車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ロードスター】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

こちらも読者さん希望に先行して調べます(もういい加減この一言省こうかな・・・)

 

本日はロードスター!

 

代表的な日本車オープンカーですね。

コンパクト設計(3ナンバーになっちゃったけど)、ライトにスポーツ!

若いお兄ちゃんも乗ってるしおじいちゃんも乗ってるし、オープンカー入門車みたいな感じです。

 

ハードトップとソフトトップは好みが分かれるところですが、ロードスターは両方用意されているのも◎。

超早いってタイプじゃないけど、乗ってて楽しいです。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  58%

 

 

・海外輸出情報

平成10年~平成17年(4代目)・・・極プチ輸出に該当

平成17年~平成27年(5代目)・・・低輸出に該当

 

 

・総評

平成27年にフルモデルチェンジしてしまった影響だと思いますが、25年式あたりの最終はとにかく台数が少ないです。

たぶん欲しい人は新型待ったのかなぁ。

見た目ガラッと変わってシャープになりましたね。

 

というわけでグレード展開は少ない方なんですが、それでも全て調べきれませんでした。

 

その結果がこちら。

 

S ランクA

NR-A 不明

RS ランクS

S RHT ランクC

RS RHT ランクSS

VS RHT 不明

 

見てお分かりの通り、グレードによって差が凄い車ですね。

理由はこのブログを読みふけっている方々ならすぐお判りでしょう。

 

 

唯一ランクCの「S RHT」はオートマ設定。

 

これがダメな原因。

 

逆に「RS」「RS RHT」は6速MT。5速じゃなく6速MT。

 

これが高リセールの要因だと思われます。

 

これ見る限りじゃソフトトップ(ホロ)より電動ハードトップの方が需要高そうですね。

ホロは劣化するしリアガラス部分曇って見辛くなっちゃうしね。

 

「VS RHT」あたりはどうかなーライトスポーツにレザーシート需要そこまで無いと思うし、これもオートマ設定ですしね・・・

余裕のあるじいちゃん層には人気かも(笑)

 

こう書くと新型を狙っている人も何を選べば良い、逆に選んじゃダメというのが分かると思います。

 

いやいや違うな。

選ぶのは自分のお金だし好みで良いけど、リセールが良いのか悪いのかですね。

 

 

このブログの趣旨みたいなもんですけど

 

ほんと知識は宝ですよ!

 

車の特徴と傾向が分かれば、一々調べなくても大よその答えが分かるようになっていきます。

 

車人生はまだまだ長いですからね~この先何台乗り換えるか分かりませんが、その時々のために皆さん頑張って勉強しましょうね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクマツダ車