車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【シトロエンC5】リセールバリューをランク付け!

   

初シトロエン!

 

本日はシトロエンC5です。

 

Cなんちゃらというシリーズがあるのを知っていたくらいで、この車は査定をしたこと無いですし相場すら見たことありません。

カタログ情報を見るとなるほどなるほど・・・セダンとステーションワゴン(ツアラー)があるわけか。

 

ルノーのように予想外の結果が待っているかもしれないのでワクワクしちゃうわ!

やっぱり知らない車を調査するのが一番楽しいですね(笑)

 

平成28年で生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

最終型(平成20~28年)・・・プチ輸出に該当(国内部品取りの可能性大)

後期のみ(平成23年~)中輸出の可能性大(輸出とは思えないけど輸出なのか?)

 

 

・総評

んー市場台数は過去3ヵ月で30台弱。

この車は平成13年から販売開始されていたようですので、その販売期間も考えるとかなりのマイナー車と言えます(意外と古くから販売されてることに驚いた)

 

グレード別やってみたかったんだけどなぁ・・・

一番新しい年式でも平成25年までしか確認出来ないため、いつものグレード別というよりは相場見て思ったことを書いていきます。

・印象としてセダンよりワゴンの方が需要が高く、その差はおおよそ20~30万くらい(最終型なら)

・かなり距離の価値に対する影響が強く(要は国内需要)、3万キロと10万キロとで100万くらいは価格差が生まれる(最終型なら)

・23年のMCを境に大きな価格差が生まれており、前期型は1600が一番優秀、2000と3000は似たり寄ったな感じ(後期は1600のみの設定かな?)

・5年5万キロで推定リセール数値は20~25%ほど。ランク付けを無理やりすればランクCかなと思われます

・初期型(平成13~20年)もまだ年式や距離数によっては廃車を避けれるけど、避けたところで二束三文なので期待はしちゃダメ

 

こんなもんですね。

 

想像してたよりは悪くない・・・ような・・・

ランクDくらいは普通、8年~10年で価値は底を着くだろうなと勝手に思っていたので、特に最後の型に関しては後半結構粘っていると思います。

 

とびっきりの過走行になっても廃車選択にはなってないようなので、この車ならたぶん国内部品取りかと思いますが安心して売却しましょう。

次の車のナビ代くらいは最低限キープ出来ますし、距離が少なければ前期型でもそこそこの頭金になります。

 

 

あと市場データ見て思ったのが、最初にズドドオオオーーーン!タイプだったんでしょうね。

H23年~H25年で年式による価格差はほぼ見られませんので、あとは距離と状態によって価値が決まっているのが現状の相場のようです。

 

なので一見すると25年式あたりを買って、あまり乗らなければ大きな損に繋がらないという見方も出来ます。

 

出来るんだけど・・・どうなんだろうね(笑)

 

後継が販売されてない状態で、最終型の低走行だから軽いプレミア化するかとなるとたぶんしないよなぁ・・・そんな雰囲気は感じないんだよなー!!

どっかで前期型や初期型のように・・・またドンと落ちるタイミングがあるんだと思われます。

しかし、その落ちるタイミングがいつになるのかなんてさっぱり分からないよお母さん。

 

 

市場データ見ていると結構綺麗な車が多いので、好きで大事に乗っている人が多い車なんだろうなと思います。

もうそういう車みたいだしさ・・・もしズドーンと価値が落ちたら・・・そん時はそん時でシトロエン愛でカバーしちゃおうぜ?

そういう愛が無いならもっと予想の立てやすい大衆車買えって話ですし!

 

リセールはもちろん重要。

ただリセール以外にもっと重視する部分のある人が選ぶ車だと思うので、この車なら満足度優先で選んじゃっていいような気がします。

 

注)予想出来なくて逃げたわけじゃないんだから!!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【シトロエン】

【シトロエンC5】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
4