リセールランク【メルセデスAMG】

【メルセデスAMG Cクラス】リセールバリューをランク付け!

投稿日:

メルセデスAMGの中では断トツの流通量を誇るも、グレード展開もその分豊富。

 

出典:goonet

本日はメルセデスAMGのCクラスです。

 

セダン、クーペ、カブリオレの3種を展開しており、それぞれにベースの43、上位の63、63Sという設定を作っているので、なんと言いますかBMWみたいな感じです・・・

ラグジュアリー&スポーツのBMW「M3」なんかを思い浮かべると、予想ではクーペが一番リセール高いんじゃないかと思うけどどうなるかな。

新車価格差によっても結果が変わってきそうなので、気合を入れて、気合を入れて、気合を入れて。

調査してみようと思います。

 

現在も販売中です。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  42%

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

気合は入れたもののヤベーやつだった・・・

 

43と63で傾向違うじゃーーーん!!!!

 

とりあえず調査が出来た3年経過3万km時のグレード別がこちらです(今回は特徴がよく分かるので実数値も残しときます)

C43 4マチック 43%

C43 4マチッククーペ 48%

C43 4マチックカブリオレ 47%

C63 36%

C63クーペ 不明

C63カブリオレ 不明

C63S 36%

C63Sクーペ 41%

C63Sカブリオレ 不明

C63Sエディション1クーペ 43%

 

上下差12%。

最も優秀だったのがクーペのC43、厳しいのがセダン形状のC63系となります(調査対象外だったセダンのエディション1はまず数値が多少上昇)

3ヵ月で100台弱の市場流通があるとはいえ、グレード展開がこれだけ豊富だと調査出来ない車種があるのはご了承下さいませ。

 

不明=流通がまったくと言っていいほど確認出来ないグレードということになります。

 

とりあえず数値も残しておいたので、これでリセール優位の傾向はある程度判別も出来るでしょう。

 

形状で言えば クーペ ≧ カブリオレ > セダン

 

グレードで言えば 43 > 63 = 63S

 

そして他のベンツでもそうですけど、初回の限定車「エディション1」はなぜか恒常グレードよりもややリセールが上昇しやすいという感じです。

 

クーペが高いのはAMGが実用性を求めて買われるような車ではなく、BMWM3がライバル車のスポーツ寄りという認識が強いから。

63が低いのは43よりも300~500万ほど一気に新車価格が上昇して1000万を余裕で超えてくるので、Cクラスで500万以上という価格帯にまだまだ中古車狙いのユーザーがついてこれないから。

 

管理人予想ではこんな理由でリセールの優劣が付いていると予想しています。

 

ただ今後は分からんね。

メルセデスAMGになって、43と63系の比率が50:35くらいと・・・

かなり63系の比率が高いのにはビックリ仰天です。

昔はCクラス63AMGってかなり希少種だったんだけどなぁ。

車名を分けた効果なんだと思いますけど、63系が思いのほか人気があるようなので、300~400万くらいで一気に下落がストップする可能性はかなりありそうな気がします(普通のグレードはストップすることなく100万も余裕で切っていく)

 

あとはー・・・分かる範囲で調べた特徴がこちら。

 

【43系】

・1年経過1万km増での価値減少40~50万ほど(新車価格が高いほど影響が強いのでセダンは下限、カブリオレが上限くらいに思っておけばOK)

・1年経過の価値減少は3年経過レベルだと30万程度

・なので距離数増加の影響が意外と少ない(正確には年10000~15000kmくらいだと相場が不安定になる)

・サンルーフの付加価値は30~40万ほど

・シートカラーは黒より赤の方が結果的に高額取引になっているケースが多い

・結構な勢いで付けている人が多い「エクスクルーシブパッケージ」は付加価値0円でヒャッハー

 

【63系】

・43系の傾向がありつつ、その影響がおおよそ1.5倍ほどに拡大している(価格も高いため)

・特に距離数の影響は10000km増=40~50万くらいに上がり、3年経過前後であれば3万kmまではその傾向が強く、超えると多少緩やかになる

・1年経過1万kmでリセール50%は切っているので、典型的な登録した瞬間にメテオがドーーーン!!タイプ

 

こんなもんになります。

 

とりあえず値引きがなんぼか知りませんけど、新車買うなら1~2年経過した新古車買った方が数百万レベルでお得(特に63系)

そして5~10年経過くらいで価値が残り易いのはまず間違いなく63系になるので、43系選ぶなら長期よりは短~中期保有を。

63系選ぶなら5~6年経過くらいまで待ってエデション1ではない恒常グレードに手をだせば、あとは短~長期でも満足度の高い購入に繋がるのではないかなーと思います。

 

興味のある方は参考にしてみて下さいね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【メルセデスAMG】
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メルセデスAMG Gクラス】リセールバリューをランク付け!

ベンツ最高峰のリセールはこちらでも通用するのかな?   出典:goonet 本日はメルセデスAMGのGクラスです。   流通量はメルセデスAMGのAやCLA、GLAなんかと比較して …

【メルセデスAMG Sクラス】リセールバリューをランク付け!

メルセデスAMGのラストー!!   出典:goonet 本日はメルセデスAMGのSクラスです。   大半の人が知っているベンツの大親分。 その最高峰はメルセデスマイバッハにてっきり …

【メルセデスAMG CLAクラス】リセールバリューをランク付け!

ここからはサクサクやっていこう。   出典:goonet 本日はメルセデスAMGのCLAクラスです。   流通量はAクラスと同等くらいの過去3ヵ月で15台前後。 1月5台と考えれば …

【メルセデスAMG Eクラス】リセールバリューをランク付け!

メルセデスAMGの流通量2番手がこの車。   出典:goonet 本日はメルセデスAMGのEクラスです。   下位グレードの43系(平成30年からは53系)でも1000万オーバーは …

【メルセデスAMG Cクラスステーションワゴン】リセールバリューをランク付け!

セダンと比べればググッと流通量が下がりまーす。   出典:goonet 本日はメルセデスAMGのCクラスステーションワゴンです。   グレード展開が少ないというのも理由でしょうけど …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【メルセデスAMG Cクラス】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0