサスポーツワゴンの後釜になっているようであればこの車のリセールは低いはずです。

  3. fangfu より:

    いつも楽しく拝見しています。
    便乗でゴメンナサイ...
    同じWRXでもCVT仕様のS4という車種がありますが、こちらはいかがなもんでしょうか?

    宜しくお願いします。

    • にー より:

      あ、確かにありますね・・・
      査定したことが無かったので存在を知りませんでした(笑)
      では順番になりますが、調べてみますので少々お時間下さい。

  4. GRB より:

    にー様
    いつも楽しくブログを拝見させて頂いています。
    私は2009年式のGRB型(5ドア)のWRX STI specCに乗っています。
    今月末に売却予定で7年強乗っても60%以上で売却できそうです。
    距離が35000キロと少ないのもありますがSTIはリセール良いですね。
    ところで板金修理をしているため修理工場(ディーラー)に確認にしたところ修復歴にはならないが価値減点と言われています。
    大手買取店で売却するのですが、あとで修復歴ありと判断されれば査定が下がったり色々面倒になりそうなことを言われました。
    板金修理をしていることは伝えており、査定した人も見た感じは大丈夫と言っています。そこで教えて頂きたいのですが、第3者機関で審査する場合に修理工場が価値減点と言っていても修復歴ありと判断されることはありますでしょうか?また板金修理はちゃんと治っていれば査定は下がらなそうですが、価値減点だと査定額は下がるものでしょうか?
    是非ご教授頂けると助かります。

    • にー より:

      楽しんで頂けているようで何よりです!
      STiはリセール良いですよ~私は乗りたいですが下がらないので買えません!
      低走行なら引っ張りだこでしょうね。

      ではご質問についてですが、まずディーラーさんが言っている「価値減点」というのが何を指しているのかが分かりません。
      専門用語になってしまうので分かり辛いとは思いますが、ライトバッフルやアッパーサポートなどを含めたコアサポ、バックパネル、あとはRフェンダー交換などで、修復歴まではいかないけど評価点上限が3点や3.5点になる部位の修理を指しているのかな・・・
      7年経過なら綺麗に直っている板金の一つや二つあってもマイナスにはほぼならないのでたぶんそうだよな・・・

      これは凄く返答が難しいご質問ですが、まず第三者機関で修復歴と取られる可能性はあります。
      あまり査定が出来ないディーラーなので価値減点の認識が間違えている可能性もありますし、仮にディーラーで直した部分が修復歴に入らない部位だったとしても、衝撃が一部修復歴となる骨格部位まで影響していれば修復歴に入ります。
      よくあるのは目立つ損傷個所は直しました。
      ただ本当に軽微な損傷部分はまったく走りに影響が無いので直しませんでした(もしくは気付きませんでした)
      そこが修復歴に該当する部分でした。
      こういったこともあります。
      そして価値減点が修復歴までいかないレベルの骨格損傷だったとすると、価値のある車の査定額は大いに下がります。
      修復歴までの損失はいかないけど・・・といったところです。
      評価が一気に下がってしまいますからね。

      おっしゃる通り、売却先によっては2重査定により修復歴が判明すれば、減額や返却などの対応を迫る会社もあります。
      このブログ内でも解説していますが、2重査定、もしくは事故による減額が無い会社へ売却する、契約時の特記事項欄に記載して貰い減額対応無しの約束を取り交わすなどの対策を取られた方が、より安心して売却は出来ると思いますよ。

  5. GRB より:

    にー様

    早速の返信ありがとうございます!
    オラオラ系の大手買取店で売却予定でクレーム保障までつけたのですが
    意味がないですよね…。修復歴は対象外なので…
    (契約済みで来週引き渡しです)
    もっとにー様のブログを熟読してればよかったです。
    昨日修理の明細書をもらったのですが、Rフェンダー関係のようです。

    今回売却しようとしたのは、
    あまり車に乗らないので売れるうちに売っておこうと思ったからで
    査定が下がるのであれば乗り続けようと思います。
    なので返却であればOKなのですが、それがいつ来るかが気になります。
    まだ賠償金などが来ることも心配です。
    そのあたりを確認したほうが良いですよね…。

    • にー より:

      いえいえ!
      あーオラオラさんが売却先でしたか。
      そうなるとオークションで引っかかると減額来ちゃうかな・・・

      Rフェンダー関係であればたぶんですが、Rフェンダーを交換で上限評価3.5点。
      そこで止まれば大丈夫ですけど、RピラーかRインパネまで影響入ってるかが分からないってところでしょうね。
      オラオラさんがタイヤハウスのカバーを外す、トランク内部から内張まで外して見てたかどうかですね。

      もし修復歴に該当、減額となっても基本的にはその減額に応じるかどうかはユーザーの任意です。
      納得出来ないから返してくれと言えばまず返してくれます。
      ただ問題は、検査に掛かった費用、陸送代などの請求が入るかどうか、あとは車検残が短い場合に抹消してしまう可能性があるので、最悪ナンバー無しの返却というパターンも過去にあります。
      費用請求は損傷の申告をした上でなので、査定員が見つけられなかったという過失が大きいですからまず突っぱねられる内容だとは思いますけどね。
      GRBさんが知らないということはオラオラさんが契約時に説明をしてないということになるので、今は敢えて触れない方がいいと思いますよ。
      もし返却となった場合に一部費用負担はあるんですか?なんて聞いてしまうと、「そうなんです一部ご負担はして頂かないといけないんですよ」と言いやすくさせてしまいます。
      まだ結果も分からない中なので、仮に返却となった際にオラオラさんが費用負担を求めてきたら「聞いてない!」でとりあえずゴネるのがベターかと思います(笑)

  6. GRB より:

    にー様
    アドバイスありがとうございます。
    オラオラのお兄さんは面白い人だったのであまり迷惑をかけたくないのですが、
    まぁビジネスですからね。(あちらも豹変するかもしれませんが)
    売却額はまた今度報告させて頂きます。

    • にー より:

      いえいえ!
      大丈夫ですよその内容なら落ち度は正確に査定を行えなかったらオラオラさん側にありますので豹変も出来ないと思います。
      逆に負担を掛ける話は凄く言い辛いと思うはずですよ(笑)

  7. ゆんぼ より:

    にー様
    いつも有益な情報をありがとうございます。
    さっそくですが、間もなくWRX STiのS208が発表になるようですが、リセールはやはり間違いないでしょうか?むしろプレミアがつきそうですか?
    当方、S208の抽選に外れた後に、S207の中古価格が下がるようなら、S207を購入しようかとも考えています。そちらの値崩れは期待しているんですが……

    • にー より:

      いえいえ!
      将来どうなるのか分からないため間違いないとは言えませんが・・・
      STiの限定車でハズしてるのを見たことがないので、やっぱり間違いないんじゃないかなと思います(笑)
      台数限定でしょうから販売開始直後からの高騰、価格維持。
      15年とか経った後のとんでも価格での輸出など夢いっぱいですね。
      あとS207の値崩れは次が出たから下がるというタイプでは無いと思うので期待薄かと思います。
      恒常グレードなら落ちるのが普通なんですけどね。

  8. もりぷー より:

    にーさま
    いつも楽しく拝見させていただいています。
    ところで、今年のモーターショーで新型のWRX S208が450台限定で予約販売しますが、即買い即売ならきっとプレミア特価になるのでしょうね。
    そんな事言ったら真摯なスバリストから怒られそうな気がしますが、過去の実例とか実際どうだったのでしょうか?

    • にー より:

      楽しんで頂けているようで何よりです!
      あれ・・・このご質問は昨日も近いものがあったような・・・
      検索してみたら同記事のコメントに私なりの見解は書いてありますので確認してみて下さい。
      期待値は非常に高い車です(まず買えるかどうかが問題ですが)

  9. はじょ より:

    こんにちは。
    昨日、ディーラーより連絡があり、WRXSTIは年内で排ガス規制と安全装備がつけられない為、生産中止とのことでした。またファイナルエディションを555台限定で出すとのこと。最低2、3年は時期モデルのはないそうです。
    とりあえず限定モデルの応募に申し込みを行う予定です。現在D型を所有してますので、生産中止になってから売却しようと思っています。ランエボみたいに上がるといいんですけど。

    • にー より:

      ですです一旦生産終了ですね。
      限定車がランエボみたいになるかというと、ランエボはその後の販売が未定の本当のファイナル。
      対してSTiは数年後新型の販売がほぼ決定みたいな状況なので、残り具合でいうとまた違うとは思います。
      555台という台数も台数限定にしては多いですしね。
      まず間違いなく高リセールは確定、ただ新型が出る前にしっかり売り切れればという感じになりそうな予感がします(その後も並の国産車よりは遥かに高いと思いますが)

