車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ベンツ Gクラス】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

本日は読者さんからの質問があったので急遽こちらの車を調べることになりました。

 

ベンツ Gクラス!!

 

急に車格が上がった(笑)

 

スプリンターとかどうでもよくなってくるレベルの車種ですね。

それでは早速いってみましょう。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SS

 

 

・海外輸出情報

たぶんいっています。

しかしそれが部品取りなのかどうなのかまでは判別出来ません。

ちゃんと底値はある車です。

輸出の内容で表せば高輸出は確定といったところです。

 

 

・総評

ではまずリセールの部分から。

 

輸入車としてはトップクラスのリセールを維持し続けています。

年代に応じて限定グレード、排気量設定などに細かい変更はあるものの

現状では大まかに

 

G350  G550  G63AMG  G65AMG

 

この4種の展開となります。

新車時の値段も右に行くに連れて尋常じゃない上がり方をしていきますが、リセールの観点から順位を付けますと

 

G550<<<G350<G63AMG

 

このようになります。

 

 

え?

 

G65AMGは?

って思ったでしょうが、G65AMGはオークション市場での取引がほぼありません。

 

よって判別不可能です。

 

まぁ新車時の値段が63AMGと約1500万違いますからね(新車で3400万)

63AMGの方で全然いいじゃんってのが普通の考えだと思います。

 

 

HENTAIしか買わない車です。

 

一般人には私も含めて縁がございませんのでこの際ほっときましょう。

 

 

ちなみに3年後、3万キロ前後のリセールのランクでいけば全て「ランクS」の範疇に収まっています。

ではなぜ今回ランクを「SS」にしているか。

 

この車の一番の特徴でもありますが、とにかくその後の息が非常に長い。

 

 

10年後に値段がしっかり残っているのは当たり前。

 

20年後でもまだしっかり残る。

 

この前の型となるとゲレンデヴァーゲンでさえまだ残る。

 

 

なんてしぶといんだこの車(笑)

 

ここら辺はたぶん海外に行っているんだと思いますけどね。

とりあえずGクラスとなってからは初期生産だろうが過走行だろうが、大半の車は100万円以上で売れます。

 

 

ではそんなリセールの良いGクラス。

もし売る時に買取店はどんなところに注目しているかを簡単に言っておきます。

要は金額に影響が出るポイントです。

 

・ナビ、サンルーフ、レザーシートあ・た・り・ま・えのように付いているかどうか。

 

・改造をしているかどうか。

 

・色は白、黒で大丈夫かどうか(全塗装の可能性も含めて)

 

だいたいこんなもんですね。

まず基本装備に付いてはこのクラスの車は付いていて当たり前です。

稀にサンルーフ無いじゃんってGクラスがあったりしますが、はっきり言ってよっぽど安くないと怖くて買えません。

 

購入する層もこのクラスの車は付いていて当たり前と思っています。

冗談では無くサンルーフが無いだけで50万マイナスで済めばラッキー、100万は値段が下がってもおかしくないくらいに思っといた方がいい内容です。

20年前の初期Gクラスでさえ、今だにサンルーフ無しの影響受けて大きく値段落としているくらいですからね。

 

 

あとは改造の度合ですかね。

もちろんノーマルでもしっかり売れますし相応の需要があります。

ただベンツ系は結構改造も評価に入り易いです。

 

有名どころでいけばAMG、ブラバス、ロリンザー(Gクラスで言えばARTなんかも有名)

もちろんエンジンまで含めた本物じゃなくても結構です。

外観部分をそういったチューニングブランドで統一したりすると、見た目の印象が大きく変わっていくため値段が非常に上がります(ただ元は取れません)

 

 

そして超重要な色。

間違ってシルバーなんかにしたらその時点で100万以上損失です。

鼻で笑えるくらいの金持ちなら気にしなくていいと思いますが、私ならその損を知った時点で気絶します。

 

 

一応購入時にあなたの選択で回避出来る部分について触れてみました。

もちろん内外装の状態や機関系の故障などもしっかり見られます。

ただ購入時に回避するような問題では無いですからね。

こういった部分を気を付けると、新車で買った場合の最初の下落は回避出来ませんが、輸入車の中では非常に良い売却になることでしょう。

 

 

 

あ、あと質問者さんが気にされていた部分ですが

 

「右ハンドルでも大丈夫かどうか」

 

結論から言ってしまえば需要が国内外含めて高いのは一般的に”左ハンドル”です。

特に海外需要が絡むと左ハンドルしか行かないなんてことはザラに起きます。

 

ただ

”右ハンドル設定しか存在しないグレード”は気にしなくていいです。

BMWもそうですが低排気量設定のグレードは右ハンドルだけというのが多いので、選択が無ければ買う人も右ハンドルを買います。

やってはいけないのが上位の大排気量グレードで左右どちらもあるのに右ハンドルを選んでしまうこと。

これは後々リセールの差に泣く可能性が有ります(車種によっては大差ないこともあります)

 

まぁ右ハンドルの方が高いって言う話は聞いたことが無いので、左右のハンドルを選択出来る車種なら左ハンドルを選んでおく方が無難でしょう。

左ハンドルじゃ事故っちゃう!!って人は世のため人のため右でいいと思いますけどね(笑)

 

 

 

 

もし私がHENTAIの仲間入りになることが出来たら・・・

Gクラスなら私はこれに乗りたいです。

 

(新車価格8000万・・・はっしぇんまん・・・)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクベンツ