車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ジャガー Fペース】リセールバリューをランク付け!

   

ジャガー発のSUV車。

 

本日はジャガーFペースです。

 

高級セダンか際立ったスポーツカーを販売する印象が強かったジャガーさんも、とうとうSUV需要に乗っかったんだと思われます。

しかしまだまだ認知度は非常に低いんじゃないかな。

 

本業で接点全く無し。

市場データは極小です(トータル6台のみ)

 

平成27年から販売開始となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A(推定)

 

 

・海外輸出情報

まだ不明

 

 

・総評

この車はまだまだ相場が確立されているような状況じゃないですね~その場その場で買う方の予算から取引価格が決まってるような感じがします。

なので割り出せる範囲でグレード別も調べてみましたが、さほど参考にもならないと思いますので流して見て下さい。

※27年式のデータが全く無いため、2年経過2万キロを目安に割り出しております。

 

プレステージ(ディーゼル) 63%

R-スポーツ(ディーゼル) 75%

 

販売当初はディーゼルグレード3種、ガソリングレード2種の展開になってますけど(29/12月MC?からラインナップが増えている)、市場データはディーゼルしかありませんでした

 

続いて今のところ出ている特徴を。

・色の差は白黒と多色でおおよそ40~50万ほど

・修復歴はマイナス60~70万ほど

 

比較で数値化出来るのはこんなもんです。

 

で、まずFペースのガソリン車は個人的な予測で言えば罠になるんじゃないかなと思います。

 

理由としてディーゼル車よりも全般的に新車価格が高い。

これが一番ですね。

クリーンディーゼル系が燃費向上だったり目新しさで注目されやすいのに、新車価格までディーゼルが安いんじゃそりゃ売れないと思います。

 

それにFペースの新車価格は600~1000万と・・・高いけど高級輸入車枠の中ではまだ手頃。

庶民でも頑張れば手が出せる範疇の価格帯です。

維持費も燃費もリセールも・・・何も考えずに物欲だけで車を買う本格的な富裕層がターゲットでは無さそうなので(悪い意味じゃないよ羨ましいよ!)、そうなると余計にガソリン車は沈没しやすくなるんじゃないかなーと思っています。

 

輸入車の傾向によくある「新車価格が安いほどリセールが良い」に当てはめるとピュアが最上位になる。

 

ただ現状の数値を見ると内装豪華なプレステージより、見た目スポーティーなR-スポーツがリセール上位になっている。

 

となると・・・

 

なんだ・・・何が一番になるんだ・・・(笑)

 

今後がさっぱり分からねえええええ!!

 

 

なのでこの車狙っている方。

1つヒントになるであろう材料を残しておきますので、あとは予算などを加味しながら何が一番良さそうか吟味してみて下さい。

たぶん3ヵ月後にデータ見たら今回割り出した数値も変わってるだろうし、こんなん考えたって分かりません。

 

半年前に登録した新古車「ピュア」(一番低いグレード)

 

走行2000キロでリセール数値は約75%です(今のところの数値はR-スポーツの2年落ちと一緒ですね)

 

検討を・・・祈る!!

 

 

あ、あと3月に突入してるんで自動車税逃れたい方は急ぎましょうね~。

毎年恒例の自税逃れ運動?が活発になってきています。

100%廃車にする予定の普通車なら気にしなくてもいいですが、車検残した状態の再度国内流通に乗ってしまうような車は自動車税戻ってくるか分かりませんからね。

特に軽自動車は絶対戻ってきませんので、どうしようか悩んでいる方はギリギリではなく余裕を持って動きましょう。

3月中に名義変更まで完了させないと自動車税の支払い義務は発生はしてしまいますので、滑り込みセーフで車屋さんに泣きつかないようにご注意下さいませ!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクジャガー

【ジャガー Fペース】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
5