  10. はじょ より:

    にー様
    こんばんは。本日ファイナルエディションの抽選があり、運良く購入権を獲得できました。ディーラーでは当選出来なかった方々が標準モデルの駆込み発注が多いみたいです。
    普段クルマ購入時は、白か黒と決めているのですが、ディーラーからの情報で限定車の色は青6割、白3割、黒1割くらいの割合らしいです。サンバーのこともあるので今回は青のほうがいいんですかね⁉︎有料相談で色予想とかも可能ですか?現在所有のD型も下取りに出すか、買取だすか思案中です。ディーラーもWRXはかなり下取りでほしいとのことでした。

    • にー より:

      おぉーおめでとうございます!
      色のご質問は、正直有料相談の方でお問合せ頂いてもデータが取れず精度の高い回答が出来ないので、あくまで私の考えとして回答させて頂きます。
      まずスバルブルーはご記載の通り強いですし選ぶ人も多いです。
      で、そのブルーがリセール面で強いかというと、過去の限定絡みの取引を思い返してもブルーが突出して強かった印象はありません。
      なので私ならですが、逆に発注数が少ないのはラッキーと思って白か黒にいっちゃいます。
      限定により希少性を持たせるっていう考え方です。
      これが赤とか緑なら全力回避しますけど、白黒なら外すこともありませんからね(笑)
      ファイナルが予想外の動きをする可能性はあるものの、通常グレードだとブルーは白黒の次点ポジションのカラーという認識なので参考にしてみて下さい。

      あ、あとスペーシアギアも丁度1年経過くらいですしそのうち記事にします!
      過去記事の修正をしながら新しい記事を作っているのでのんびりお待ちくださいませ!

      • はじょ より:

        にー様
        ご返信ありがとうございます。初志貫徹で白で注文しようと思います。WRブルーもカッコはいいんですが、安定の白がいいですね。レクサスHS、レヴォーグ、現在保有しているWRX STIは白で買って売却時にうまくいったつもりです。ファイナルエディションは次期WRXが発売される前には売り抜いたほうがいいですかね⁉︎それか長々とガレージに置いておこうかな。今はウキウキが止まりません。

        • にー より:

          ファイナルエディションの細かい部分については、有料相談の方で複数件ご依頼頂いている内容なのでコメントでの回答が難しいご質問になってしまいます。
          必要があれば直接ご連絡頂ければ幸いでございます!

  11. はじょ より:

    にー様
    こんばんは。昨日ファイナルエディションを注文してきました。とうぜん値引き0円オプションもナビをつければセット割的なもので10万円程の値引きは提示されました。ただ、注文だけすれば値引きが無い為、オプション、下取りは来年まで好きに選べるみたいです。
    今回、WRX STIのD型を下取りをしたいとのことなのでディーラーに下取りして頂きましたが、思ったより安かったです。40万以上したナビの査定が5万、20万したSTIのフルエアロが2万円の査定でした。(移設希望したのでわかりました)最近の記事でお勧めオプションの価値がありましたが、もっと酷い査定になっていました。納車は2月か3月なので、買取に出そうと思います。その時は有料査定をお願いします。ちなみにディーラー査定は2年落ちで75%いかないくらいでした。

    • にー より:

      ディーラーのオプション算定って買取店と違いますからね~。
      まず買取店だと明確にこのOPがいくらプラスっていう基準はないです。
      相場見て、このOPが付いていると価格が伸びるな-と思った時に必要があればプラス査定します(プラスにしなくても買えるならプラスにしているアピールだけ全力でします)
      STIならエアロは結構強い付加価値付くと思いますよ。
      値引き出来ない分調整でスバル有利のパターンもあり得そうですけど、どちらかというとリセールが優秀な車はディーラーより買取店有利だと思いますよ。

      • はじょ より:

        にー様
        ご返信ありがとうございます。毎回のことですが地元のスバルは下取り低いですね。だいたい買取店等が、3〜50万円くらいの差がでます。値引きは多いので下取りの調整なのかもしれません。今回は差が多そうなので買取店に出そうと思います。
        スバル車はお勧めオプションを装着していくと軽く70万を超えるので今回は冷静にドンガラ状態で買おうと思います。FEでなければ値引きが多いのであまり気にならなかったんですけどね。今回でオプションは厳選するべきと考えさせられました。にー様のサイトは非常に勉強になります。

