車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【ノート】

   

はいこちらも読者さん希望になります。

 

本日は日産ノート!

 

知り合いの日産ディーラーからはノートはよく売れると聞いています。

 

一応確認の意味で相場は調べていきますが・・・

私の中ではだいたいの答えが出ている車です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  44%

 

 

・海外輸出情報

現行型・・・中輸出

5年規制内・・・プチ輸出

7年規制内・・・極プチ輸出

15X-SVのみ低~中輸出・・・特需の可能性有り

 

 

・総評

やっぱりそうですよねって感じです。

あまり新車でどの車が売れているとかは興味が無いので分かりませんが

 

ノートって売れ行きいいんですかね?

 

まずGoonetのカタログ見て絶望しました。

 

特別限定車多過ぎだろこれ。

 

 

のちほどこの部分は解説しますが、今回調べたのは主要グレード+αとなります。

 

調べたグレード別のリセールはこちら。

S・・・ランクD

X・・・ランクD

S DIG-S・・・ランクD

X DIG-S・・・ランクD

ライダー・・・ランクA

アクシス・・・ランクC

メダリスト・・・ランクC

ニスモ・・・ランクA

ニスモS・・・ランクA

 

以上となります。

 

 

その他主要グレードの枝分かれ的な特別仕様車は割愛。

まぁ見たら分かると思いますが・・・

 

流通の多い一般グレードは壊滅的です。

 

 

一応厳密に言えばランクDになっているグレードは、本当はギリギリランクCというところ。

 

ただベースの値段が低いのに、修復歴に該当すればさらに数十万下がる。

 

修復歴じゃなくても内外装が汚く評価が落ちればそれも数十万下がる。

 

色が悪くても10万以上下がる

 

と、まともにランクCの枠で売れる人が少なそうなため一つ下げました。

 

なんとかトヨタで言えば「G’s」のような存在。

「ライダー」が頑張っているため総合的にはランクCかなって感じですが・・・

 

はっきり言って買うべき車ではまっっったくありません。

 

今が安いということでは無く、昔からこの車は売る時安いです。

数多く買取ってますが、お客さんが喜ぶ姿なんて正直見たことありません。

 

みなさんしょうがなく妥協して売っています。

 

コンパクトカーだから、程度良く乗る方が少ないというのもあるんですけどね。

 

 

あとは輸出関係は該当していますが・・・

やはりトヨタ車と比較するとワンランク下がるようなイメージです。

 

これでもマシな方ですが、走ってもこの車って高く売れるんだぜー!なんて自慢出来る程高くはありません。

 

そして規制外になれば、難があるとすぐ廃車です。

 

距離が5万キロだろうが容赦なく潰す選択を取られます。

 

 

 

それでもどうしてもノートに乗りたい方。

購入するグレードは一択のみです。

 

ちょっと派手ですがライダーを買いましょう。

 

そして”必ず”パールか黒を選びましょう。

これでやっと平均値を上回ることが出来ます。

 

ちなみにそれ以外の色を選ぶと20万以上は最初の3年で差が付くと思ってください。

そしてアクシスもそれっぽい系統ですがダメです。

リセールには10%以上の差が生まれますので、損をしたくないなら外した方が賢明です。

 

また、読者さんも気にされていた「ニスモS」

個人的にはこれが一番高いのかなと思ってましたが、調べて見ると1年経過で既にカタログ値の6割近くまで価値を落としています。

オートマの「ニスモ」と同水準という予想外の下落になっていますので、このグレードも今買うにはちょっと危険ですね。

価値は必ず残る部類だと思いますが。

 

 

 

 

まとめますと

 

よっぽどの事情がない限り、新車では買わない方が良い。

 

以上となります。

 

 

派手な車は嫌だと言うことであれば尚更、他メーカーのコンパクトカー買った方がリセールは高いです。

 

差が知りたい方はとりあえず調べてあるヴィッツと見比べてみて下さい。

 

 

 

あ、終わらそうとしてしまいましたが忘れてました(笑)

 

リセールの記事に書くのもどうかと思いますが、特別限定車について軽く解説をしておきます。

 

これはノートに限った話では無いですが、よく各メーカーのCMなどに”特別仕様車””特別限定車”などなど、いかにも日本人の眉がピクッと反応してしまいそうな魅力的なワードが出てくることありますよね。

 

欲しい車があって

「んーどのグレードにしよう・・・」

なんて言っている時に、代々的に宣伝された特別仕様な車があれば興味も引かれることでしょう。

日本人は特別とか限定という言葉に弱い人が多いですからね(私もですが

 

ではそんな”特別”なグレード”が売る時も”特別な扱い”を受けるのかどうか。

 

これが本題となるわけですが、結論から言いますと

本当に特別な扱い、つまり特別なリセールになるのはほんの一握り。

特別・限定と付く車の1割も該当することはありません。

 

 

 

 

ではなぜか。

 

理由は非常に簡単ですが、各メーカーさん

大体は売れ行きが落ちてきた頃に特別車、限定車を出してきます。

 

 

例えばフルモデルチェンジしてから1年半。

黙ってても売れていたけど、そろそろ販売台数が落ち込んできた・・・

特別仕様でも出してまたアピールしちゃおうか。

 

またはこんな例。

 

あと1年でフルモデルチェンジ予定。

へへ・・・こんな予定ある中で買いに来る人って、大きく値引き出来ると思っている人位だよね。

黙ってても売れないんだし、だったら最後豪勢に色々パッケージしたもんでも出しちゃうかー!

最後の限定車として!ちょっとでも販売台数回復!

 

こんな例、この記事を見ている人の中にも思い当たるケースがあると思います。

 

要は人気が落ちたころに特別な車として売りに出すことが大半のため、リセールはよっぽどのことが無い限り低迷したまんまなわけです。

 

元から人気が爆発している車はまた別ですけどね!

 

なので特別車、限定車だからと変な期待をするのは止めときましょう。

よく売却をする時に「これ限定車だからさ」という人もいますが、だから高いなんてことではありません。

 

あくまで本来オプションで付けれる物が既に何個か付いているパッケージ物くらいに考えといた方が気が楽です。

 

 

ちなみに本当にプレミアが付くような限定車は・・・

 

全てでは無いですが、まず”販売期間”では無く”販売台数の制限”があります。

 

例えば200台限定とか。

 

このような車はプレミアが付きやすいため、抜けてリセールが高くなったりします。

参考までに!

 - リセールランク日産車