車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【デイズルークス】

   

非常に売れている(いた)お車。

 

本日はデイズルークスです。

 

大体背が高くなるとリセールも上がるので、たぶんこの車も通常のデイズよりリセールは高くなるんでしょう。たぶん。

 

問題はタント、N-BOXに勝てるのかどうか。

いや勝てないのは分かっているので、良い勝負しているのかどうかがポイントです。

 

平成26年2月からの販売開始となるため、通常のリセールの出し方とは異なります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  

 

 

・海外輸出情報

まだ不明

 

 

・総評

問題があったにしてはかなり検討しているのかな・・・?

気持ちオークション成約率が問題を引きずっている感もありますが、それなりのリセールだと思います。

 

それではグレード別(2年経過、2万キロ時)

S 65%

S(4WD)不明

X 66%

X(4WD)不明

ハイウェイスターS 65%

ハイウェイスターS(4WD)不明

ハイウェイスターX 70%

ハイウェイスターX(4WD)73%

ハイウェイスターX-Gパッケージ 68%

ハイウェイスターX-Gパッケージ(4WD)72%

ハイウェイスターターボ 65%

ハイウェイスターターボ(4WD)70%

 

以上っ!!

 

上下差8%。

 

一番高いのはハイウェイスターX(4WD)

一番低いのはS,ハイウェイスターS,ハイウェイスターターボ(全て2WD)

平均値から考えると1年経過してもこれならランクSには踏み止まるかな。

 

 

そして傾向ですがこの車も簡単ですね。

・人気があるグレードはハイウェイスターのX。次点でハイウェイスターのX-Gパッケージ。

・4WDは総じて高い(不明もたぶんそうなる)

・白黒とダークパープル、それ以外の色との差が広がる

・ターボは残念では無いけど、そこまで求められていない模様

・ナビは社外で充分

・改造はこの車でしている人がほとんどいません。

 

よくあるハイトワゴンの傾向そのままって感じです。

 

あ、最後のだけはちょっと注意した方がいいかも。

オークションデータを画像一覧に切り替えて一通り見てみましたが、大きいアルミに履き替えてローダウンして・・・

 

なんて車がほとんどありません。

 

たぶんですがそういうことをしたい人達はタントかN-BOXにいっているんだと思われます(デイズルークスは乗っている年齢層が高い?)

やっても需要が無い・・・ということになり兼ねないので、弄って遊びたい人向きではないですね。

 

 

昔はターボ車って好まれてたんだけどなー。

燃費燃費のご時世になって一般常用軽自動車のターボは廃れてきているような気がする。

ジムニーやアルトワークスなんかは別路線なんで全然関係無いですけどね。

 

これから購入を考えている人は、上のグレード別を参考に好みのグレードを選んでみて下さいな!(軽上位ハイトワゴンとは10%くらいのリセール差があります)

 - リセールランク日産車