車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

輸入メーカー リセールバリューランキング!

      2017/04/03

はい前回の続きです。

 

輸入車メーカー別 リセールバリューランキング!!

 

個人的な経験上のランキングですけどね。

知る限りの全メーカーをやっても、実際乗っている人が極小では意味がありませんので主要メーカーのみとします。

 

あとドングリの背比べになるのでランキングは5位まで。

あとは主観でメーカー評価するだけとします。

もちろん、クレームは受け付けません!!

 

 

評価一覧

 

◎・・・非常に金額が残り易い

○・・・そこそこ残り易い

△・・・あまり残らない

×・・・危険

💀・・・危険を通り越してお金捨てるレベル。

 

輸入車に限ってはもう1個評価を増やしました。

最後の💀が付いたメーカーはマジでヤバいです(笑)

💀の数が多い程・・・売る時に気を失いそうになります。

 

スポンサーリンク

 

輸入車メーカーランキング

1位・・・ポルシェ ○

ベンツでもBMWでも無くポルシェが堂々1位。

買取店でもフェラーリ、ランボルギーニは無くてもポルシェはちょいちょい買い取ります。

ケイマン、ボクスターなど、一般人でも買えるレベルのラインナップがあるからですかね。

ただ1位の理由はポルシェ911の恐ろしさ。

 

新車も高いが30年後も高い!!

 

というか上がってる(笑)

輸出が絡んでいるため今後は分かりませんが・・・

驚異的な残り具合であることは間違いありません。

 

 

2位・・・メルセデスベンツ △

輸入車の代表格ですからね。

中古でもいいからいつかは立派なベンツになんて思う方も多いと思います。

2位の理由はネームバリューもありますが、◎クラスのGクラスがいるということ。

これが大きいですね。

 

ただし・・・

2位なのに総合評価△です。

もう一度言います。

 

△です!!

 

輸入車恐るべし・・・

 

 

 

3位・・・BMW △

同じく輸入車の代表格。

こちらも一部車種(M3)が◎クラスのため3位!

ネームバリューだけじゃないですね。

 

ただ3位の理由。

7シリーズが×だから。

 

これがベンツとの差です(Sクラスは△です)

 

 

4位・・・アウディ △

デイライトをいち早く導入してからリセールバリューが上がりましたね。

昔は結構酷かったんですが・・・

個人的にはかっこよくなった気がします。

ラインナップもだいぶ充実してBMW、ベンツと張り合ってそうなイメージですが

リセールバリューで見ると◎クラスが存在しないため4位となります。

 

 

5位・・・BMW MINI △

特別車、限定車に当たり外れ有り。

ただターボ、マニュアルは基本強いです。

クーパーSより下のグレードは結構厳しいですけどね。

流通量はワン、クーパーが多いため5位止まり。

 

 

 

 

以下メーカーはランキングに入れるほど高水準のリセールバリューでは無いため順位は付けておりません。

 

 

ジャガー ×

一部の富裕層には根強く人気があるんですかね。

XJシリーズは高かったんですが・・・

フルモデルチェンジしてからは微妙な感じです。

他のラインナップはもっと微妙です。

 

フォルクスワーゲン ×

トゥアレグ、ゴルフR32は○。

ヴァリアント系もまぁまぁです。

ただ皆さん知っての通り大元がやらかしましたからね・・・

こういった事情で相場が大きく下がります。

だからこそのランキング外です。

 

うちでも在庫抱えてますがほんといい迷惑です!

 

ちなみにポロは問題になる前から💀でございます。

 

 

キャデラック ×

エスカレードだけ輸入車の中ではまぁまぁ優秀な部類。

若いお兄ちゃん大好きですからね。

次いでSRXクロスオーバー。

しかし後は💀です。

 

でもアメ車はこのメーカーに限らずですが旧車は高いですね。

 

 

 

シボレー ×

コルベットのみ!カマロも厳しい!

あとはヤバいです💀です。

キャデラックと同じく旧車は車種展開も豊富で高いです。

部品も豊富なのがさらに○

 

 

フォード ×

マスタング・・・かなぁ・・・

エクス系、特にエクスプローラーは流通量多いですが評価でいえば×です。

他は💀。

 

 

クライスラー ×

クライスラー300cはまずまず、ラングラーもまずまず。

お、いいじゃん!

と思いきや他は💀。

あ、チェロキーはLTDならまだ頑張ってますね。

アメ車の中では一番良いイメージです。

 

 

ダッジ ×

全体的に流通量が少ない!

そのため買う時は高いけど売る時は安いという典型パターンに陥ります。

ただダッジラム、トラック、ヴァイパーなど細いけど欲しい人はいるため総合×評価。

 

 

ランドローバー、レンジローバー ×

新車は高いですよね。

えぇ高いです。

にしては売る時安い!

新車価格半値の国産に10年後負けちゃう可能性大。

期待が持てるのはイヴォーグくらいですかね。

 

高いですが!

 

 

 

 

 

 

えー・・・

ここまでの車はまだマシです。

 

乗っている方はまだ輸入車の中では幸せな売却になると思います。

 

 

 

 

しかし・・・

輸入車を乗っていて自分の乗っているメーカーがまだ無いぞという方。

 

 

 

ここからが輸入車の本番です。

 

 

 

恐ろしい世界が待っています。

 

涙浮かべながらご覧下さい。

 

 

フィアット 💀

唯一フィアット500がまだいいかも・・・×レベルですが。

プントさんとかニューパンダさんとか・・・もう💀だらけです。

 

 

ボルボ 💀

正直💀💀にしようと思いましたが、XC90が強いため💀で止めました。

新車で買って3年後5年後の価値は・・・涙モノです。

 

 

 

アルファロメオ 💀

ブレラとスパイダーがまだマシという感じでしょうか。

他が絶望的ですね。

売る時安い上に壊れるイメージまであります。

売る時なんてどうでもいいお金持ち以外は手を出すべきではありません。

 

 

プジョー 💀💀

大体はどのメーカーも厳しい中にこの車種だけは高く売れる!

みたいなものが存在しましたが・・・

プジョーには存在しません。

同じ価格帯のトヨタ車を買い、8年~10年後に100万で売れた150万で売れたと言っている中、0円と突きつけられてしまう可能性が高いです。

 

 

シトロエン 💀💀💀

聞いたことはあると思うんです。

でも買おうと思う人がほとんどいないんです。

そんなメーカー。

全車種絶望的です。

 

 

ルノー 💀💀💀

シトロエンと同じ。

買取店泣かせのメーカー。

ドン引き率脅威の100%!!

お客さんの背筋を凍らすことが出来る魔法の車。

 

 

ヒュンダイ 💀💀💀💀💀

何も言えねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

一応流通量がそれなりにある、聞いたことはあるというメーカーをラインナップしてみました。

マニアックなメーカーとか一部のスポーツカーのみのメーカーはまだまだあるんですけどね。

キリが無いのでここら辺で終了ということで。

 

あ、ポルシェが1位ならフェラーリなんかも凄いんじゃないの?と勘違いされる方もいるかもしれませんが、リセールバリューは全然違いますのでお間違いないように。

 

参考程度に

ポルシェ911 平成元年 高い車だと1000万超え

フェラーリ 平成元年 200~300万程度

 

共にこの記事を書いている現在の売却金額です。

ランボルギーニはポルシェ911並みに高いですが・・・

カウンタックやディアブロを乗っている人が買取店に来ることはほぼ無いですからね。

流通量も極端に少ないですし。

 

しかし、ポルシェは営業個人単位でも年に1~2回は見ます(地域にもよると思いますが)

だからこそのランキング入りということで。

 

 

まとめますと

 

売ること考えたら輸入車は手を出すべきではありません。

 

輸入車の場合、一定の年数まではほぼどの車も物凄い勢いで値段が落ちていきます。

最初の5年が一番酷いですね。

 

その後さらに5年くらい経過することにより、一定ラインで値段が止まる車もあるにはあります。

そういった車は買って売っての損失は然程無くなりますが、修理などを含めた維持費が高いのが特徴です。

 

やはり輸入車はお金に余裕があり、尚且つ運転を楽しみたい人は乗りましょう。

見栄を張りたいだけなら壊れないレクサスで充分だと思います。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - 管理人のつぶやき, 車売却前に知っておくべき知識 ,