        • にー より:

          もうちょっとオプションも幅広く付加価値が付いてくるようになれば良いんですけどね。
          オークションが相場を作っている状況だとディーラーオプションなんかは特に軽視されてしまうので、結局は外せる物外してメルカリとかヤフオクで価値の分かる人に売却か、初めから極力付けない選択をしていくかってなっちゃいますね。
          その分付ければ必要以上にプラスになるオプションもあるのは車くらいだと思うので、ある意味相殺されているのかもしれませんが(笑)

  12. はじょ より:

    にー様
    こんにちは。ディーラーよりファイナルエディションの生産が早まりそうなので、1月の下旬まで手続きをして下さいっと連絡がきました。当初3月予定でしたので、2月の相場上昇を狙って下取りと買取の天秤にかけようと思っておりました。予想より早まってしまったのでギリギリまで粘って1月の後半に買取店に連絡を取ろうと思いますが、いつぐらいに有料査定をお願いしたらよろしいでしょうか。年内に準備でお願いしたほうがよろしいですか。
    ディーラー側は良かれと思って早くしてくれたみたいですが予定が狂ってしまいました。3月登録、3月納車でいいんですけどね。納車が早まって困惑される人はなかなかいないそうです。

    • にー より:

      おおよそ売却予定タイミングの1~2週間くらい前だと算出の精度も保てるかと思います。
      ただ1月もあまり早いと12月の相場データを引きずるので、1月は20日以降とかやや後半にかけての方が相場は安定しますね。
      早過ぎると売るタイミングとの誤差が発生しやすくなりますのでご注意ください!

      • はじょ より:

        にー様
        こんばんは。ご返信ありがとうございます。やはり20日以降に御依頼したほうがいいんですね。12月の相場はかなり低いんですね。ディーラーに連絡し、納車を遅らせてもらえるように相談してみます。ファイナルエディションは値引きが一切無いので今のクルマが頭金になります。支払いを少なくしたいので頑張って交渉したいです。その時はよろしくお願いします。

        • にー より:

          ご依頼頂ければ可能な限りのアドバイスはさせて頂きます。
          あとはその時の相場がどうなっているか次第ですね・・・
          分析しながら回答させて頂きますので、タイミングが確定したらご連絡ください。
          宜しくお願いいたします!

  13. はじょ より:

    にー様
    こんばんは。更新ありがとうございます。私はファイナルを購入できたので、距離をあまり乗らずに新型でる前に売却しようと思っております。RA-Rが100%はすごいですね。それ程特別装備は少ないのにリセールは高いですね。STIスタイルパッケージのリセールが高いのが以外でした。ディーラーの加点は1万円でしたからね。
    後期が高いのはレカロが選べるからですかね。BBSとか大型スポイラーは後期は装着されないのですがね。個人的には大型スポイラーは欲しくないですが。
    黒の3万1万キロは黒の3年1万キロと読みとったいいのでしょうか⁉︎

    • にー より:

      いえいえ!
      RA-Aはかなり優秀ですね~理由は良く分かりませんが・・・
      あと黒の3年1万kmです!
      ただちに修正して参ります!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【レガシィB4】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goonet SUBARU(スバル)レガシィB4の買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 レガシィB4を中古車として …

【サンバーディアス】リセールバリューをランク付け!

一部の方は好きですよねこの車。   出典:goonet 本日はサンバーディアスです。   ピーン!と来る方は来ると思います。   この車は一部レトロ調なクラシック設定のグ …

【シフォン】リセールバリューをランク付け!

ダイハツタント(タントカスタム)のOEM車。   出典:goonet 本日はシフォンです。   タントエグゼのOEM車「ルクラ」が結構前からあったので、タントのOEM車もあるもんだ …

【デックス】リセールバリューをランク付け!

ちょーマイナー車。   出典:goonet 本日はデックスです。   ダイハツ「クー(COO)」のOEM車。 すなわちbBの兄弟車。 ややこしいけどbBのOEM車では無い(どうでも …

【WRX S4】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

  出典:goonet SUBARU(スバル)WRX S4の買取価格について、車の専門業者のみが見れる会員制オートオークションデータから調査、分析をしてみました。 WRX S4を中古車として …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【WRX STI】買取・査定価格をランク付け!【ライバル車と比較しよう】

by にー time to read: 1 min
32